眉の書き方の基本や簡単なポイントやコツ!目指す理想の形をマスターしよう

Description
初心者でも簡単にできるナチュラルな眉の書き方のポイントをまとめました。眉の書き方の基本を覚えておけば、メイク初心者でも簡単にナチュラルな眉に仕上げることができます。アイブロウパウダーやリキッド、ペンシルなど簡単に使える道具を揃えておくのもナチュラルな眉の書き方では大切。初心者でもナチュラルなふんわり眉になれるように簡単な眉の書き方とおすすめの道具をチェックしましょう。

眉の書き方はメイクでとても大切!

顔の印象を決める眉の形

Girl Female Woman · Free photo on Pixabay (51350)

メイクの中でも大切になるのが眉の形。眉の形によって全体の雰囲気が決まってくるので、なりたい自分に合わせて眉の書き方を取り入れていくことが重要なポイントになります。メイク初心者だったとしても簡単な書き方で綺麗な眉に仕上げることができるので、きっちりとした印象にするためにも簡単な眉の書き方を把握しておきましょう。

初心者でも簡単な眉の書き方やおすすめの道具をチェックしよう

Beauty Woman Portrait · Free photo on Pixabay (51351)

眉を整えず、いい加減な書き方をしているとだらしない印象を持たれるかもしれません。アイメイクやリップはバッチリでも眉メイクが綺麗に仕上がっていないと、全体がチグハグな印象になってしまいます。そういったことにならないように、眉の書き方を工夫しておくことが大切。初心者でも簡単な眉の書き方と必要な道具をチェックしていきましょう。

簡単で初心者も安心!眉の書き方とおすすめの道具

基本の眉の書き方に必要な道具

Makeup Brush Make Up · Free photo on Pixabay (51369)

まずは、簡単な眉の書き方に必要な道具を見ていきましょう。眉メイクをしたい時に必要になるのが、アイブロウペンシルやアイブロウパウダー、アイブロウリキッドといった道具です。アイブロウパウダーはグラデーションタイプになっているものだと濃淡がつけやすく、簡単な書き方でも綺麗な眉に仕上げやすいのがポイント。ペンシルとリキッドは使いやすい方を選んでください。リキッド方が細く描けるので眉毛一本一本を細かく書き足したい時にはおすすめの道具です。

リキッドアイブロウならエレガンスアイブロウリクイッド

初心者でも簡単な眉の書き方におすすめの道具としてあげられるのが、エレガンスアイブロウリクイッド。これはリキッドタイプのアイブロウで細く描けるのが魅力です。薄くなった眉毛もこのリキッドタイプのアイブロウで描き足せば、ナチュラルで綺麗な眉に仕上げられるのが嬉しいポイント。眉の形をきっちり整えたい時にもリキッドタイプがおすすめです。

パウダーアイブロウはスタイリングアイゾーンコンパクト

パウダーアイブロウとして人気を集めているのがルナソルのスタイリングアイゾーンコンパクトです。これはハイライトから濃い色まで眉の書き方に必要な色が揃っているのが魅力。グラデーションになっているので混ぜることで自分の眉にぴったりな色に仕上げることができます。眉メイクに使うだけでなく、アイシャドウパウダーとしても使えるのでマルチに活用したい場合にこのパウダーを使ってみてはいかがですか。

パウダー&ペンシルアイブロウもおすすめの道具

プチプラでおすすめなのがエクセルのパウダー&ペンシルアイブロウです。パウダーとペンシルアイブロウ、スクリューブラシが一本で揃っているので眉メイクを簡単にできるのが嬉しいポイント。一本で三役担うのでコスメ道具が増える煩わしさを軽減することができます。ペンシルも細く描きやすいので、綺麗な眉に仕上げることができると評判でした。

スクリューブラシで眉の毛流れを整える

People Woman Girl · Free photo on Pixabay (51371)

必要な道具が揃ったら、眉の簡単な書き方をチェックしていきましょう。綺麗な眉に仕上げるためには、まずはスクリューブラシで眉の毛流れを整えることが大切になります。毛流れが揃っていないとアイブロウを使ったとしても綺麗な眉に仕上がりにくいので、ブラシで流れを整え、アイブロウに必要な道具を使っていきましょう。

リキッドかペンシルで眉の足りない箇所を書き足す

Beautiful Woman Face Young · Free photo on Pixabay (51372)

眉の毛流れを揃えたら、眉山から眉尻にかけてペンシルかリキッドで足りない部分を書き足していきましょう。眉山から眉尻を先に形を整えておく書き方だと全体が整いやすくなります。眉山から眉尻を書き足したら、眉山から眉頭にかけて足りない箇所を書き足しましょう。眉頭をペンシルやリキッドで書き足すと不自然になるので、途中で止めておくのがポイントです。

アイブロウパウダーで全体をなぞる書き方で完了

Woman Girl Beautiful · Free image on Pixabay (51374)

アイブロウパウダーを使って、眉頭から眉山にかけてふんわりと全体をなぞりましょう。眉頭のメイクはパウダーを軽くのせるだけでOK。濃いめのパウダーを眉頭に軽くのせてから明るめのパウダーで全体をなぞると立体感が出ます。全体のバランス見ながら、眉の形を整えていきましょう。

ここが大切!眉の書き方の簡単なコツ

64 件
着用アイテム