ツヤ肌プチプラファンデーション12選!カバー・キープ力抜群の人気コスメを厳選

Description
女性を美しく見せるためにはメイクでツヤ肌に仕上げることが大切です。ツヤ肌の女性は女性からは憧れの的に、男性からは触れたくなるような女性に見えます。ツヤ肌に仕上げるためにはファンデーション選びやメイクのコツをしっかりと押さえましょう。こちらでは、ツヤ肌作りにおすすめのプチプラファンデーションをご紹介します。パウダー、リキッド、クリームなどのタイプ別にプチプラファンデーションの特徴もチェックしましょう。

ツヤ肌を叶えるプチプラコスメを紹介♡

肌が荒れていたり、すっぴんのままの肌ではなんとなく野暮ったい状態に見えてしまうものです。反対に、透明感やツヤのある肌は女性を綺麗に見せてくれます。アイメイクなどのポイントメイクも大切ですが、肌作りにもこだわって魅力的な女性を目指しましょう。こちらでは、ツヤ肌作りにおすすめのプチプラファンデーションをご紹介します。

今人気のツヤ肌はプチプラファンデで作れる

今人気のツヤ肌を作るためには、ファンデーション選びが大切です。ファンデーションは必ずしも高いコスメである必要はなく、プチプラでも優秀なファンデーションは沢山あります。ツヤ肌作りのポイントは、自分の肌に合ったファンデーションのタイプを選ぶことです。
乾燥肌の女性は保湿力の高いファンデーション、肌の荒れが気になる女性はカバー力の高いファンデーション、メイク崩れが気になる女性はキープ力の高いファンデーションを選びましょう。パウダー、リキッド、クリームなど自分の肌に合ったファンデーションを使うことで美しいツヤ肌になるはずです。

透明感・ナチュラル感あふれるツヤ肌メイクのコツ

ツヤ肌作りには透明感やナチュラル感が大切です。厚くファンデーションを塗るだけでは、いかにもファンデーションを塗っていますという印象になってしまいます。透明感やナチュラル感を出すためには、ファンデーションは厚くなりすぎないようにしましょう。
自分の肌質に合ったファンデーションを選んでメイクすることもポイントです。また、スキンケアや下地をしっかりとしておくことでファンデーションを厚く塗らなくても、ナチュラルなツヤ肌に仕上げることが出来ます。

スキンケアと下地で乾燥対策をしておこう

Hygiene Cleanliness Skincare · Free photo on Pixabay (128790)

プチプラファンデーションでツヤ肌を作るためには、ファンデーション前のスキンケアや下地が大切です。スキンケアは洗顔、化粧水、乳液、クリームをしっかりと使いましょう。脂性肌の女性は朝もクレンジングをするのがおすすめです。スキンケアをしっかりとすることで肌の乾燥を防ぎ、ファンデーションのノリをよくします。
化粧下地は肌の色味や凹凸を整え、滑らかな肌に仕上げてくれます。肌に赤みのある女性はブルーやグリーン系の化粧下地、肌のくすみをカバーしたい時や透明感を出したい時はパープル系、血色感を出したい時はピンク系の化粧下地を選びましょう。乾燥肌の女性は保湿力の高い化粧下地がおすすめです。

タイプ別プチプラファンデーションのメリット

ファンデーションにはパウダー、リキッド、クリームなどのタイプがあります。一般的には、パウダータイプなどの使いやすいファンデーションを選ぶ方が多いかもしれません。使いやすさも大切ですが、ツヤ肌を目指すなら自分の肌質に合ったファンデーションを選びましょう。肌質に合ったファンデーションを選ぶことで、化粧ノリや仕上がりが変わります。こちらでは、それぞれのファンデーションの特徴をご紹介します。

リキッドファンデーションのメリット

乾燥肌の女性におすすめのファンデーションは、リキッドファンデーションです。リキッドファンデーションは伸びが良く、保湿力が高い特徴を持っているので、乾燥肌の女性でも潤いのあるツヤ肌に仕上げることが出来ます。リキッドファンデーションの塗り方のコツは、顔のパーツごとに分けて塗ることです。おでこ、両頬、鼻、顎、まぶたに分けてリキッドファンデーションをのせ、手で伸ばしていきましょう。
リキッドファンデーションを塗る時は手が強くなりすぎないように注意しましょう。手が強いと化粧下地が剥げてしまったり、塗りムラが出来てしまうからです。肌全体に塗り終えたら、スポンジやパフでトントンしてファンデーションを肌に馴染ませましょう。最後はフェイスパウダーを重ねるとツヤ肌をキープ出来ます。

クリームファンデーションのメリット

クリームファンデーションはリキッドファンデーションよりも油分が多く、カバー力のあるファンデーションです。シミやくすみ、ニキビや毛穴などが気になる方は、クリームファンデーションがおすすめです。保湿力も高いファンデーションなので、乾燥肌の女性にもぴったりです。反対に、脂性肌の女性はクリームファンデーションでは油分が多すぎるため、油分が浮き出てメイク崩れしやすくなります。
87 件
着用アイテム