ポニーテールのアレンジ方法まとめ!初心者でも簡単にできるやり方は?

Description
可愛いアップヘアの代表、ポニーテールには、様々なアレンジ方法があることをご存知でしょうか。今回は、ポニーテールアレンジでもっと可愛い髪型をゲットしたいおしゃれ女子のために、初心者でも簡単に出来るポニーテールのアレンジ方法をまとめてみました。高めや低めのアレンジ、ボブ、ミディアム、ロングの長さ別、デートや結婚式等のシーン別に分けて、大人可愛いポニーテールアレンジをご紹介します。おしゃれなポニーテールアレンジを覚えて、大人女子の魅力に磨きをかけましょう。

簡単ポニーテールアレンジの方法を紹介!

おしゃれ女子の定番人気、ポニーテールをもっと可愛く仕上げたいおしゃれ女子は必見。ポニーテールアレンジは、結ぶ高さによって与える印象が随分変わり、デートからオフィスワーク、お呼ばれ結婚式まで様々なシーンで活用することが出来ます。今回は、ポニーテールの結び目の高さ別、ロング、ミディアム、ボブヘアの長さ別に、大人可愛く仕上げるアレンジのコツをたっぷりお届けします。

ポニーテールの魅力

ポニーテールの魅力と言えば、後ろで一つ結びするだけで簡単にキュートな髪型に仕上がること。ポニーテールは、結ぶ位置を変えたり、編み込みや巻き髪にしたり等、色々なアレンジ方法でヘアスタイルのバリエーションを楽しむことが出来ます。また、休日モードから、オフィスワーク、デートやお呼ばれ結婚式等、様々なシーンで活用することが出来るのも、ポニーテールの魅力と言って良いでしょう。ポニーテールアレンジのコツを覚えて、大人可愛いおしゃれ女子に変身しましょう。

高さ別!ポニーテールアレンジ【高め】

ポニーテールは、ゴールデンポイントで結ぶと一番綺麗に見えるとされています。ゴールデンポイントとは、顎から耳の延長上の頭部の高さのことを言います。ゴールデンポイントを基準に、それよりも高く、または、低い位置で結び目を変えることで、演出したい雰囲気や年齢に応じたポニーテールを作ることが可能です。高めの位置で結ぶポニーテールは、アクティブ感や大人女子の色っぽさを演出するヘアスタイルが実現します。ここからは、簡単に出来る高めのポニーテールアレンジをご紹介しましょう。

簡単ポニーテール【高め】✖サイドロープ編みアレンジ

こちらは、ゴールデンポイントを意識した高めの位置で結んだロングのポニーテールアレンジです。ハーフアップで結んでから、残りの髪を合わせて結ぶと崩れにくいポニーテールを作ることが出来ます。前髪とサイドの髪を残し、ハーフアップでポニーテールを作ります。下の髪を合わせて結び、サイドの髪をローブ編みして結び目に巻き付ければ完成です。ストレートヘアの人は、毛先をヘアアイロンで巻くと、ゆるふわでエレガントな仕上がりに。お呼ばれ結婚式にもおすすめの簡単ヘアアレンジです。

簡単ポニーテール【高め】✖おくれ毛アレンジ

ポニーテールをする時に、気になるのがアップスタイルでフェイスラインが全部出てしまうこと。小顔効果を狙いたいなら、顔周りのおくれ毛を利用して、気になるフェイスラインをカバーしたポニーテールアレンジにしてみましょう。こちらのポニーテールは、ゴールデンポイントよりも高めの位置で結び、アンニュイ感を漂わせるヘアアレンジになっています。こめかみ部分の前髪を長めに、顔周りの髪をカールして、くびれウェーブを作ると、小顔効果抜群のポニーテールの完成です。

簡単ポニーテール【高め】✖毛先カールアレンジ

こちらの毛先カールが可愛いポニーテールを見てみましょう。ゴールデンポイントよりも高めの位置で結び、ボリュームたっぷりのポニーテールになっています。クシを使って結び目の近くの髪を逆立てると、簡単にボリュームを出すことが出来ます。毛先をヘアアロンで縦巻きにすれば、アクティブ感のあるポニーテールに。ロングヘアにおすすめのヘアアレンジです。

簡単ポニーテール【高め】✖ストレートヘアアレンジ

ストレートヘアのポニーテールアレンジをする時は、予めヘアアイロンで軽く巻いて、緩めの縦落ちウェーブを作ってから結ぶと、程よくボリュームのあるポニーテールに仕上がります。こちらは、前髪が長いストレートのロングヘアでアレンジしたポニーテールです。少しおでこに前髪を垂らしたアレンジは、大人女子の色っぽさを漂わせます。ゴールデンポイントよりも高めのポニーテールは、元気女子のイメージにピッタリのヘアアレンジですね。

簡単ポニーテール【高め】✖巻き髪アレンジ

お呼ばれ結婚式やパーティー等にふさわしいポニーテールに仕上げるには、予め髪全体をヘアアイロンで巻き、ボリュームを出した髪型がおすすめです。こちらは、ランダムな縦ウェーブを描いたロングヘアのポニーテールです。ポニーテールの毛束から少し取り、結び目に巻き付けると、ゴムが隠れておしゃれ感がグッとアップします。トップや周りの髪を引き出し、ほぐしを入れるとゆるふわ感のあるエレガントなヘアスタイルに仕上がります。

高さ別!ポニーテールアレンジ【低め】

大人女子を目指す人におすすめなのが、低めの位置で結ぶポニーテールアレンジです。後頭部の中央で結ぶときちんと感を、襟足近くの低めの位置で結ぶと、落ち着いた印象を与え仕事が出来る大人女子に。また、片サイドの低めの位置に結んだ癒し系お姉さん風等、結ぶ位置によって与えるイメージもガラリ変わってきます。ここからは、簡単に出来る低めのポニーテールアレンジをご紹介しましょう。

簡単ポニーテール【低め】✖縦落ちウェーブアレンジ

こちらのシンプルなローポニーを見てみましょう。縦落ちウェーブで毛束感のあるふんわりとしたポニーテールに仕上げたい時は、予め毛先をヘアアイロンで緩めに巻いてから、ポニーテールを作りましょう。こちらは、襟足でポニーテール結びをして毛束を少量取り、結び目に巻き付けただけの簡単なポニーテールアレンジです。トップや周りの髪を引き出し、柔らかく仕上げましょう。オフィスや休日のちょっとしたお出かけにおすすめのヘアアレンジです。

簡単ポニーテール【低め】✖編み込みロープアレンジ

こちらのシックなポニーテールアレンジを見てみましょう。編み込みアレンジを取り入れ、落ち着きのある大人女子のポニーテールになっています。耳の高さから編み込みを数回して襟足で結び、革紐をポニーテールに巻き付けるだけの簡単ヘアアレンジです。トップの髪を引き出しほぐしを入れましょう。ストレートヘアでも、垢ぬけ感のあるおしゃれなヘアスタイルに仕上がっています。

簡単ポニーテール【低め】✖前髪✖おくれ毛アレンジ

ポニーテールを可愛く仕上げるためには、前髪とおくれ毛のアレンジは大事なポイントになります。落ち着きのあるローポニーでは、前髪や顔周りのおくれ毛を巻くことで、可愛らしさをプラスすることが出来ます。前髪は目元ギリギリに、顔周りの髪はフェイスラインをカバーするくびれウェーブを作って、小顔効果も狙いましょう。結び目にリボンを結んで、ガーリーで可愛いポニーテールに仕上がっていますね。

簡単ポニーテール【低め】✖ゆるふわアレンジ

低めのポニーテールでも、巻き髪アレンジをするとゆるふわでエレガントなおしゃれポニーに仕上がります。ポニーテールをする前に、予め髪全体をヘアアイロンで巻いておきましょう。襟足で一つ結びをして、くるりんぱを一回します。くるりんぱは、結び目の上を分け開いて空洞を作り、その空洞に毛束を上から入れ込んで下に引き出すと出来る簡単ヘアアレンジです。トップからくるりんぱ部分の髪を引き出し、ほぐしを入れます。結び目にリボンを結ぶと、エレガントなローポニーの完成です。

簡単ポニーテール【低め】✖サイド結び

低めのサイドで一つ結びをすると、アンニュイ感の漂う癒し系のポニーテールに仕上がります。顔周りからサイドの髪を多めに残して、リラックス感を演出しましょう。襟足の左サイドで一つ結びをしてくるりんぱをします。トップやくるりんぱの髪を引き出し、ルーズ感を出します。リボンをゴムの上から結んだら完成です。ストレートヘアの人は、予め髪全体をヘアアイロンで巻いておくと、ゆるふわなポニーテールに仕上がります。

長さ別!ポニーテールアレンジ【ボブ】

毛先が揃い可愛い雰囲気を漂わせるボブヘア。ボブヘアのポニーテールは、長さが足りなくて難しいと思われがちですが、一工夫すれば、簡単におしゃれなポニーテールが実現します。ポイントは、短い髪をおくれ毛として利用し、ルーズ感のあるポニーテールに仕上げること。ここからは、ボブの長さで簡単に出来るポニーテールアレンジをご紹介しましょう。

簡単ポニーテール【ボブ】✖ストレートヘアアレンジ

まず、こちらのストレートボブのシンプルなポニーテールを見てみましょう。顔周りや耳後ろのおくれ毛を残し、後ろの低めの位置に一つ結びをします。トップや周りの髪を引き出してルーズ感を出したら完成です。髪を引き出す時は、トップの高さを決めてから周りの髪を引き出すと、バランスの良いシルエットのヘアスタイルに仕上がります。ストレートヘアの描く直線がスッキリとした印象を与えてくれますね。

簡単ポニーテール【ボブ】✖くるりんぱアレンジ

高めのポニーテルが難しい長さのボブヘアなら、ハーフアップアレンジを取り入れることをおすすめします。ストレートボブの場合、ヘアアイロンで毛先を外ハネに巻いておきましょう。トップの髪を取り、後ろ中央でハーフアップ結びをします。両サイドの髪を取りハーフアップの結び目の上で結んで、くるりんぱをします。残りの髪で一つ結びをします。髪を引き出しほぐしを入れてルーズ感を出し、結び目にへアクセサリーを付けたら完成です。

簡単ポニーテール【ボブ】✖ねじり巻きアレンジ

こちらのおしゃれなねじりポニーを見てみましょう。ボブヘアの髪を後ろでまとめてゴムで結びます。毛束を紐でぐるぐる巻きにして、ねじりポニーを作ります。トップの髪を引き出したら完成です。ヘアピンを平行に並べて髪に留めるのも、このアレンジのおしゃれのポイントです。届かない髪の毛はおくれ毛として、縦巻きや外ハネに巻いておしゃれ感をプラスしましょう。

簡単ポニーテール【ボブ】✖ゆるふわアレンジ

こちらのゆるふわに仕上げたポニーテールを見てみましょう。ストレートヘアの人は、髪全体をヘアアイロンで巻いておきます。前髪と顔周りの髪を残し、両サイドの髪を緩いロープ編みの片編み込みをして、残りの髪をまとめてアレンジゴムで結びます。トップの髪を引き出し、ゆるふわ感を出したら完成です。ダークカラーのゆるふわポニーは、抜け感を漂わせるおしゃれなヘアスタイルに仕上がります。

長さ別!ポニーテールアレンジ【ミディアム】

ミディアムヘアの長さになると、高めの位置のポニーテールや編み込みが出来るようになり、ヘアアレンジのバリエーションが増えてきます。ストレートヘアはもちろん、巻き髪でエレガントに仕上げると、デイリーからお呼ばれ結婚式等のフォーマルなシーンにもふさわしいヘアスタイルに。ここからは、ミディアムヘアでも簡単に出来るポニーテールアレンジをご紹介しましょう。

簡単ポニーテール【ミディアム】✖ストレートヘアアレンジ

こちらは、ストレートのミディアムボブのポニーテールです。まとめやすいように髪全体にスタイリング剤を馴染ませておきましょう。前髪を残し、残りの髪をまとめて高めの位置でポニーテールを作ります。黒髪のストレートヘアのポニーテールは、清楚感を漂わせますね。トップの髪を顔周りに少し残すと、小顔効果が狙えます。前髪も軽く内巻きにして可愛らしさをプラスしましょう。

簡単ポニーテール【ミディアム】✖ボリュームアレンジ

こちらのボリュームポニーのヘアアレンジを見てみましょう。前髪と顔周りの髪を残し、高めの位置で、ポニーテールを作ります。ボリュームのあるポニーテールを作る場合は、予めヘアアイロンで髪全体を巻いておきましょう。または、ポニーテールの毛束を逆立てると程よくふんわりと仕上がります。顔周りの髪を多めに残して頬の上でウエーブを描くことで、小顔効果抜群のポニーテールアレンジに仕上がっています。

簡単ポニーテール【ミディアム】✖毛先カールアレンジ

ミディアムヘアのポニーテールを、キュートなヘアスタイルにしてくれる毛先カールアレンジ。前髪を残して、ゴールデンポイントの高めの位置で、ポニーテールを作ります。トップの髪を引き出し、ボリュームを出しましょう。毛先をヘアアイロンでカールしたら、ふんわりと可愛いポニーテールの完成です。結び目をヘアクリップで留めると、おしゃれな雰囲気がプラスされますね。ポニーテールはタートルネックのニットセーターによく似合うヘアアレンジです。

簡単ポニーテール【ミディアム】✖ゆるふわサイドポニー

ミディアムヘアの長さになると、サイドでまとめるポニーテールが出来るようになります。サイドポニーでゆるふわにまとめると、おしゃれ感漂うヘアスタイルに。トップの前の部分からサイドの髪を残し、残りの髪を左後ろの低めの位置で結び、くるりんぱします。トップからサイドの髪を緩めにロープ編みで編み込みをして、ローポニーの結び目に巻き付けてピンで留めます。もう片方も同じ様にします。髪を引き出してゆるふわ感を出したら完成です。

簡単ポニーテール【ミディアム】✖ロープ編みアレンジ

こちらは、ミディアムヘアのロープ編みを使ったポニーテールアレンジです。後頭部の耳の高さで髪を結びます。毛束を二つに分けて、ねじりながらロープ編みをします。毛先をゴムで結んだら完成です。簡単なヘアアレンジですが、黒髪のロープ編みポニーは、存在感を放つヘアスタイルに仕上がります。

簡単ポニーテール【ミディアム】✖サイド編み込みアレンジ

こちらは、サイドにロープ編みの編み込みを使ったミディアムヘアのポニーテールです。まず、前髪とサイドから耳後ろの髪を残し、トップと後ろの髪をまとめてポニーテールをします。サイドの髪から耳後ろへロープ編みの編み込みをして、毛先を結び目に巻き付けてピンで留めます。もう片方も同じ工程を繰り返します。結び目を押さえながら髪を引き出し、ほぐしを入れます。ポニーテールの毛先や顔周りの髪を巻き、パールピンで飾ったら完成です。お呼ばれ結婚式やパーティーにもおすすめの髪型です。

簡単ポニーテール【ミディアム】✖くるりんぱアレンジ

しっかりと解けにくいローポニーにしたいなら、くるりんぱを数回取り入れたヘアアレンジがおすすめです。まず、トップから耳の高さの髪を取り、後ろの位置でハーフアップ結びをします。両サイドの耳後ろの髪を取り、後ろで結んでくるりんぱをします。その下の両サイドの髪を取り、もう一度くるりんぱをしてポニーテールを作ります。ポニーテールの毛先を結び、更にくるりんぱをしたら完成です。

簡単ポニーテール【ミディアム】✖編み込みアレンジ

こちらの、編み込みを使ったミディアムのポニーテールアレンジを見てみましょう。トップの髪を取り、耳後ろの高さまで大きめの編み込みをしてゴムで結びます。結び目の上をマジェスタで留めたら完成です。毛先を外ハネや内巻きにすると、ボリュームが出て躍動感のあるポニーテールに仕上がります。マジェスタと同色系のイヤリングを付けて、おしゃれなスタイリングが完成していますね。

長さ別!ポニーテールアレンジ【ロング】

ポニーテールが一番作りやすいのがロングヘアになります。ロングヘアの長さでは、毛先を巻いてお呼ばれ結婚式やパーティー向けに豪華に仕上げたり、高めや低めの位置で結んで、イメージチェンジを図ったり、様々なポニーテールアレンジを楽しみましょう。ここからは、ロングヘアで簡単に出来るポニーテールアレンジをご紹介します。

簡単ポニーテール【ロング】✖ストレートヘアアレンジ

こちらの、シンプルでクールなストレートヘアのポニーテールアレンジを見てみましょう。まず、ロングヘアを後ろの低めの位置で結んでポニーテールを作ります。ポニーテールから毛束を取り、結び目に巻き付けてゴムを隠してピンで留めたら完成です。ストレートヘアの縦ラインを活かし、スッキリと大人かっこいいポニーテールに仕上がっています。とても簡単におしゃれなヘアスタイルに仕上がるので、初心者におすすめのヘアアレンジです。

簡単ポニーテール【ロング】✖サイドロープ編みアレンジ

こちらは、サイドにロープ編みを取り入れたロングのポニーテールアレンジです。まず、毛先をヘアアイロンで巻きます。トップの髪を取り、後ろの高めの位置でハーフアップ結びをします。両サイドの髪を取り、ロープ編みをして仮留めしておきます。ハーフアップの結び目の上で二つのロープ編みを合わせて結びます。残りの髪をまとめてポニーテールを作ります。ポニーテールの毛束を少量使い、結び目に巻き付けます。髪を引き出しふんわり感を出したら完成です。

簡単ポニーテール【ロング】✖編み込みアレンジ

ロングヘアでボリュームが出すぎて結婚式向けのまとめ髪が難しいなら、編み込みアレンジを取り入れたポニーテールがおすすめです。編み込みを取り入れることで、華やかな結婚式向けの髪型に仕上がります。こちらのエレガントなポニーテールを見てみましょう。前髪とトップからサイドの髪を残し、残りの髪で耳の高さでポニーテールを作ります。トップを半分に分け、両サイドへ編み込みをして、毛先をポニーテールの結び目に巻き付けます。毛先を縦ロールに巻いたら結婚式向けヘアの完成です。

簡単ポニーテール【ロング】✖編み込み✖くるりんぱアレンジ

こちらは、編み込みとくるりんぱを使ったロングのポニーテールアレンジです。トップの髪を取り、編み込みをして後ろの低めの位置で結びます。両サイドの髪を取り、緩めのロープ編みをして最初の結び目の上に巻き付けます。残りの髪を一まとめにしてポニーテールを作ります。ポニーテールの途中をゴムで結び、くるりんぱをします。くるりんぱの結び目に毛束を巻き付けてゴムを隠したら、おしゃれで豪華な大人ポニーの完成です。

簡単ポニーテール【ロング】✖玉ねぎヘアアレンジ

玉ねぎのような丸みを帯びた形が可愛いこちらのヘアスタイルは、マンネリのポニーテールスタイルにスパイスを加え、よりおしゃれに変えてくれます。まずトップの髪から耳上までの髪を取り、後ろの低い位置で結びます。両サイドの耳下の髪を取り、ねじりながら先に結んだ結び目の上で結び、くるりんぱします。残りの髪をまとめてポニーテールを作り、毛束を数ヵ所ゴムで結んで髪を引き出し、玉ねぎのような丸みを作ります。トップや周りの髪を引き出し、ほぐしを入れたら完成です。

簡単ポニーテール【ロング】✖ダブル三つ編みアレンジ

こちらのロングの三つ編みポニーを見てみましょう。まず、トップから耳の高さの髪を取り分けて、上で仮留めしておきます。残った下の髪を束ねて毛先まで三つ編みをします。仮留めしておいた上の髪で編み込みをして、毛先は三つ編みをします。ここで、トップの髪や三つ編みの髪を引き出し、ほぐしを入れておきましょう。二つの三つ編みの束をロープ編みし、毛先をゴムで結びます。最後にもう一度全体をほぐしたら完成です。リボンで結ぶと豪華で大人可愛いポニーテールに仕上がります。

シーン別!ポニーテールアレンジ

ポニーテールアレンジは、デート、女子会、オフィスワーク、結婚式等、様々なシーンでも大活躍。そのシーンに合わせて、可愛らしく仕上げたり、きちんと感やカジュアルにもアレンジ出来るのがポニーテールの魅力です。ここからは、シーン別におすすめのポニーテールアレンジをご紹介しましょう。

シーン①彼氏とのデート編

彼氏とのデートにカジュアルなスタイルで行きたいなら、ゆるふわにまとめたポニーテールがおすすめ。ゴールデンポイントを意識して、顎と耳の延長上の高めの位置で結ぶと、男心をくすぐる可愛いヘアスタイルに。予め髪全体をヘアアイロンで巻きましょう。結んだポニーテールの毛束を使って結び目に巻き付け、毛先はくるんとさせると、キュートな印象がプラスされます。髪を引き出しゆるふわ感を出してアレンジ紐で結べば、気負わずカジュアルな雰囲気を漂わせる癒し系ポニーの出来上がりです。
彼氏と同伴のお呼ばれパーティー等、大人キレイめのヘアスタイルで臨みたいなら、縦落ちカールでアレンジしたポニーテールがおすすめ。予め毛先をヘアアイロンで巻き、前髪と顔周りの髪を残しポニーテールを作ります。トップの髪を引き出し、ボリュームを出します。きちんと感を出したい時は、ほぐしを少なめに入れましょう。ポニーテールの縦落ちカールがゴージャスな雰囲気を、スッと下に降りるおくれ毛が黒髪と合わせて清楚感を漂わせますね。お呼ばれ結婚式にもおすすめのヘアアレンジです。

シーン②友達とのランチ編

楽しい友達との食事会には、あまり気負わず、一方でさり気ないおしゃれ感も演出したいですよね。こちらは、ロングヘアを後ろの低めの位置で結んでくるりんぱして、アクセサリーゴムで結んだだけの簡単なヘアアレンジです。トップやくるりんぱの部分の髪を引き出し、顔周りの髪やポニーテールの毛先をヘアアイロンで軽く巻けば、おしゃれなヘアスタイルの完成です。
こちらのミディアムヘアのローポニーを見てみましょう。前髪と顔周りのサイドの髪を残し、低めの位置でポニーテール結びをします。耳上のサイドの髪を二つの束に分け、ロープ編みをしてポニーテールの結び目に巻き付け、毛先はゴムの中に入れ込みます。もう片方も同じ様にします。ストレーヘアの人は、ポニーテールをする前に巻いておくと、結んだ後に外ハネと内巻きがミックスされて、程よいボリューム感のあるおしゃれなローポニーに仕上がります。

シーン③女子旅編

気の合う女友達との旅行では、パパっと支度が出来る大人可愛いポニーテールがおすすめです。こちらのロングのポニーテールを見てみましょう。トップの髪を取り分け、上で仮留めしておきます。両サイドの耳上の髪を取り、ねじりながら後ろ中央へ持って行き、低めの位置で結んでくるりんぱをします。トップの髪を下ろして、くるりんぱの毛束と合わせて結びます。髪を引き出し、ルーズ感を出しましょう。ゴムの周りにスカーフリボンを結んだら完成です。
こちらは、ミディアムボブのポニーテールアレンジです。毛束感のある今っぽいヘアスタイルにしたいなら、予め髪全体をヘアアイロンで巻いてから、ポニーテールを作りましょう。ポニーテールの毛束を少し取り結び目をくるっと巻くと、結び目のゴムが隠れておしゃれ感もアップ。髪を引き出してボリュームを出すと、リラックス感のあるおしゃれポニーに仕上がります。

シーン④オフィス編

デスクワークで邪魔になる髪をまとめる時、ただの一結びだけで済ませるのではなく、一手間加えて大人女子のポニーテールアレンジで周りとの差を付けましょう。こちらのポニーテールのやり方を見てみましょう。トップから耳上の髪を取り、後ろの低めの位置で結んでくるりんぱします。残りの髪と合わせて結び、ヘアアクセサリーを付けたら完成です。仕事が出来そうな大人女子のポニーテールに仕上がっていますね。
こちらは、ボブヘアのくるりんぱを使ったヘアアレンジです。後ろにまとめた髪を上下に分け、上の束を少し左の低めの位置で結んでくるりんぱします。次に残りの下の束を更に左側に寄せて襟足で結んでくるりんぱをします。ルーズ感を出したい時は、トップの髪を先に引き出し、一番高い位置を決めてから他の場所をほぐすと、バランスの良いシルエットが完成します。ボブヘアの毛先が短い場合は、ヘアピンを使って留めましょう。

シーン⑤結婚式編

お呼ばれ結婚式にふさわしい髪型選びは悩ましいですね。ロングヘアになるとボリュームが出すぎて、まとめにくいことも。でも、毛先をしっかり巻いたポニーテルアレンジなら、結婚式にふさわしい華やかな髪型に。サイドの髪を残し、トップの髪を編み込みして髪をまとめてポニーテールを作ります。両サイドの髪はロープ編みして、結び目に巻き付けます。髪にほぐしを入れ、毛先を巻いたら完成です。毛先カールと編み込みアレンジで、とても華やかな結婚式向けのポニーテールに仕上がっています。
結婚式向けのヘアスタイルに編み込みとフィッシュボーンアレンジを取り入れると、おしゃれ度がグッとアップした髪型に。フィッシュボーンのやり方は、髪を二つ束に分けた後、外側の少量の髪をすくって反対側と合わせることを繰り返すだけです。ボブヘアやミディマムヘアに取り入れる時は、トップに編み込みを施し、髪を引き出しほぐしてから、毛束をフィッシュボーン編みにすると、大人っぽく崩れにくい仕上がりになります。結婚式向けには、パールピン等で飾ると華やかさがプラスされます。

ポニーテールアレンジで魅力的な女性になろう!

今回は、初心者でも簡単に出来るポニーテールアレンジを、高さ別や長さ別に分けてご紹介して参りました。結ぶ高さを調節したり、巻き髪やストレートヘアを活かしたポニーテールアレンジは、デイリーのヘアアレンジだけでなく、結婚式等のフォーマルなシーンでも活用出来ることが分かりましたね。ポニーテールの簡単セルフアレンジで、かわいい髪型をゲットして、周りに差のつく魅力的なおしゃれ女子を目指しましょう。
136 件
着用アイテム