おすすめプチプラCCクリーム17選!肌がキレイに見える素肌美人に!【2019】

Description
ナチュラルな素肌を作ってくれる化粧下地を探しているなら、CCクリームがおすすめです。CCクリームは、欠点を隠すのではなく、肌本来の美しさを引き出してくれるアイテムとして人気があります。CCクリームは様々なメーカーから販売されていますが、プチプラのCCクリームもかなり優秀なものが揃っているようです。そこで今回は、気軽に使えるプチプラのCCクリームについて、おすすめのアイテムを17選ご紹介したいと思います。

素肌美人に!おすすめのプチプラCCクリームをご紹介

しっかりメイクではなく、まるですっぴんのような素肌感のあるナチュラルメイクを目指すなら、CCクリームがおすすめです。中でもリーズナブルな価格なのにクオリティが高いとして人気なのが、プチプラ価格で買える肌に優しいCCクリームです。今回はそんなプチプラが魅力のおすすめCCクリームやCCクリームの選び方、CCクリームの使い方のコツなどをご紹介したいと思います。

CCクリームとは?

そもそもCCクリームとはどのようなアイテムなのでしょうか。CCクリームは、Color Controlの頭文字を取ったクリームで、主に化粧下地として使用されるものです。テクスチャは軽めで肌馴染みの良いものが多く、薄付きなのでナチュラルなすっぴんに近い仕上がりになります。スキンケア効果のある美容成分がたっぷり入っているものが多く、メイクしながら美肌に近づける効果もあります。中には日焼け止め効果のあるものもあり、選び方によってはベースメイクがCCクリームだけで完了出来るメリットもあります。

BBクリームとの違いは?

CCクリームは、美容大国韓国生まれのコスメです。韓国から入ってきて爆発的にヒットしたコスメと言えば、BBクリームがあります。CCクリームとBBクリーム、名前も似ていますがどのような違いがあるのでしょうか。BBクリームは、Blemish Balmの頭文字を取ったものです。Blemish Balmを翻訳すると傷を修復する軟膏、と言う意味です。BBクリームは、傷跡を隠せるくらいカバー力のあるアイテムであるとして、ヒットしたコスメです。
CCクリームがすっぴんのようなナチュラルな仕上がりになるのに対し、BBクリームはしっかりと肌の欠点をカバーして美しく見せるアイテムです。BBクリームを使うと比較的しっかりメイクのイメージになります。BBクリームかCCクリームかどちらを使うかと言う選び方は、メイクの仕上がりのイメージで選びます。しっかりメイクに見せるならBBクリーム、すっぴん風ナチュラルメイクに見せるならCCクリームを選ぶのがなりたい顔になれるコツです。

プチプラCCクリームの魅力

CCクリームの魅力と言えば、厚塗り感のないすっぴん風の美肌を作ることが出来るということです。また、肌に低刺激で敏感肌の女性にも安心して使えるアイテムも多いと言うのも、魅力となっています。更にプチプラであれば、コスト面でのメリットもあります。メイク下地はほとんど毎日使用するものですので、出来るだけコストの安いものを選びたいと言う方も多いでしょう。プチプラCCクリームの魅力は、選び方によって低コストでナチュラルな美肌を作ることが出来るという点にあります。

プチプラCCクリームの選び方

プチプラで購入出来るCCクリームは、日本製のものや外国製のものなど現在様々なメーカーから発売されていますが、自分に合ったCCクリームの選び方はどのようにすれば良いのでしょうか。CCクリームの選び方には、色々な方法がありますのでここではプチプラCCクリームの選び方のコツやポイントについて、詳しく解説していきたいと思います。

肌の色や悩みに合わせて選ぶ

CCクリームの選び方には、肌の色や悩みに合わせて選ぶ方法があります。CCクリームは、素肌の色をコントロールする効果があり、ほとんどのCCクリームは色付きになっています。選び方のコツとしては、自分の素肌の肌色に近い色のCCクリームを選びましょう。また、肌の色の悩みに応じて選ぶ選び方もあります。肌の色がくすみがちなら、光を反射するパール効果のあるCCクリームを選んだり、肌がブルーベースで青白く不健康に見えがちなら、ピンク系のCCクリームを選ぶのがコツとなります。

肌に優しいものを選ぶ

Harvest Tomato Pumpkin · Free photo on Pixabay (145282)

CCクリームの選び方のコツとしては、肌に優しいものを選ぶのがおすすめです。CCクリームの中には、オーガニック成分で出来ているものや、敏感肌の方にも刺激の少ない成分だけで出来ているものも多数あります。せっかく使うのであれば、そのような肌に優しいCCクリームを使って、肌に負担を出来るだけ掛けずに美しい素肌を目指しましょう。

CCクリームの効果で選ぶ

CCクリームの選び方のコツには、CCクリームのもたらしてくれる効果で選ぶ方法があります。CCクリームには保湿効果の高いオイル成分や美白効果のある成分といった、美容成分をたっぷり含んだものも多くありますので、メイクをしながらスキンケアを行うことも出来ます。では、具体的にCCクリームにはどのような効果を期待出来るのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

効果①保湿効果

Olive Oil Salad Dressing Cooking · Free photo on Pixabay (145284)

乾燥肌が気になる女性には、保湿効果のあるCCクリームを選ぶのが肌に負担を掛けないコツです。CCクリームの中には、高保湿のものも多いですので、そのような保湿タイプのCCクリームを選んでみましょう。保湿力の高いCCクリームの選び方としては、CCクリームの成分表記を確認します。成分表記にオイル系の成分やヒアルロン酸などの成分が含まれていると、高い保湿効果を期待出来ます。

効果②UV効果

CCクリームの中には日焼け止め効果のあるアイテムも沢山あります。CCクリームは化粧下地として使用出来ますが、日焼け止め効果のあるCCクリームであれば、別途日焼け止めをメイク前に使用しなくても良いので、毎日のメイクがとても楽になります。CCクリームのパッケージに、UVカット効果を表すSPFやPAの表記があるものを選ぶと良いでしょう。ただし、日焼け止め効果の高いCCクリームは、肌に負担を掛けやすいため自分の肌質と相談しながら選んでください。

効果③美容効果

CCクリームはメイク下地としてだけでなく、スキンケアアイテムとしても使うことが出来ます。CCクリームによって含まれる成分は大きく異なりますが、同時に美白ケアが出来るアイテムであったり、肌のハリが出る効果のあるアイテム、小じわを改善してくれるアイテムなど、色々な効果を期待出来ます。自分の肌の悩みに合った、美容成分が含まれるCCクリームを選んでみると良いでしょう。

原産国で選ぶ

CCクリームは先ほど申し上げた通り、元々は韓国生まれのコスメアイテムです。最近では国産のCCクリームも沢山作られていますが、選び方として原産国で選ぶ方法もあります。では、国産のCCクリームと韓国製のCCクリームではどのような違いがあるのでしょうか。それぞれのメリットやデメリットを確認してみました。
117 件
着用アイテム