水を飲むと健康になる?美容効果と正しい飲み方・注意点を徹底解説

Description
人間の体のほとんどは水で出来ています。水は人間が生きていく上で欠かせないものですが、毎日意識して水を飲んでいる方は少ないかもしれません。お茶やコーヒー、食べ物などから水分を摂ることはあっても、水は意識しないとあまり飲まないものです。水は健康や美容にも効果のある飲み物なので、毎日意識して摂るようにしましょう。こちらでは、健康や美容に効果のある水の正しい飲み方や1日で飲むべき水の量、注意点をご紹介します。

水の健康・美容効果を徹底解説

Pretty Woman Young Female · Free photo on Pixabay (111343)

水は人間の体に必要な物で、成人の体の約60%は水で出来ています。赤ちゃんは75%、子供は70%、老人は50%の水分で体が出来ていて、年齢と共に体内の水分量は減っていきます。これは体に付いてくる脂肪分の割合が増えてくることが関係しています。体内の水分量が減ると血液が流れづらくなったり、肌がカサカサになってくることもあります。こちらでは、健康のために水が必要な理由をチェックしましょう。

健康のために水が必要なのはなぜ?

健康のために水が必要な理由は、体内の水分量が減ることで体の循環が悪くなってしまうからです。体内の水分量が減ると血液がドロドロになるので、体に必要な栄養素を運びづらくなったり、病気の原因になってしまうことがあります。また、年齢を重ねるたびに喉が渇くという感覚があまりなくなるので水不足になりやすいです。健康を維持するためにも、水を意識して摂ることが大切です。

水の健康・美容効果とは?

Fitness Jump Health · Free photo on Pixabay (111346)

体内の水分を補うためにも、水を意識的に摂ることは大切です。水を飲むことは健康や美容効果も期待出来ます。こちらでは、水を飲むことで得られる健康、美容効果についてご紹介します。低コストで健康、美容効果が得られる水のことをチェックしていきましょう。

基礎代謝がUPする

水を摂ることで得られる健康効果は、基礎代謝のアップです。体内に水分を取り入れると一時的に体温が下がり、この体温を元に戻すために脳が体に指令を出すので基礎代謝が上がります。体内のエネルギー消費が活発になるので、脂肪も燃焼されてダイエット効果を得ることが出来ます。水を飲んだ10~40分後に基礎代謝がアップし、ピーク時は30%ほど代謝が上がっていると言われています。

老廃物を排出してくれる

水を飲むことで得られる健康効果には体を綺麗にするというものがあります。具体的には、体内に溜まった老廃物を排出する効果です。意識的に水分を摂ることによってトイレの回数を増やすことが出来て、体内に溜まった老廃物を排出しやすくなります。また、水を摂ることで代謝がよくなって汗をかくので、汗からも老廃物を体外に排出することが出来ます。

血液をサラサラにしてくれる

ドロドロ血液、サラサラ血液という言葉がありますが、ドロドロ血液というのは血液の粘度が上がっている状態で血液の流れが悪いです。血液の流れが悪いと必要な栄養分を体に運べなかったり、病気の原因になってしまうことがあります。この状態を改善して健康な体を維持するためにも、毎日意識的に水を摂ることが大切です。水は血液をサラサラにする効果があり、健康維持の役に立ちます。

便秘解消

People Woman Girl · Free photo on Pixabay (111350)

便秘に悩む女性も多いですが、水を飲むことで便秘解消の効果を得ることが出来ます。食べ物は胃や小腸を通って少しずつ吸収され、最後の残りカスが便となって体外に排出されます。この時、残りカスが体内の水分を吸って対外に出やすい状態になるのですが、水分が足りないと便秘が引き起こされます。便秘はお腹が張って辛いだけではなく、肌が荒れたり美容面での心配もあります。普段から水を飲んで健康を気遣いましょう。

食欲を抑制してくれる

Salmon Dish Food · Free photo on Pixabay (111351)

水は健康への効果が期待出来ますが、ダイエット効果もあります。水を飲むことで食欲が抑制されて、必要以上に食べ物を食べてしまうことを防ぐからです。人は喉の渇きを食欲と勘違いしてしまうことがあるので、水を飲むことで体が満足して食欲を抑えることが出来るのです。食欲を感じた時は一度水を飲んで様子を見るのもいいかもしれません。

肌の新陳代謝が上がる

Woman Grown Up Portrait · Free photo on Pixabay (111353)

水を意識的に飲むことは美容にもいいとされています。これは、水を飲むことで細胞が活性化されることが関係しています。細胞が活性化するとお肌の新陳代謝がアップするので、肌のターンオーバーのリズムが整います。古い角質は代謝され、綺麗な肌が保たれるので外見も若くなります。スキンケアも大切ですが、体内の水分を増やすことによって体の内側から綺麗になりましょう。

正しい水の飲み方と注意点

Young Woman Flowers Bouquet · Free photo on Pixabay (111357)

健康や美容に効果のある水ですが、間違った水の飲み方をしてしまうとせっかくの効果が半減してしまいます。健康や美容のために水を飲むのであれば、正しい水の飲み方を知りましょう。こちらでは、1回に飲む水の量、1日に飲む水の量、注意点などをご紹介します。

1回に飲む量は?

Cup Water Cafe · Free photo on Pixabay (111360)

水を飲む時の注意点は、1度に沢山水を飲んではいけないことです。人間の体は1度に200mlほどの水分しか吸収出来ないからです。1度に沢山の水を飲むのではなく、こまめに水を飲んで1日のトータル量を増やすことが正しい水の飲み方です。1度に飲む水の量はコップ1杯で十分なので、注意点を踏まえて意識的に水を飲むようにしてみましょう。

1日に飲む量は?

61 件
着用アイテム