赤リップが似合うメイクのコツは?チークやアイシャドウなどメイク術を解説

Description
赤リップを素敵に仕上げるやり方のコツや赤リップと相性が良いチークやアイシャドウのやり方についてまとめました。可愛い赤リップメイクにするためにはやり方のコツを押さえ、チークやアイシャドウ、黒髪と合わせたメイク方法を工夫するのがおすすめ。黒髪に合わせると可愛い赤リップのやり方のコツなど、さまざまなポイントを押さえながら赤リップをメイクに取り入れる方法を取り入れてみてはいかがですか。

赤リップと相性のいいメイクのコツが知りたい!

トレンドメイクとして取り入れる人が多い赤リップですが、実際に赤リップのメイクをしてみると「思っていた感じと違う…」と思うことがあるのではないでしょうか。そんな場合は赤リップのやり方のコツがしっかりと押さえられていないのかもしれません。赤リップのメイク方法を把握しておけば大人可愛い赤リップメイクを楽しめるので、やり方のコツをチェックしていきましょう。

赤リップを塗るときは唇の輪郭から

赤リップメイクのやり方のコツとしてまず知っておきたいのが赤リップは唇の輪郭を描いたメイク方法を取り入れた方が綺麗に見えるということ。はっきりとした色味の赤リップメイクの場合、輪郭を描かない方法だとだらしない印象になってしまうため、普段は輪郭を描いていない方も赤リップメイクでは輪郭を描くやり方を取り入れていくのがコツです。
リップブラシで赤リップの輪郭を描くやり方を取り入れるだけで、大人の女性にふさわしい素敵な赤リップメイクに仕上げることができます。赤リップを塗るときはリップブラシも準備しておく方法がおすすめ。100均などでも気軽に手に入れることができるので、持っていない方も赤リップメイクをきっかけに活用してみてはいかがですか。

唇の輪郭⇒真ん中へ筆を使ってみて

リップブラシに赤リップをとったら、輪郭に合わせてメイクしていきましょう。唇の山の部分など、細かなところも丁寧に赤リップで輪郭を入れるやり方が綺麗なメイクに仕上げるコツです。輪郭を描くことができたら、赤リップを輪郭から真ん中の方向へ広げてください。この順番で赤リップを入れるやり方だとメイク初心者でも綺麗に赤リップを仕上げることができます。

ムラが出ないように注意!

赤リップメイクをするときに気をつけておきたいのがムラができないようにすることです。いい加減なやり方で赤リップメイクをしていると、ムラができやすくなるため注意しましょう。赤リップにムラができると綺麗な発色に仕上げることができず、全体的にチグハグな印象になってしまいます。また、だらしない雰囲気にもなってしまうので赤リップメイクをするときは気をつけてください。
輪郭から真ん中の方へ赤リップを広げることによって、簡単にムラなくメイクを仕上げることができます。塗りやすいリップブラシを使って赤リップメイクをしていくのもメイク方法のコツ。自分が使いやすいリップブラシを試して、赤リップを綺麗に仕上げていきましょう。鏡をチェックしながらムラが出ていないかバランスを見るのも赤リップメイクのやり方のコツになります。

【チーク】赤リップと相性が良いメイクのやり方

綺麗に赤リップを塗ることができたら、次は他のメイク方法のコツも見ていきましょう。他のリップカラーよりも主張が強い赤リップの場合、チークやアイシャドウのメイク方法をこだわってバランスを取ることがコツになります。チークとアイシャドウ、赤リップのバランスを取る方法をチェックして素敵な赤リップメイクにしていきましょう。

色味はダークorマットなカラーがおすすめ

Blusher Makeup Cosmetics · Free photo on Pixabay (64055)

赤リップメイクの時は、ダーク系のカラーのチークを使うやり方がおすすめ。ブラウン寄りのチークだと赤リップの主張を和らげ、全体的にバランスのとれたメイクに仕上げることができます。発色が良すぎるチークだと赤リップと合わせて派手になりすぎるので気をつけましょう。質感はマット系のチークが赤リップにはぴったり。ツヤは抑えて、マット系チークにすることで落ち着いた大人可愛い赤リップメイクにしましょう。

やり方①頬骨に軽く載せる

それでは、チークのやり方を具体的にチェックしていきましょう。チークをチークブラシにとったら、頬骨に軽くのせていきます。笑ったときに一番頬骨が高くなる位置にすることがメイクのコツ。最初はふんわりと軽くのせることで、濃くなりすぎず赤リップと相性が良いチークメイクに仕上げることができます。

やり方②縁を描くように伸ばす

頬骨の高い位置にチークを軽くのせたら、メイクブラシをくるくると回しながら縁を描くようにしてチークを広げていきましょう。こうすることによって肌にチークがなじみやすくなり、ナチュラルな血色感を出すのがメイク方法のコツです。ふんわりと優しくチークブラシを回して血色感を出していきましょう。

赤リップと相性の良いおすすめチーク

赤リップにおすすめのチークは、NARSのブラッシュです。超微細パウダーを配合することによってチークが肌にぴったりと密着し、ナチュラルな血色感を出せるのが人気の理由。ふんわりとした血色感でおしゃれな印象に仕上がります。マットな質感で落ち着いたカラーも多いので赤リップとも相性が良いのではないでしょうか。

【アイシャドウ】赤リップと相性が良いメイクのやり方

チークの次はアイシャドウのメイク方法について見ていきましょう。赤リップとアイシャドウの相性も赤リップメイクでは大切なポイントです。アイシャドウが主張しすぎるメイクのやり方だと赤リップと喧嘩してしまうため気をつけましょう。赤リップをメインとしたメイクの場合はアイシャドウで引き算をするやり方がコツになります。

色味はブラウン・ゴールド系のカラーがおすすめ

73 件
着用アイテム