コントロールカラーの人気おすすめ &プチプラアイテム!なりたい肌別に紹介

Description
おすすめの人気コントロールカラー下地についてまとめました。なりたい肌に近づくためにはコントロールカラーでトーンアップするのがおすすめ。プチプラコントロールカラー下地にも優秀なアイテムはたくさんあるので、なりたい肌へ導いてくれます。オレンジを始めとした人気のおすすめプチプラコントロールカラー下地でトーンアップした美肌を目指しませんか?プチプラの人気アイテムの中からおすすめのコントロール下地を選んでいきましょう。

グリーンは赤味を抑える

グリーンのコントロールカラーは赤味を抑えるのにぴったり。赤くなったニキビ跡を隠すのにも使えるので、活用してみましょう。

ブルーは黄色味を抑える

ブルーは黄色味を抑え、透明感をプラス出来るのが魅力。全体的に肌がトーンアップし、陶器のような肌質へと導いてくれます。

プチプラ人気おすすめ①メディアのメイクアップベースS

メディアのメイクアップベースSは下地機能も付いた人気のコントロールカラー。一本で肌のデコボコをカバーし色ムラを調整出来ます。オレンジもありますが、肌の赤味を消すグリーンが高い人気を集めていました。

プチプラ人気おすすめ②セザンヌのUVウルトラフィットベースN

ブルー系のプチプラコントロールカラーで人気を集めているのがセザンヌ。透明感がアップするのに加えて肌に潤いを与えてくれるのが嬉しいポイントです。下地としての機能も持ち合わせているので、毛穴もカバー出来る優秀アイテム。プチプラなのに使い勝手が良いと評判です。

人気おすすめ①ディオールのスノーメイクアップベース

ディオールのスノーメイクアップベースは、肌をトーンアップする一方で白浮きを防止してくれる人気アイテム。ブルーのコントロールカラーは白浮きする場合がありますが、ディオールならそういったことがないと評判です。デパコスならではの上質な使い心地を楽しんでみてはいかがですか。

自分に合うコントロールカラーで肌をトーンアップしよう♡

なりたい肌に近づくためには、ベースメイクにコントロールカラーを取り入れるのがおすすめ。コントロールカラーを使う事によって、肌のお悩みを解消しやすくなります。血色感を肌に与えたい時はイエローやピンク、肌の赤味・黄色味を抑えたい場合はグリーンやブルーといったように、肌の悩みによって最適なコントロールカラーは異なるのがポイント。自分の肌にふさわしいコントロールカラーでないと本来の効果を実感しにくいので注意が必要です。
自分にぴったりなコントロールカラーが見つかったら、正しい塗り方をする事も大切。下地を事前に塗る場合はコントロールカラーを部分塗りすればOK。下地機能を持ったコントロールカラーなら全体に薄く塗って肌の調子を整えましょう。上手に使いこなせれば、トーンアップした美肌になれるはずです。最適なコントロールカラーでなりたい肌を手に入れてください。
77 件
着用アイテム