クッションファンデおすすめ人気ランキング19選!簡単にツヤ肌になれる!

Description
ナチュラルメイクが主流の現在、ベースメイクもどんどんナチュラル化しつつあります。そこでおすすめなのがクッションファンデです。クッションファンデは人気コスメのひとつで、時短で簡単にトレンドのセミマット肌やツヤ肌が完成する優秀コスメです。今回はおすすめしたい人気のクッションファンデのランキングを、口コミ高評価・プチプラ・デパコス・敏感肌向けに分けてご紹介します。更に、クッションファンデの選び方や崩れ防止の使い方などもご紹介します。
おすすめしたい人気のクッションファンデランキングやクッションファンデの選び方をご紹介しましたが、クッションファンデの正しい使い方はご存知でしょうか?クッションファンデの使い方を間違えると、毛穴落ちや化粧崩れの原因になります。そこで、毛穴落ちと崩れ防止出来るクッションファンデの使い方をご紹介します。

おすすめの人気クッションファンデをご紹介!

メイクの中でも一番重要と言っても過言ではないのがベースメイクです。ベースメイクを丁寧に行っておくことで肌が整い、それだけで全体的にメイクが綺麗に見えます。ベースメイクに使うコスメといえば化粧下地やファンデーション、CCクリームやBBクリーム、コンシーラー、パウダーなどたくさんありますが、大人気のクッションファンデーションはご存知でしょうか?

クッションファンデとは?

韓国コスメから火が付いたクッションファンデブーム。クッションファンデが注目されていた頃は、種類も少なかったのですが最近では様々な種類のクッションファンデが展開されています。クッションファンデとは、リキッドファンデーションを染み込ませたスポンジがコンパクトに入っており、専用のパフで顔に付けて使うものです。
ファンデーションには、パウダーファンデーション・リキッドファンデーション・クリームファンデーションがあり、クッションファンデーションはリキッドファンデーションですがパウダーファンデーションのように時短出来、ナチュラルに仕上がります。クッションファンデーションは何よりも時短で誰でも簡単に使えるというところが魅力的です。
現在のトレンドメイクはナチュラルなツヤ肌とセミマット肌なので、クッションファンデーションを使えば簡単にトレンドのツヤ肌メイクやセミマット肌メイクが出来ます!今回はおすすめ&人気のクッションファンデーションを、口コミ高評価・プチプラ・デパコス・敏感肌向けに分けてランキングでご紹介していきます。また、クッションファンデーションの選び方や崩れ防止出来る使い方、パフの使用方法などもご紹介していきます。

クッションファンデの選び方

最近のクッションファンデーションは、種類や仕上がり、テクスチャー、カラーバリエーションが豊富で自分に合うクッションファンデーション選びも大変です。クッションファンデーションの種類によっては、自分の肌に合うものと合わないものがあるので、まずはクッションファンデーションの選び方からご紹介していきます。

ナチュラルな仕上がりのものを選ぶ

まずクッションファンデの選び方で重要なのは、ナチュラルな仕上がりのものを選ぶということです。クッションファンデはツヤ感が出るファンデーションで、基本的にナチュラルな仕上がりのものが多いですが、中にはカバー力が強い物で厚塗り感が出てしまうものもあります。購入前には必ず店頭でタッチアップすることをおすすめします。

肌に馴染みやすいものを選ぶ

次に肌に馴染むかどうかも、クッションファンデの選び方のポイントです。クッションファンデを選ぶ際には自分の肌の色やクッションファンデのテクスチャーと自分の肌の質の相性など、肌に馴染むかどうかで選ぶようにしましょう。自分の肌色よりも明る過ぎる色だったり、暗すぎる色のクッションファンデを選んでしまうと白飛びしたり、顔がくすんで見える原因になります。

崩れにくいものを選ぶ

クッションファンデの選び方のポイントとして、崩れにくいものを選ぶことも大切です。肌にしっかりと密着してくれるものや、一日中付けたてをキープしてくれるような崩れ防止のクッションファンデなら、お化粧直しも必要ありません。お化粧直しの度に何度も重ねてしまうと、ベースメイクが汚く見えてしまうので、なるべく崩れ防止効果のあるクッションファンデを選びましょう。

なりたい質感で選ぶ①ツヤ肌

またクッションファンデの選び方のポイントとしては、なりたい肌質でクッションファンデを選ぶようにしましょう。ツヤ肌を作りたい方は、ツヤ感に特化しているタイプのクッションファンデがおすすめです。

なりたい質感で選ぶ②マット肌

クッションファンデが広まる前は、マットな肌になるファンデーションが人気で、マット肌がトレンドでした。クッションファンデ=ツヤ肌という印象を持っている方も多いかもしれませんが、クッションファンデにはツヤ肌になるタイプ以外に、マット肌になれるタイプもあります。最近はセミマット肌がトレンドなので、保湿力のある化粧下地にマットタイプのクッションファンデを組み合わせると、トレンドのセミマット肌が作れます。

保湿成分配合のものを選ぶ

クッションファンデーションの選び方の最後のポイントは、保湿成分配合のものに注目することです。ベースメイクでは保湿が重要で、ベースメイクが崩れる原因の一つに乾燥があります。保湿成分配合のクッションファンデを選ぶことで、メイク乗りも良くなり崩れ防止にもなります。
148 件
着用アイテム