キャスケットのかぶり方!ヘアアレンジをプラスしてもっとオシャレに!

Description
マンネリ化したファッションコーデをおしゃれに変えてくれるキャスケット。上手なかぶり方やヘアアレンジをプラスすると、ワンランク上のおしゃれ女子に変身します。キャスケットを上手にかぶるには、丸顔や面長等、自分の顔の形に合ったかぶり方をするのも大切です。今回は、顔の形を意識したキャスケットのかぶり方と、キャスケットに似合う長さ別のヘアアレンジをご紹介します。髪型アレンジとキャスケットを使って、おしゃれなファッションコーデを楽しみましょう。

キャスケットのかぶり方・ヘアアレンジを紹介!

丸いフォルムが可愛いキャスケットは、おしゃれ女子なら是非ファッションコーデに取り入れたいアイテムですよね。でも、キャスケットをかぶった時の髪型ってどうすればいいの?自分の顔の形に合うかぶり方は?と思っている方に必見。今回は、丸顔さんや面長さん、逆三角顔さん、四角顔等、顔の方に合ったキャスケットのかぶり方と長さ別のヘアアレンジの方法をご紹介します。素敵な髪型とキャスケットのぶり方で、毎日のおしゃれを楽しみましょう。

キャスケットとは?

キャスケットは、ハンチング帽の一種で、前に短いひさしが付いていて、ボリューム感のある丸いみを帯びたフォルムのキャップです。頭頂部が複数枚で継ぎはぎされた物や、一枚続きの物、麦わらのようなペーパー素材の物等があり、カラーも様々で、季節を問わず一年を通して使えるおしゃれアイテムです。

顔の形別!キャスケットのかぶり方のポイント

丸いフォルムでボリュームがあるキャスケットは、かぶり方によっては、顔の形を強調してしまうことがあるので、注意しましょう。顔の形は、一般的に、面長、丸顔、逆三角顔、四角顔に分けられますが、顔の形によってキャスケットの似合うかぶり方を知っておくと、コンプレックスをカバーしながらコーデに馴染んだスタイリングが叶います。ここでは、面長さん、丸顔さん、逆三角形さん、四角顔さんに似合うキャスケットのかぶり方をご紹介しましょう。

面長さんのかぶり方:ボリューム感をつぶしてかぶる

面長さんは、眉から口までの高さとリップラインの比率が3:2位で、縦に長いのが特徴です。日本女性の7割位が面長さんだと言われます。面長さんがボリュームのあるキャスケットをかぶると、顔の形が更に縦長に見えてしまうので注意しましょう。面長さんには、ボリュームが少ないキャスケットか、トップをつぶしてボリューム感を抑えたかぶり方がおすすめです。キャスケットを深くかぶり、つばの高さが床と水平になるようにすると、面長さんの縦長の印象が和らぎます。

丸顔さんのかぶり方:深くかぶらずトップにボリュームを

丸顔さんは、眉から口までの高さとリップラインの比率が2:3位で、横に長いのが特徴です。フォルムが丸いキャスケットを丸顔さんがかぶると、曲線が多くなり丸いシルエットが強調されます。丸顔さんのキャスケットのかぶり方は、深くかぶらず浅めにかぶる方法がおすすめです。キャスケットのつばを上げて、顔の長さを長く見せ、フェイスラインの丸い印象を和らげましょう。

逆三角顔さんのかぶり方:つばが床と水平にかぶる

逆三角顔さんは、面長さんと同じように眉から口までの高さとリップラインの比率が3:2位で、顎の形がシャープにとがっているのが特徴です。逆三角顔さんが、つばを上向きにしたかぶり方をすると、シャープな印象をより強めてしまいます。逆三角顔さんには、つばが床と水平になるように、しっかりと深くかぶる方法がおすすめです。

四角顔さんのかぶり方:浅めにかぶる

四角顔さんは、眉から口までの高さとリップラインの比率が1:2位で、えらが張り気味で顎が小さいのが特徴です。四角顔さんが、ピッタリとしたシルエットのキャスケットをかぶると、四角の印象が強くなってしまいます。程よくボリュームがあるキャスケットをかぶると、顔幅を目立たなくすることが出来ます。少し浅めにかぶって斜め後ろにずらし、上にボリュームを出すかぶり方をすると、縦長の印象がプラスされます。

前髪を薄く短くするとおしゃれ度UP!

キャスケットをかぶると、どうしても前髪がつぶれてしまい、顔をの表情を暗く見せてしまうことも。キャスケットをかぶる時の前髪アレンジは、可愛く見せる大切なポイントです。キャスケットをかぶる前に、前髪の表面を両サイドに流しピンで留め、前髪を薄めに下ろすシースルーバングにしておきましょう。前髪が眉より長くなる場合は、ヘアアイロンで内巻きにカールして眉の上に揃え、視界をスッキリさせたアレンジがおすすめです。

キャスケットのかぶり方&ヘアアレンジ【ショート】

ショートヘアは、前髪アレンジや、面長・丸顔等、顔の形を意識したかぶり方、デザイン性のあるアイテムを選ぶ等、アレンジ次第でとてもかわいいキャスケットスタイルが実現します。ここでは、ショートヘアのキャスケットのかぶり方とヘアアレンジ方法をご紹介しましょう。

キャスケットのかぶり方&髪型:ショート✖前髪サイド分け

こちらのキャスケットのかぶり方は、長めの前髪をサイドに分けて目元をスッキリとさせています。逆三角顔さんには、つばが床に水平になるように深くかぶり、横幅とトップに丸みを帯びたシルエットになるようにアレンジするのがおすすめです。コーデュロイ素材のキャスケットで、暖かみを感じさせる秋の季節にふさわしいキャスケットコーデが完成しています。
167 件
着用アイテム