気温22度の服装29選!天気別おすすめ春・秋レディースコーデを紹介

Description
春や秋の季節に当たる気温22度の日には、どんな服装が心地よく過ごせるのでしょうか。気温22度と言うと、季節で言えば季節の変わり目の春や秋に多い気温ですが、一言で気温22度と言っても、天気が晴れ、曇り、雨ではぴったりのレディースコーデや服装も異なります。今回は、気温22度の時に心地よく過ごせるぴったりのコーディネートを、天気別、更に春・秋の季節ごとにご紹介します。

気温22度の日のおすすめの服装は?

Vintage 1950S Pretty Woman · Free photo on Pixabay (116218)

気温22度と言うと、暑すぎず、寒すぎず、比較的過ごしやすい気温です。季節で言うと、春や秋に多い気温ですが、この季節は朝晩は冷え込みが強くなりがちで、体温調節が難しい季節でもあります。今回は、そんな気温22度の日におすすめの服装を、天気別や春と秋の季節別にそれぞれコーディネート例として、ご紹介したいと思います。

気温22度とはどんな気候?

気温22度の日とは、暖かく過ごしやすい気候の日です。日中は薄着でも寒さを感じることなく、十分快適に過ごせますが、天気が悪いと人によってはやや肌寒く感じることもある、微妙な気候の時期でもあります。東京の平均気温から考えると、気温22度と言うのは5月または10月頃の気候だと考えると分かりやすいかもしれません。

気温22度は半袖と長袖の境目!

Celsius Centigrade Gauge · Free photo on Pixabay (116220)

気温22度という気候は比較的過ごしやすいのですが、長袖を着るか半袖を着るか迷いやすい気温でもあります。半袖でいいかな?と思って半袖を着ていると、肌寒く感じることもありますし、長袖を着ていると昼間汗ばむほど暑くなることも。気温22度で半袖か長袖か迷った時には、半袖のトップスに薄手の長袖の羽織りを重ねると良いでしょう。気温22度の季節には、カーディガンやパーカー、ストールと言った羽織アイテムがとても役立ちます。

服装指数も参考にしよう!

天気予報でその日の気温を見て、どんな服装にしようか迷ってしまったら、服装指数も参考にしましょう。服装指数とは、気象協会が発表している指数の一つで、その数に応じてどれくらいの服装をすれば良いかの目安になるものです。天気予報を見る時は、服装指数も合わせて調べると、その日の服装について参考になります。
この時注意したいのが、最高気温と最低気温です。最高気温22度と最低気温22度では、同じように聞こえても体感は全く異なります。最高気温22度であれば、昼間は半袖で十分でも朝晩は上着が必要ですし、最低気温22度なら、一日中半袖でも十分暖かく過ごすことが出来ます。もちろん、天気によっても体感温度は変わってきますので、服装指数を参考にしながら、実際の体感温度を見てどんな服装にするか調節しましょう。

気温22度のレディース服の注意点

Cosy Chair Interior · Free photo on Pixabay (116237)

気温22度の時にどんなレディースファッションコーディネートをするか選ぶ時には、気温だけでなく色々な点を考慮する必要があります。例えば、最高気温が22度の場合には、朝晩がもっと冷え込むため、さっと羽織ることの出来るレディースアイテムを持っておく必要があります。
また、22度でも風が強い日なら、薄手の上着を着ていないと寒く感じるかもしれません。逆に最低気温22度であっても油断は禁物です。それくらいの気候なら、室内や電車では冷房が効いていることが多いため、冷え性の女性は上着を持っていた方が良いでしょう。このように、女性の場合は体温調節を簡単に出来るレディースアイテムを持ち歩くのが、この季節を快適に過ごすのにおすすめです。

天気別でオシャレを楽しもう!

Woman Person Cyclist · Free photo on Pixabay (116267)

気温22度は比較的過ごしやすい気候ですが、天気によって体感温度に差が出やすい気温帯でもあります。例えば、雲一つない晴れの天気の日は22度でもほとんど夏のように感じますし、曇りの日や雨の日、風の強い日は半袖では寒く感じることもあります。このように、同じ気温22度でも天気によって、おすすめの服装は異なりますので、気温と天気のどちらも気にしながらその日の服装を選びましょう。

【春・秋】気温22度の晴れ日のコーデ

Poppy Sky Blue · Free photo on Pixabay (116272)

それでは早速、気温22度の時にはどんな服装がおすすめなのか、具体的なレディースコーディネート例を見ながらご紹介していきます。まずは、気温22度で天気が晴れの日におすすめの服装コーデです。春の日と秋の日と、季節ごとに分けてレディースコーディネートをご紹介します。

【春】薄手イエローニット×ベージュパンツ

春の気温22度の時におすすめの服装は、薄手のイエローニットと、ベージュのワイドパンツを合わせたコーディネートです。気温22度で天気が晴れの日は、日中はかなり温かく感じられますが朝晩はまだまだ半袖では寒い季節です。ウールのニットでは日中暑すぎますので、ワッフル素材のニットをセレクトして、春らしいベージュのパンツを合わせました。靴やバッグもキャメル色にして、全体的に同系色の統一感のあるコーディネートに仕上げました。

【春】白ブラウス×黒デニムパンツ

続いても春の気温22度の日で、天気は晴れと言う時におすすめの服装です。こちらのコーデでは、白の薄手のノーカラーブラウスと黒のスキニーデニムパンツを合わせており、服装はモノトーンですが、春らしい赤のスニーカーをワンポイントに合わせました。シンプルな服装なので、とても足元の赤が映えるおしゃれなレディースコーディネートとなっています。

【春】パープルニット×白ワイドパンツ×スニーカー×ストール

春らしい雰囲気のカラーと言えば、パステルカラーでしょう。中でもパープルは大人の女性の品の良さを感じさせるアイテムとして、人気のレディースアイテムです。そのパープルニットと白のワイドパンツを合わせたコーデがこちらです。気温22度の晴れの春の日でも、まだまだ朝晩は冷え込む日には、さらにこの服装にストールを重ねてもOK。また、足元はヒールよりもスニーカーの方が軽やかで、春らしさを感じさせるのでおすすめです。
135 件
着用アイテム