マッサージクリーム顔用でおすすめは?効果や選び方・使い方も紹介

Description
皆さんは、顔にも老廃物が溜まることご存知でしょうか?顔に老廃物が溜まると、むくみやたるみの原因になってしまします。その為、顔をこまめにマッサージしリンパを流すことが大切です。そんな時に必要なのが顔用のマッサージクリームです。最近ではマッサージクリームにもいろいろな種類が出てきています。是非、この機会に自分に合ったマッサージクリームについて知り美肌を保ちましょう。

顔用のマッサージクリームが気になる!

マッサージクリームとは、その名の通りマッサージをする際に使うクリームのことです。マッサージクリームを使うことで摩擦などの肌への刺激を防げるため、顔マッサージをする際には顔用のマッサージクリームを使うことをおすすめします。最近のマッサージクリームには保湿成分や、たるみやむくみ予防など様々な種類のものが出ているのでいろいろとチェックしてみるのもおすすめです。

顔用のマッサージクリームが肌に合うか心配

顔用のマッサージクリームは添加物が少なめなものを選ぶのがおすすめです。無添加やオーガニックのものは防腐剤など不要なものが使われておらず、肌にかかる負担が少なくて済みます。また、無添加やオーガニックの場合は肌の弱い敏感肌の人にも使える場合が多いのでおすすめです。
また、油分が多すぎる顔用のマッサージクリームは注意が必要です。保湿と謳っていても実際使ってみると肌にべたつきが残り逆にオイリー肌になってしまうことがあるからです。元からオイリー肌の方が油分の多いマッサージクリームを使うとさらに皮脂が出でしまう場合があります。顔用のマッサージクリームを選ぶ際には油分にも気を付けてみましょう。

顔用のマッサージクリームの効果とは?

では、顔用のマッサージクリームを使うことで得られる効果は何だろうと思う方も多いはずです。ここでは、顔用マッサージクリームの効果について紹介していきます。顔用のマッサージクリームにはたくさんのメリットがあるのでおすすめです。
顔用のマッサージクリームの効果1つ目は、むくみに効くことです。皆さんは、フェイシャルエステなのマッサージで痛いと思った経験はありませんか?それは肌に老廃物が溜まっている証拠なのです。この老廃物がむくみの原因になっています。老廃物を流すことでむくみが解消されるので是非、マッサージを試してみてください。老廃物は頬骨の下にたまりやすいので頬骨の下をこぶしで押しあげるようにマッサージするとリンパが流れやすくなるのでおすすめです。
顔用のマッサージクリームの効果2つ目は、二重あごに効くことです。年を追うごとに二重あごが気になってきてはいませんか?二重あごの原因は脂肪ではなく、首の筋肉がこっていることで起こる場合もあります。この場合は、首の凝りをマッサージで解消することで効果が出てきます。舌回しをしたりすることでも筋肉のコリは解消されます。また、顔用のマッサージクリームで首元をマッサージすることも二重あごに効果的でおすすめです。
顔用のマッサージクリームの効果3つ目は、くすみに効くことです。顔用のマッサージクリームには肌のターンオーバーを整えてくれる効果があります。肌のくすみの原因の多くはターンオーバーがしっかりできていないことが挙げられます。顔用のマッサージクリームを使うことで肌のハリを保ちながら肌のターンオーバーも見直すことが出来るので毎日のお手入れに取り入れましょう。
顔用のマッサージクリームの効果4つ目は、小顔効果があることです。顔が大きく見える原因は、紫外線などによる乾燥で起こる肌弾力の低下・コリによるたるみ・表情筋の衰えです。これらを解消するにはマッサージが効果的です。また顔用のマッサージクリームを使うことにより、保湿の効果も見られるのでマッサージクリームを使ってマッサージをする習慣をつけましょう。
顔用のマッサージクリームの効果6つ目は、美肌効果があることです。顔用のマッサージクリームを使ってマッサージをすることでたるみやくすみへの効果だけではなく、肌の角質を柔らかくし綺麗に保つことが出来ます。角質を綺麗にすることできめ細やかな肌を手に入れることが出来ます。是非、毎日のお手入れに顔用のマッサージクリームを使ったマッサージを取り入れてみてください。

顔用マッサージクリームの選び方

それでは次に、顔用のマッサージクリームの選び方について紹介していきます。顔用のマッサージクリームと一言に言っても、種類も様々なので自分に合ったマッサージクリームを選ぶことをおすすめします。いろんな種類の顔用マッサージクリームを紹介していきますので自分に合ったものを選んでください。

顔用マッサージクリームの選び方①潤い・保湿・整肌に優れたものを選ぶ

顔用マッサージクリームの選び方1つ目は、潤いや保湿・肌を整える成分に優れたものを選ぶことです。セラミドやヒアルロン酸・コラーゲン・プラセンタなどの成分は、皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?これらには保湿や潤いの効果があります。また、セラミドなどは肌のターンオーバーなども整えてくれるので成分表示はきちんと見るようにして正しい選び方で選ぶようにしましょう。

顔用マッサージクリームの選び方②使い心地で選ぶ

顔用マッサージクリームの選び方2つ目は、使い心地の良いもので選ぶことです。習慣的に行いたいなら使い心地にも気を使いたいですよね。顔用のマッサージクリームといっても様々な香りのものがあります。また、香りだけではなくクリームの伸びなど自分の好みや肌に合ったものを選ぶようにしましょう。自分の好きな香りでないとマッサージを行う気分にもならなくなるので要注意です。また、添加物や防腐剤など肌に刺激を与えるものはなるべく少な目、もしくは無添加のものを選ぶようにしましょう。

顔用マッサージクリームの選び方③エイジングケア・美肌効果で選ぶ

顔用マッサージクリームの選び方3つ目は、エイジングケアや美肌効果で選ぶことです。最近の顔用マッサージクリームには、保湿効果だけではなくエイジング効果や美肌効果のあるものもたくさん出てきています。成分表示をしっかり見ることで何に適しているかが分かります。ご自身の気になる肌トラブルに合った成分が入っているマッサージクリームを選ぶことをおすすめします。

顔用のマッサージクリームのおすすめを紹介

80 件
着用アイテム