鼻の下ニキビの原因や対策ケアは?予防に効果的な食べ物や洗顔方法

Description
素肌になった時にニキビを見るとがっかりしてしまいますよね。そんなニキビの中でも特に、目立ってしまう鼻の下のニキビは、女性なら誰でもなりたくないと思うもの。ニキビの多くは顔に出来、メイクをしても目立ってしまいますよね。そんなニキビにならないためには、原因を知り対策ケアをする必要があります。では、鼻の下ニキビの原因や予防に効果的な食べ物、洗顔方法を紹介します。是非参考にしてみてくださいね。

鼻の下のニキビができる原因って何?

10代の皮脂の分泌が盛んになる時期から、悩まされるニキビ。メイクをしてもキレイに隠すことが出来なかったり、治ったと思っても繰り返すニキビが悩みという人は多いですよね。そんな中でも、顔のちょうど真ん中に来てしまう鼻の下ニキビ。鼻の下ニキビとは鼻から口にかけての間に出来てしまうニキビですが、ニキビは場所によって出来る原因や対策ケアの方法が変わってきます。では、そもそも鼻の下にニキビが出来る原因とは何でしょうか。

ホルモンバランスが崩れている

Girl Woman Meadow · Free photo on Pixabay (52064)

隠すものの痛くて目立ってしまう鼻の下のニキビ。鼻の下のニキビの原因の1つとして考えられるのが、ホルモンバランスの乱れです。女性は特にホルモンバランスが乱れやすく、体調を崩しやすいという人もいますが、鼻の下のニキビもホルモンバランスの乱れが大きく関わっています。
Summerfield Woman Girl · Free photo on Pixabay (56737)

ホルモンバランスによって、皮脂の分泌量をコントロールしているので、崩れてしまうと皮脂が過剰に分泌されてしまったり、肌が荒れてしまうことがあります。鼻の下だけでなく他の症状もあると、ホルモンバランスが崩れている可能性が高いでしょう。

不摂生な生活習慣で肌荒れに

Still Life Lamb Stuffed Animal · Free photo on Pixabay (52065)

睡眠不足であったり、食生活の乱れ、またストレスが多いなど、現代人の多くは不摂生な生活をしている人がいます。また、仕事に忙しくて規則正しい、健康的な生活を送れていない場合には、それが原因となり肌荒れになってしまい、鼻の下にニキビが出来てしまう可能性があります。不摂生な生活は悪循環を招き、肌の調子も崩してしまい、体調も優れなくなってしまいますので、規則正しい生活をすることが大切です。

髪で隠すことで悪化してしまう

長い髪がキレイなロングヘアの女性は多くいますが、意外に多いのが髪で鼻の下のニキビを隠すことです。鼻の下にニキビがあると、ついつい隠したくなってしまいますよね。そんな時に、髪で隠すのはNGです。髪は一見キレイに見えますが、実は埃や雑菌が多く付着していますので、その髪が鼻の下のニキビにあたってしまうと、悪化してしまいます。ニキビが気になり隠す気持ちはわかりますが、髪で隠すことはしないようにしましょう。

鼻の下のニキビに効果的な対策ケアを紹介!

痛みがあったり赤く大きく腫れてしまう鼻の下のニキビ。鼻の下のニキビは繰り返すことが多く、また出来てしまったとショックを受けることも多いですよね。そんな鼻の下のニキビは毎日の対策ケアがとても大切になってきます。では、鼻の下のニキビに効果的な対策ケアを詳しく紹介します。

しっかりとした洗顔

色々な原因によって鼻の下にニキビが出来てしまいますが、鼻の下にニキビが出来る原因として大きくあるのが雑菌が入ってしまうことです。これはどのニキビに対しても言えますが、毛穴に雑菌が入り炎症を起こした状態になりますので、雑菌が入らないように清潔にしておくことが対策ケアとして重要です。また、鼻の下は意外と乾燥をしていたり、摩擦などを影響を受けやすくなります。鼻をかんだ時に出来た傷から雑菌が入ってしまったり、メイク汚れが残っていたりして、鼻の下にニキビが出来てしまうことも。
ですので、まずはしっかりと洗顔で肌を清潔に保つことがポイントになります。鼻の下のニキビも、多くは雑菌が原因になりますので、洗顔をきちんとすることは対策ケアになります。しっかりと泡立てて、優しく肌を撫でるように洗いましょう。決してゴシゴシと洗わないようにしましょう。さらにニキビを悪化させてしまう可能性があります。

規則正しい生活をする

Alarm Clock Time Of Good Morning · Free photo on Pixabay (52074)

繰り返す鼻の下のニキビは、不摂生が原因の1つにあると紹介しましたが、それに伴い規則正しい生活をすることは、とても大切です。睡眠不足や食生活は肌に直接影響してしまいます。野菜中心の食事に切り替え、睡眠時間はしっかりと摂るようにしましょう。また、ストレスを溜めないことも大切です。ストレスは免疫力を低下させてしまい、ニキビが出来やすく繰り返すことがありますので、適度にストレス発散をするようにしましょう。

保湿を十分に行う

あまり気にならない場所になりますが、実は鼻の下はとても乾燥しています。鼻の下は、鼻をかんだりするので、ティッシュなどの摩擦を受けやすく、指で触ったりすることもあり、常に乾燥が目立つ場所になります。乾燥した状態だと皮脂が不足していると判断し、過剰に分泌してしまうことがあり、それが毛穴に詰まってしまいニキビになってしまいます。ですので、鼻の下はしっかりと保湿することが対策ケアになります。

鼻の下のニキビ予防方法

81 件
着用アイテム