マニキュアのおすすめデザイン23選!シンプルから可愛い簡単セルフネイル!

Description
マニキュアをしっかりと施してお洒落なデザインにすると、お洒落もぐっと楽しくなります。しかし、毎回サロンでお願いするのはコストもかかりますし、何より普段ネイルがあまり出来ないと言った人にはそもそも難しい話です。そんな時に役立つのが、セルフネイルです。しかし、セルフだとどんなデザインにしたらいいか悩んでしまいます。そこで、今回は様々なデザインからおすすめのセルフネイルをランキングでご紹介していきます。

マニキュアデザインを選ぶときのポイント

マニキュアのデザインを選ぶ時、どのようにして選べばいいのでしょうか。まずは、自分の好みや外せないポイントを1つ選びそこからデザインを選んでいってみましょう。

マニキュアデザインにはどんな種類がある?

まずはマニキュアのデザインにはどんな種類があるかです。マニュアのデザインの種類は、数え切れないほどあります。しかし、大きく分けるとシンプルなものか、デザインが細かに入ったものかなどいくつかに分ける事が出来ます。まずは、代表的なデザイン選びで使えるポイントごとに見て決めていきましょう。

マニキュアデザイン選びのポイント1:季節で選ぶ

マニュアのデザインを選ぶ時、マニュアをする季節にあったものを選ぶのも1つのポイントです。春先の明るい服装が増える時期に、クリスマスのデザインが付いたネイルデザインにしては服装とマッチしなくなります。季節ごとのイベントやカラー、デザインを選んでみましょう。指先から季節感を出す事が出来ます。

マニキュアデザイン選びのポイント2:色で選ぶ

次に、色でマニキュアのデザインを決めるのもポイントです。好きな色を選んでも構いませんし、よく着る服装のワンポイントになるような色を持ってくるのもおすすめです。ベースのマニキュアの色を決めるだけで、合わせたいデザインも浮かんでくるかも知れません。

マニキュアデザイン選びのポイント3:柄で選ぶ

デザイン選びですぐに思いつくのが、柄です。ドット柄のデザインが好きだからドットにしたい、ボタニカルが流行っているからリーフ柄にしたいなど、思いつく柄からデザインを決めてみるのもいいでしょう。

マニキュアデザイン選びのポイント4:グッズを使う

マニュアのデザイン選びで最も簡単なのが、グッズを使う事です。今回ご紹介していくマニキュアのデザインは、基本的にセルフで出来る簡単なものばかりです。しかし、初心者さんだとちょっと難しいと言う場合もあります。そんな初心者さんは、ネイルシールを1つ決めてネイルを始めてみるとグッズ任せでもかわいいセルフネイルを仕上げる事が出来ます。

簡単にできるシンプルマニキュアデザイン4選!

マニキュアのデザイン選びのポイントを抑えたら、いよいよセルフでマニキュアを施していきましょう。まずは、初心者さんでも簡単にセルフネイルを完成させられるシンプルなデザインのマニキュアからいきましょう。

シンプルデザイン4位:カラフルネイル

シンプルデザインのマニキュア4位は、カラフルネイルです。系統の似ている色のマニキュアを選び、それぞれの指が違う色になるように配色して塗って行きます。指は5本あるので、5本違う色のマニキュアを塗りましょう。初心者さんは、2~3色から始めてみてもいいでしょう。コツは、系統を合わせる事です。

シンプルデザイン3位:塗りかけネイル

シンプルデザインのマニキュア3位は、なんと塗りかけネイルです。塗りかけでいいのと不安になってしまいますが、同系色のマニキュアをサッと1塗りずつ乗せていけば完成です。実は、一時期この塗りかけネイルはブームになったほどです。これなら不器用さんでも簡単にセルフネイルを楽しむ事が出来ます。

シンプルデザイン2位:グラデーション

シンプルデザインのマニキュア2位は、グラデーションです。セルフネイルだと綺麗なグラデーションにならないと言う人は、アイシャドウチップを使ってみましょう。ベースカラーとなるマニキュアを塗った後、マニキュアチップにグラデーションしたいマニキュアを付けてポンポンと乗せれば簡単に作る事が出来ます。
143 件
着用アイテム