日焼け後のアフターケアでおすすめのアイテム!効果的な方法も紹介

Description
夏は海水浴やキャンプ、バーベキューなどアウトドアが楽しい季節ですが、女性なら気を付けておかなければならないのが日焼けのアフターケアです。日焼け対策はもちろん、日焼け後のアフターケアを怠ってしまうとシミやしわ、たるみの原因になり後で後悔してしまう羽目になります。そこで今回は、日焼け後のアフターケアにおすすめのアイテムや日焼け後の肌に効果的なケア方法をご紹介します。

日焼け後のアフターケアでおすすめのアイテムを紹介!

Vacation Beach Relax · Free photo on Pixabay (108293)

夏になると海で泳いだり、浜辺でバーベキューを楽しんだり、キャンプをしたりと直射日光に当たる機会が増えます。そんな夏に女性が気になることと言えば、やはり日焼けでしょう。日焼けは焼けないように事前に対策をすることに加え、日焼け後のアフターケアがとても大切です。そこで今回は、日焼けしてしまった肌のアフターケアにおすすめのアイテムや日焼け後に行うと良いアフターケア方法をご紹介します。

日焼け後の症状は?

日焼けは一種の肌の火傷のようなものです。日に焼けた部分の肌が黒くなるという以外にも、程度のひどい日焼けであれば、痛みを感じたり水ぶくれが出来ることもあります。ここでは、そんな日焼けの症状を詳しくご紹介します。

症状①赤くなる

People Girl Woman · Free photo on Pixabay (108298)

日焼け後の症状として、まずは軽度なものからご説明していきたいと思います。比較的軽度な日焼けの症状としては、肌が赤くなるというものがあります。肌は火照っていることが多いので、まずは冷たいタオルや冷却効果のあるローションなどで冷やして炎症を抑えます。そしてその後、たっぷりと化粧水で保湿することが大切です。赤味や熱がなかなかひかない場合には、冷蔵庫で冷やしたパックを使用するのもおすすめの方法です。

症状②ヒリヒリと痛む

日焼け後の肌がひろひりと痛みを生じている場合には、まず肌をしっかり冷やすことを優先しましょう。氷水で冷やしたタオルを当てたり、熱さまし用のジェルシートを貼ってもOKです。この時、肌を擦ってしまわないように気を付けてください。ひりつきが治まるくらいまでしっかりと肌を冷やしたら、ミルクやボディクリームなどでしっかり肌を保湿しておくことが大切です。

症状③熱を持って刺すような痛み・水ぶくれ

日焼けがもっと酷い状態になると、肌が熱を持って刺す様な痛みを感じることがあります。また、水ぶくれが出来てしまうこともあります。もし日焼けによって水ぶくれが出来てしまったら、水ぶくれを自分で潰すことは厳禁です。出来るだけ冷やして速やかに皮膚科を受診してください。これくらい酷い状態になると、日焼けの痛みや症状が引くまでに1週間程度時間がかかります。なるべく早く専門医の指示を仰ぎましょう。

【顔用】日焼け後ケアアイテム

Rose Water Glass · Free photo on Pixabay (108306)

もし日焼けをしてしまったら、シミやしわを作らないためにも速やかに適切な方法でアフターケアを行うことが大切です。ここからは、日焼け後に使うケアアイテムのおすすめ商品をご紹介したいと思います。まずは顔の日焼けの後に使いたい、ケアアイテムをご紹介します。

①ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル

「ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル」はアットコスメの人気ランキングでも1位を獲得したことのあるベストセラー商品です。ジェルタイプですが、テクスチャーは水分をたっぷり含んだプルプルの触感で、肌に乗せた瞬間にぐんぐん水分を肌が吸い込んでくれるとして口コミ評価も上々です。うるおいのキープ力も高いので、日焼けしてしまった夜はたっぷり付けて寝ると翌朝には日焼けで乾燥した肌も潤っていると評判です。

②アベンヌウォーター

日焼けした肌はとにかく水分が不足しています。「アベンヌウォーター」はいつでも何処でも気軽に肌を保湿ケア出来るアイテムです。温泉水100%で出来ている化粧水ですので肌に刺激を与えることなくしっとりと潤います。スプレータイプで使い勝手も良く持ち運びしやすいため、アウトドア時に持って行って日差しが気になる時や乾燥が気になる時にシュッと一吹きするという使い方も出来ます。温泉水100%ですので低刺激でヒリヒリと痛む日焼けにも使えます。

③資生堂 カーマインローション

続いてご紹介するのは1975年生まれのロングセラー化粧水「資生堂 カーマインローション」です。こちらの化粧水はいわゆる収れん化粧水ですので、日焼けで火照った肌に塗ると肌をきゅっと引き締めてくれ、火照った肌を程よく冷ましてくれると好評です。こちらの化粧水はパウダーと水分の2層構造になっていて、使用する前にはしっかりと瓶を振って混ぜてから使用することが大切です。日焼けのアフターケアだけでなく、ニキビの気になる肌にも効果ありです。

④イグニス 薬用美白乳液

「イグニス 薬用美白乳液」は、美白有効成分のビタミンCグルコシドと4種類のハーブをブレンド配合した、美白のための乳液です。単に白い肌を目指すだけでなく、肌コンディションを整える効果のある乳液ですので、日焼けの季節だけでなく一年中使用することが出来ます。日焼け後、肌は水分不足によって、乾燥して固くごわつくことが多いのですが、こちらの乳液を使うとそんな固い肌を柔らかくほぐしてくれます。もちろん、保湿力も高いので乾燥対策にも使用出来ます。

⑤ミノン アミノモイストうるうる美白ミルクマスク

日焼けのダメージを受けた顔にしっかりと潤いを与えて美白肌に導くには、パックも欠かせません。「ミノン アミノモイストうるうる美白ミルクマスク」は、敏感肌の方に好評のミノンシリーズから発売されている美白パックです。シートパックは化粧水を染み込ませている商品が多いのですが、このシートパックにはたっぷりの乳液が浸透させてあります。ですので、パックをはがした後もしっとりした潤いが長続きします。肌触りも柔らかく、痛みを感じる日焼け肌でも安心して使用出来ます。
137 件
着用アイテム