色白さん向けのおすすめファンデーション!選び方や塗り方も解説

Description
色白の女性は透明感のある肌で羨ましがられることも多いですが、実はファンデーション選びが難しいです。色白に合わせてファンデーションを選ぶと白浮きして見えたり、肌より暗い色では首と色が違って見えてしまいます。こちらでは、色白の女性向けのおすすめファンデーションをプチプラ、デパコスに分けてご紹介します。また、色白の女性のファンデーションの選び方と塗り方もチェックしていきましょう。

色白さんにおすすめのファンデーションを紹介

Based Texture Black Background · Free photo on Pixabay (119133)

色白の女性は肌に透明感があり、明るく見えるのが特徴です。最近は透明感のある肌に仕上げる色白メイクも流行っているので、元々色白の女性は羨ましがられることも多いです。ですが、色白の女性からすると、ファンデーションの色の選び方に悩んだり、塗り方が難しいと感じることもあるようです。こちらでは、色白の女性におすすめのファンデーションの選び方や塗り方をご紹介します。

ファンデーション選びで悩んでない?

Make Up Beauty Products Cosmetics · Free photo on Pixabay (119134)

色白の女性がファンデーションの選び方で悩んでしまうのは、ファンデーションの色味がしっくりこないことが理由です。肌が色白だからといって、単純に白くて明るいファンデーションを選んでしまうと白浮きしてしまうことがあります。暗めのファンデーションを選んでも、肌の色と合っていないと黄色っぽく見えてしまったり、首の色とのギャップが気になってしまうようです。
色白の女性がファンデーションの選び方や塗り方に失敗すると、メイクを諦めてしまうこともあります。そうならないためにも、色白の女性にぴったりのファンデーションの選び方、白浮きしないで自然な仕上がりになるファンデーションの塗り方を知りましょう。

色白ならではの透明感を活かした肌に♡

色白の女性の肌を綺麗に見せるためには、色白の女性ならではの肌の透明感を引き出すことがポイントです。ファンデーションをべったり厚塗りしてカバーするのではなく、肌馴染みのいいファンデーションを選んで薄く重ねるのがおすすめです。ファンデーションだけではなく、ベースメイクを重視して肌色をコントロールすることも大切です。正しいファンデーションの選び方、塗り方で色白の肌の魅力を引き出しましょう。

色白さんのファンデーションの選び方

色白の女性がファンデーションを塗った時に違和感があるのは、ファンデーションの選び方に失敗してしまっているからです。色白の女性のファンデーションは色の明るさだけではなく、肌の色味に合わせたファンデーションの選び方がポイントになります。こちらでは、色白の女性のファンデーションの選び方をチェックしていきましょう。

自分の肌色になじむかフェイスラインで確認

ファンデーションの色味を決める時、正面から見た顔の色に合わせてファンデーションを購入する方が多いですが、この選び方をするとファンデーション選びに失敗してしまうことが多いです。この選び方で色白の女性にファンデーションを塗ると、顔だけが白浮きしてしまうことが多いです。顔だけ見ると問題なくても、全体で見ると浮いていることもあるので注意しましょう。
色白の女性の肌が白浮きしないためにも、ファンデーションの色味のチェックはフェイスラインで確認しましょう。フェイスラインは顔と首の境目なので、そこにファンデーションの色が馴染むと肌全体に塗った時に自然な仕上がりになります。2~3色ほど試してみると、色白の女性もファンデーションの色味で失敗することがありません。

色味やトーンを確認

色白の女性がファンデーションの選び方で失敗してしまう時は、ファンデーションの色味を間違えている可能性があります。明るさは色白の女性にぴったり合っていても、色味が違うと肌にのせた時に浮いてしまいます。ファンデーションの色味は、ピンク系、オークル系、ベージュ系など様々です。色白の女性はピンク系のファンデーションを選びがちですが、肌の色味に合っていないと白浮きして見えてしまいます。
肌の色がイエローベースの方はベージュ系のファンデーション、ピンクベースの方はピンク系のファンデーション、イエローにもピンクにも寄っていないナチュラル系の肌の方はオークル系のファンデーションを選ぶと、肌馴染みがよく自然に仕上がります。同じ色白でも肌の色味は微妙に違うので、自分にぴったりのファンデーションを見つけましょう。

好みの仕上がりのテクスチャーを選ぶ

ファンデーションの選び方はトーンや色味だけでなく、肌に合ったのテクスチャーのファンデーションを選ぶことが大切です。乾燥肌の方、しっとりした肌に仕上げたい方はリキッドファンデーション、サッと肌をカバーして薄付きに仕上げたいのであればパウダーファンデーション、肌をしっかりカバーしたい時はクリームファンデーションなど、ファンデーションはタイプによって使用感や仕上がりが変わります。
色白の女性の肌の透明感を引き出すのにおすすめなのは、リキッドファンデーションやパウダーファンデーションです。ベースメイクをしっかりして、薄付きなファンデーションで仕上げるとファンデーションが重くならず、色白の女性の肌を綺麗に見せてくれます。

色白さんのファンデーションの塗り方

色白の女性の肌を綺麗に仕上げるためには、ファンデーションの塗り方が大切です。色白だからと言って明るいファンデーションをただ塗るだけでは浮いてしまいます。色白の女性の肌作りはファンデーションだけではなく、ベースメイクも重視しましょう。ベースメイクで肌を整えることで、色白の女性のファンデーションの仕上がりが変わります。こちらでは、色白の女性におすすめのファンデーションの塗り方をご紹介します。

肌悩みをカバーする下地を選ぶ

色白の女性のファンデーションを綺麗にのせるためには、ベースメイクで使う化粧下地がポイントです。ベースメイクは肌の色を整えてファンデーションのノリをよくします。色白の女性の中でも肌に赤みがある方は、グリーン系やブルー系の化粧下地を使うことで肌の赤みを抑えることが出来ます。反対にくすみをカバーしたり、血色感を出したい時はピンク系の化粧下地がおすすめです。
また、化粧下地だけでなく、コンシーラーも上手に使って色白の女性の肌を整えることが大切です。シミやクマ、ニキビなどはコンシーラーをのせて、指でトントン馴染ませてカバーしましょう。このようにベースメイクをしっかりと行うことで、色白の女性のファンデーションの仕上がりが変わってきます。
65 件
着用アイテム