眉マスカラで黒髪に合う色や書き方は?トレンドのメイク方法で垢抜けフェイスに

Description
眉マスカラで黒髪に合う色やトレンドメイクにぴったりな選び方をまとめました。ヘビーローテーションを始めとしたプチプラ眉マスカラも黒髪に合う色を取り入れた書き方にしていけばトレンドメイクに仕上げることができます。黒髪に合う色の眉マスカラの選び方やトレンドメイクに仕上がる眉マスカラの書き方を活用して、素敵に仕上げてみてはいかがですか。ヘビーローテーションなどのプチプラ眉マスカラも含めて黒髪に合う色を探していきましょう。

黒髪に合う眉マスカラって?

垢抜けた印象になりたい時に欠かせないのが眉マスカラ。眉メイクと言うとアイブロウペンシルやアイブロウパウダーで済ませている方も多いかもしれませんが、眉マスカラを使うことによってトレンド感のあるメイクに仕上げることができるようになります。「メイクにトレンド感が足りないな…」と言う場合は、眉マスカラを取り入れてみてはいかがですか。眉マスカラを活用する時に気をつけておきたいのが髪の色です。眉と髪は距離が近いので、合う色の眉マスカラ出ないとチグハグに見えてしまうかもしれません。
ブラウンやアッシュなど、さまざまなカラーリングをしている人はもちろんのこと、実は黒髪の場合も合う色の眉マスカラを取り入れることでトレンド感のあるメイクに仕上げることができます。「黒髪だから自眉のままで良いのでは?」と思いがちですが、実は黒髪にも合う色が眉マスカラにあり、それを取り入れていくことでおしゃれなトレンドメイクになるので活用してみてはいかがですか。黒髪に合う色の選び方やトレンド感のある眉の書き方についてチェックしていきましょう。

黒髪に合う色とは?

黒髪に合う色の眉マスカラは実はたくさんあります。黒髪だから黒の眉のままで良いと思いがちですが、眉マスカラで自眉を染めることでおしゃれなトレンドメイクを楽しめるのがポイント。黒髪に合う色の眉マスカラとして挙げられるのがグレー系です。グレー系の眉マスカラはナチュラルにトレンド感をプラスすることができ、黒髪との相性もバッチリ。おしゃれな眉メイクを楽しみたい時にグレー系の眉マスカラを取り入れてはいかがですか。グレー系以外では、ブラウン系の眉マスカラも合う色として挙げられます。
ブラウン系の眉マスカラは黒髪と相性が良いだけでなく眉をふんわりと優しげに見せてくれるのが魅力。眉が濃すぎる方もブラウン系の眉マスカラを使うことで主張を和らげることができます。トレンド感のある眉メイクにしたい時はアッシュ系の眉マスカラがぴったり。ニュアンスのある色合いが眉に加わることでおしゃれな印象になります。また、個性のある眉にしたい時は黒髪にピンクブラウンの眉マスカラはいかがですか。ほんのり赤みを帯びた色が眉に垢抜け感と個性を与え、他とは違う黒髪メイクを楽しむことができます。

黒髪+眉マスカラが今のトレンド!

Cosmetics Make Up Makeup · Free photo on Pixabay (91700)

このように、黒髪に合う色の眉マスカラは意外とたくさんあります。「黒髪だから眉の色はこのままで良いや」とは思わずに、眉マスカラをメイクに取り入れて垢抜けた印象を作っていきませんか?眉マスカラの選び方や書き方を押さえておくことで、トレンド感のある黒髪メイクを楽しむことができます。地味になりがちな黒髪も、眉マスカラを入れるだけでおしゃれな雰囲気になれるのではないでしょうか。黒髪に合う色を把握して、トレンド感のある眉の書き方を取り入れていきましょう。

黒髪に合う眉マスカラの選び方

まずはトレンドメイクを楽しむための眉マスカラの選び方をチェックしていきましょう。黒髪をおしゃれに見せるためには眉マスカラの選び方が大切なポイントになります。せっかく黒髪に眉マスカラを取り入れたとしても、合う色の眉マスカラでなければ意味がありません。トレンドメイクに仕上げるためには選び方をチェックしてぴったりな眉マスカラを取り入れていくようにしましょう。簡単な選び方のポイントを押さえておけば眉マスカラを使いこなすことができるのではないでしょうか。

自分の髪色より1トーン明るい色

黒髪に合う色の眉マスカラの選び方として知っておきたいのが、自分より黒髪よりもワントーン明るめの眉マスカラをチョイスするということ。自分の黒髪よりも暗いトーンの眉マスカラで眉メイクをすると野暮ったい印象になってしまうため気をつけましょう。ワントーン明るい眉マスカラであれば垢抜けた印象になり、黒髪との相性もぴったり。グレー系やブラウン系、アッシュ系などワントーン明るめの眉マスカラを取り入れて、黒髪に合わせてみてはいかがですか。購入する前にテスターで試す選び方もおすすめです。

瞳の色に合わせるのも◎

眉マスカラの選び方としては、瞳の色を参考にするのもおすすめ。自分の瞳の色を鏡で見てみましょう。黒目の部分がブラウン系だったり、グレー系だったりといったように微妙に瞳の色が違うことがわかるのではないでしょうか。眉マスカラの色を瞳の色に合わせることで統一感が出ておしゃれな印象になります。瞳の色を把握しておけば、眉マスカラの選び方もグッと簡単になるかもしれません。黒髪にだけ縛られず、全体の印象を考えながら眉マスカラを取り入れていくことが大切になります。
黒髪や瞳に合う色の眉マスカラを取り入れることが大切ですが、自分がなりたい印象を考えることも重要なポイントになります。ブラウン系であれば優しくふんわりとした印象、アッシュやグレー系であればトレンド感のあるクールな印象といったように眉マスカラの色で印象は変わってくるのではないでしょうか。ワントーン明るい&瞳の色に合わせるという基本は押さえつつ、自分がなりたい雰囲気に合わせて眉マスカラを選んでいきましょう。この選び方によって垢抜けたおしゃれな黒髪メイクを楽しむことができます。

眉マスカラを塗る前に準備をしっかり

黒髪に合う色の眉マスカラを見つけることができたら、眉マスカラの使い方をチェックしていきましょう。おしゃれな眉メイクにするためには、眉マスカラを使う前の下準備が大切になります。正しい書き方で眉を書いていくことによって、眉マスカラを取り入れやすくなるため眉メイクの基本を押さえておきましょう。眉の書き方はとても簡単なので、初心者でも気軽に眉メイクを楽しむことができるようになります。おしゃれな黒髪メイクにするためにも眉の書き方をチェックして、その後には眉マスカラを使うようにしましょう。

眉をブラシで整える

眉メイクをする前に眉をブラシで整えることが大切なポイントになります。眉の毛流れが揃っていないと、書き方が難しくなってしまうので毛流れは事前に整えておくのがおすすめ。眉毛用のコームなどを使って眉の毛流れを整えていきましょう。眉の毛流れが整っていればキチンとした印象も与えられるので、綺麗にメイクを仕上げるためにも取り入れておきたい工程です。また、眉マスカラも塗りやすくなります。
眉の流れを整えることができたら、はみ出した眉毛はハサミなどでカットしてください。理想の眉の形からはみ出す眉毛が残っていると野暮ったい印象になってしまいます。眉のカットが終わったら、アイブロウペンシルを使って眉の形を書いていきましょう。

ペンシルで眉の形を整える

基本的には、眉尻から眉山、眉山から眉頭といった順番の書き方がおすすめ。眉尻からスタートする書き方にすることで、全体の眉の形を整えやすくなります。クールに見せたいときは眉山から眉尻にかけて角度をつけましょう。優しげな印象にしたい場合は眉山から眉尻にかけては角度はあまりつけず、アーチ状にするのがおすすめ。眉の形によって全体の印象も変わってくるので、鏡を見ながら形を整えてください。眉毛一本一本を描くように丁寧にアイブロウペンシルを取り入れる書き方だとナチュラルな仕上がりになります。

パウダーでぼかす

55 件
着用アイテム