コーデュロイスカートで秋冬コーデ!大人っぽいガーリーな着こなし方!

Description
秋冬のレディースコーデで大人っぽいガーリーな着こなしをしたいなら、コーデュロイスカートがおすすめです。コーデュロイスカートは、見た目にも季節感があり穿いても暖かいので秋冬のコーデには欠かせないアイテムですが、コーデュロイスカートをおしゃれに着こなすポイントはどんなところなのでしょうか。今回は、秋冬におすすめのコーデュロイスカートを使ったおしゃれなコーデや、着こなしのコツをご紹介します。

コーデュロイスカートの大人っぽい着こなし方を紹介

秋冬になると着たくなるコーデュロイスカートですが、コーデュロイスカートを大人っぽく可愛く着こなすにはどんなコーデがおすすめで、どんなトップスを合わせるのがおしゃれに着こなすコツなのでしょうか。今回は、コーデュロイスカートを使った人気の着こなしやトップスとの合わせ方を季節別、カラー別にご紹介したいと思います。

コーデュロイスカートとは?

コーデュロイスカートとは、コーデュロイ生地で作られたスカートです。コールテンという名前で呼ばれることもあります。コーデュロイは、コットンやウールを原料としたパイル織物生地です。縦にうねがあるのが特徴で、質感はベロアとも似ています。このコーデュロイはとても暖かい生地ですので、主に秋や冬のファッションアイテムに使用されます。コーデュロイスカートはこの生地を使って作られるスカートです。

秋冬に大活躍!コーデュロイスカートの魅力

コーデュロイスカートの魅力は、どんなところでしょうか。まず第一に、コーデュロイスカートは保温性が高く、冷え込む秋冬でも暖かく着られるというメリットがあります。また、もこっとした素材の見た目にも季節感があるので、秋冬のファッションをおしゃれにコーディネートしてくれます。白や黒と言った基本の色だけでなく、赤や茶色の暖色系のカラーのコーデュロイスカートも多く、ダークカラーがメインになりがちの秋冬のファッションに差し色として取り入れても、可愛い着こなしになります。

コーデュロイスカートとトップスの合わせ方のポイント

Closet Clothes Blue · Free photo on Pixabay (154462)

コーデュロイスカートのおしゃれな着こなしのポイントは、トップスとの合わせ方にあります。トップスの形やカラーによって、コーデュロイスカートの着こなしの幅は大きく広がります。では、どんなトップスとコーデュロイスカートを合わせるのがおすすめなのでしょうか。ここでは、コーデュロイスカートとトップスの合わせ方のポイントを解説します。

ポイント①同色を合わせる

Textile Color Colorful · Free photo on Pixabay (154465)

コーデュロイスカートを大人っぽく着こなしたいなら、同色系コーデがおすすめの合わせ方です。例えば、ブラウンのニットにベージュのコーデュロイスカート、白のトップスにアイボリーのコーデュロイスカートといった組み合わせがおすすめです。同色系コーデなら合わせ方も簡単ですし、カジュアルなアイテムでも落ち着いた雰囲気の着こなしになります。

ポイント②大きめのトップスでスタイルアップする

コーデュロイスカートは生地が厚めなので、やや着膨れして見えるアイテムでもあります。コーデュロイスカートをおしゃれに着こなすなら、着こなしのバランスを考えてコーデすることが必要です。バランスよく見えるコーデュロイスカートの合わせ方なら、トップスにオーバーサイズのアイテムを合わせると良いでしょう。例えばざっくりしたゆったりめのニットを合わせると、コーデにメリハリが出るのでスタイル良く見せることが出来ます。

ポイント③ハイウエストにしてメリハリをつける

コーデュロイスカートをスタイル良く見せる合わせ方なら、今トレンドのハイウエストタイプのコーデュロイスカートをおすすめします。トップスはコンパクトなスタイルのものをセレクトし、コーデュロイスカートにインして、ウエストマークします。ウエストののくびれを強調すれば、ハイウエストスカートの足長効果だけでなく、スタイルアップ効果も期待出来ます。

ポイント④落ち着いた色で大人っぽさUP

Print Colors Stencil The · Free photo on Pixabay (154466)

コーデュロイスカートには様々なカラーがありますが、大人の女性が選ぶならダークトーンの落ち着いたカラーを選ぶと良いでしょう。例えば、こっくりと深みのあるワインレッドやグリーン、濃いブラウンなどです。その場合にはトップスには明るめのカラーのアイテムを合わせて、メリハリのあるコーデを作りましょう。

ポイント⑤トップスで雰囲気を変える

Down Jackets Clothes Shopping · Free photo on Pixabay (154493)

コーデュロイスカートは、トップスの合わせ方でコーディネートの雰囲気を簡単に変えることが出来ます。きちんと感のあるきこなしならコーデュロイスカートとシャツを合わせたり、ガーリーなイメージならレース素材のアイテム、カジュアルに着こなすならスウェットを合わせてもOKです。コーデュロイスカートは基本的にどんなトップスとも相性が良いので、色々なアイテムと組み合わせてコーデを楽しみましょう。

季節別!コーデュロイスカートコーデ【秋】

Sad Girl Sadness Broken · Free photo on Pixabay (154514)

それではここからは、具体的におすすめのコーデュロイスカートを使ったコーディネート例をご紹介したいと思います。まずは、季節別のコーデ例です。穿くだけで季節感を感じさせるコーデが出来るコーデュロイスカートは、秋に着るとそれだけで秋らしい雰囲気のスタイルになります。まずは、秋の季節に着たいコーデュロイスカートの着こなし例をご紹介します。

コーデュロイスカート×薄手ニット

まずご紹介するコーデュロイスカートの秋の着こなしは、定番のニットとの組み合わせです。こちらは、白のコーデュロイスカートにベージュのニットを合わせています。ニットはスカートにインして、細ベルトを付けることでウエストのラインを強調しています。足元はカジュアルにスニーカーですが、色味が落ち着いているので大人っぽいスタイルになっています。

コーデュロイスカート×スウェットトレーナー

コーデュロイスカートは、カジュアルなアイテムととても相性が良いスカートです。こちらは、ネイビーのロゴスウェットトレーナーに、ベージュのコーデュロイスカートを合わせ、足元にもベージュのスニーカーを履いているコーデです。全てのアイテムがカジュアルなのにも関わらず、カラーの合わせ方が絶妙なので、とても大人っぽいスタイルになっています。靴下の赤いカラーが差し色になっていておしゃれです。

コーデュロイスカート×デニムジャケット

カラーバリエーションが豊富であることも、コーデュロイスカートの魅力の一つです。こちらは、今年トレンドのパープルカラーのコーデュロイスカートを使ったコーデです。意外とパープルはどんな色とも相性が良いので、合わせ方も簡単です。こちらのコーデでは、パープルのロング丈コーデュロイスカートに、白のカットソー、羽織にデニムジャケットを合わせています。ハイウエストタイプのスカートで、大人のカジュアルスタイルとなっています。

季節別!コーデュロイスカートコーデ【冬】

Woman Adult Portrait · Free photo on Pixabay (154515)

続いては、冬におすすめのコーデュロイスカートの着こなし例や、合わせ方をご紹介します。寒い冬は、暖かさのためにスカートよりパンツを穿きたくなる人も多いと思いますが、コーデュロイスカートは保温性が高いので、厚手のタイツなどを合わせて穿けば冬でも暖かく過ごせます。冬のコーデュロイスカートコーデは、ガーリーな雰囲気のコーデも多いのでデートにはぴったりです。それでは早速、冬のコーデュロイスカートのコーデ例を見てみましょう。

コーデュロイスカート×ボアブルゾン

まずは、ガーリーでカジュアルな冬のコーデュロイスカートコーデをご紹介します。こちらのスタイルは、トレンドの白のボアブルゾンに白と黒のボーダーカットソー、黒のコーデュロイスカートを使ったコーデです。スニーカーも黒で、全体をモノトーンで統一しています。ガーリーな雰囲気は残しつつ、モノトーンで大人っぽさもプラスしました。

コーデュロイスカート×ノルディック柄ニット

冬になると着たくなるのが、ノルディック柄のニットです。ガーリーな雰囲気で一枚で冬らしさを感じさせるアイテムですが、そんなノルディック柄ニットとコーデュロイスカートも相性は抜群です。こちらのコーデでは、白のノルディック柄ニットにベージュのコーデュロイスカートを合わせました。白とベージュの組み合わせは、冬のガーリースタイルの定番カラーです。足元にはブラウンのローファーを合わせて、甘すぎないきちんと感のあるコーデとなりました。

コーデュロイスカート×大判ストール

コーデュロイスカートは、冬小物との合わせ方で雰囲気を変えられるアイテムでもあります。冬の定番小物と言えば、羽織にもマフラーとしても使える大判ストールです。こちらのコーデでは、白のニットと黒のコーデュロイスカートというモノトーンのカジュアルスタイルに、赤と黒のチェックの大判ストールを合わせました。赤が差し色になっており、また首元にボリュームを持たせることでスタイルアップ効果のある着こなしとなっています。

カラー別!コーデュロイスカートコーデ

ここまで、秋と冬の季節ごとにおすすめのコーデュロイスカートコーデ例をご紹介してきました。コーデュロイスカートと言っても、色々な形やカラーがあることがお分かりいただけたと思います。そこでここからは、コーデュロイスカートのカラー別におすすめのコーデをご紹介していきます。

グレー×コーデュロイスカートで上品に

まずは、上品な着こなしが出来るグレーのコーデュロイスカートのコーデをご紹介します。こちらのコーデは、白のカットソーにグレーのミモレ丈のコーデュロイスカートを合わせたスタイルです。グレーのコーデュロイスカートは、定番の黒のコーデュロイスカートより柔らかい雰囲気で、白のコーデュロイスカートのように甘すぎないカラーのコーデュロイスカートです。グレーは抜け感のあるカラーなので、大人っぽく上品な着こなしにぴったりのカラーです。足元はスニーカーにして、カジュアルダウンしています。

キャメル×コーデュロイスカートでガーリーに

コーデュロイスカートは、ガーリーな雰囲気の着こなしも得意なアイテムです。こちらのコーデでは、キャメルカラーのコーデュロイスカートにふわふわしたピンクのシャギーカーディガンを合わせ、インナーには白のレースタンクトップをインしました。カーディガンもタンクトップもガーリーなアイテムですので、全体的に甘いイメージの着こなしです。足元にはレースアップの黒の革靴を合わせ、ガーリー過ぎないようにバランスを取っています。カジュアルなスニーカーでも、良く似合う着こなしです。

ブラック×コーデュロイスカートで大人カジュアルに

大人カジュアルな雰囲気のコーデュロイスカートなら、黒のコーデュロイスカートがおすすめです。こちらのコーデは、白のスウェットパーカーに黒のコーデュロイスカートを合わせ、アウターにはバーガンディのMA-1ジャケットを合わせています。パーカーにコーデュロイスカートだけだとカジュアルすぎる印象ですが、大人っぽい雰囲気のバーガンディのアウターで、ぐっと大人っぽさを感じさせるコーデになっています。

ホワイト×コーデュロイスカートで大人かわいく

白いスカートと言うと、下着の透け感が気になってなかなかチャレンジしにくいアイテムですが、コーデュロイスカートなら生地も厚く白でも透けないので、コーデに取り入れやすいのではないでしょうか。白のコーデュロイスカートは、ガーリーなイメージで大人かわいいコーデにぴったりです。こちらのコーデは、白のフレアタイプのコーデュロイスカートに、ボーダーのニットを合わせています。ボーダーはカジュアル度高めアイテムですが、白とグレーの組み合わせなので抜け感のある大人の雰囲気になっています。

グリーン×コーデュロイスカートでシックに

こっくりとした色味が人気のグリーンのコーデュロイスカートは、シックな雰囲気のコーデにぴったりのアイテムです。こちらのコーデは、オレンジブラウンのタートルニットに、グリーンのマキシ丈コーデュロイスカートを合わせました。どちらも秋冬に人気のカラーで、明るめの色ですが相性が良くシックにまとまっています。足元は黒のショートブーツで、かっちり感を出しました。トレンドのレオパード柄のトートバッグも、コーデに良く似合っています。

コーデュロイコーデで大人っぽい着こなしを楽しもう!

今回は、秋冬に活躍するコーデュロイスカートを使ったおしゃれなコーデ例をご紹介してきました。コーデュロイスカートは色々な形や長さのものがあり、カラーバリエーションも豊富ですので、様々なテイストのファッションに活躍するアイテムです。しかも保温性が高く暖かいのであれば、寒い季節にはぜひ取り入れて欲しいものです。今年の秋冬は、コーデュロイスカートをコーデに取り入れて暖かくおしゃれを楽しみましょう。
72 件
着用アイテム