リップクリーム人気おすすめランキング47選!唇をプルプルにする一押しアイテム

Description
唇を保湿して乾燥を防いでくれるリップクリーム。リップクリームは、プチプラからデパコスまで様々なブランドから登場しています。リップクリームはただ唇の乾燥を防ぐだけでなく、口紅下地としても活用出来ますし、色付きリップクリームならナチュラルメイクにも取り入れやすく人気を集めています。今回はリップクリームに注目し、人気のプチプラリップクリームから、プレゼントにおすすめのものまでたっぷり47種類をピックアップし、ランキング形式でご紹介します!

乾燥知らずのプルプル唇に♡人気リップクリームを紹介!

リップクリームは口紅と比べて保湿力が高く、唇に潤いを与えて乾燥を防いでくれる優秀なアイテムです。唇をぷるぷるにしてくれるリップクリームを手放せないという方も多くいるのではないでしょうか。ここではリップクリームについて簡単にまとめました。

リップクリームは必要?

お気に入りの口紅を見つけても、唇が乾燥してガサガサになっていては折角のメイクも台無しになってしまいます。しかし口紅をつける前に下地としてリップクリームをプラスすれば、しっとり保湿してくれますので、口紅も塗りやすくなります。唇が乾燥しがちな方はリップクリームを取り入れてみましょう。

リップクリームの効果

リップクリームには、唇に必要な水分と油分を与えて保湿をしてくれる役割があります。乾燥から唇を守る事で、荒れにくく潤いの続くぷるぷるとした唇に整える効果が期待出来ます。唇の乾燥や荒れが気になるのであれば、効果的にリップクリームを使って保湿しておきましょう。

紫外線対策にも使える

唇の表面はとても繊細で、紫外線によるダメージでも荒れを引き起こしてしまう可能性があります。その為、紫外線カットの機能がプラスされているリップクリームも、数多くのブランドから発売されています。冬場だけでなく紫外線が気になる季節にも有効的にリップクリームを活用しましょう。

リップクリームの選び方

リップクリームと一言で言っても、いつくかの種類に分ける事が出来ます。どのリップクリームを選ぶべきなのか悩んでしまった場合は、唇の悩みに対応したタイプを選び方のヒントとして参考にしてみましょう。ここではリップクリームのタイプと選び方をご紹介致します。

タイプで選ぶ①化粧品タイプ

化粧品タイプのリップクリームは比較的多く発売されていますので、良く目にするリップクリームなのではないでしょうか。しっとりとした保湿成分で唇の気になる乾燥や、カサつきなどを防ぎながら美しい唇に見せてくれます。酷い荒れや乾燥がなければ化粧品タイプがおすすめです。

タイプで選ぶ②薬用タイプ

リップクリームで「薬用」と表記されているタイプもドラッグストアなどで販売されています。薬用と聞くととても効果がありそうに感じますが、薬用リップクリームは薬ではありませんので、荒れやヒビを治す事は出来ません。あくまで唇を保湿し、乾燥予防をしてくれるのが薬用リップクリームなので注意しましょう。

タイプで選ぶ③医薬品タイプ

「薬用」と似た言葉で「医薬品」のリップクリームも登場しています。どちらも同じように思えますが、医薬品は治療を目的としたリップクリームになりますので、乾燥や荒れを予防する事を目的とする薬用とは機能が異なってきます。ただし医薬品リップクリームには、ヒビなどを治す有効成分が働きますので、常用すると唇の刺激になり得ることもあるようです。

高保湿成分のものを選ぶ

リップクリームの魅力は何といっても口紅にはない高い保湿力です。保湿力が足りないと、何度も塗り直しをすることとなり、唇に過剰な刺激を与える結果となってしまいます。そうならない為にも、1度でしっかりとした保湿力を補えるリップクリームを選ぶのがおすすめです。

敏感肌や荒れが酷いなら低刺激のものを選ぶ

敏感肌や荒れが酷いと、リップクリームを選ぶのも慎重になってしまう、という方も多いのではないでしょうか。その場合は、低刺激タイプのリップクリームがおすすめです。表示成分や口コミなどを参考にして、唇の状態に合わせたリップクリームを選ぶようにしましょう。

外出が多いならUVケア出来るものを選ぶ

204 件
着用アイテム