イガリメイクのやり方!簡単で自然な色気を演出できるおすすめコスメ!

Description
多くの女子から人気を集めているイガリメイクのやり方やおすすめのコスメをまとめました。ナチュラルに色っぽさを出せるイガリメイクは、パーツ毎のメイクのやり方をこだわる事が大切。保湿をしてベースを作るなど、ナチュラルな色気を引き出す為には簡単なポイントがイガリメイクには必要になります。30代女子にもぴったりなイガリメイクのやり方でナチュラルな色っぽさを引き出していきませんか?

女子に人気の「イガリメイク」とは?

Cosmetics Makeup Set Make Up - Free photo on Pixabay (198035)

「トレンド感のあるおしゃれなメイクを楽しみたい!」という場合におすすめなのがイガリメイク。ファッション雑誌などでよく聞かれる「イガリメイク」というワードですが、具体的にどういったメイクの事を指すのでしょうか。イガリメイクの発案者はメイクアップアーティストのイガリシノブさん。イガリシノブさんは、ファッション雑誌や美容雑誌を中心に活動し、徐々にそのメイク方法に注目が集まるようになります。2015年に発売したメイクブックがヒットし「イガリメイク」は人気のメイク方法となりました。
今回は、ナチュラルな色気を感じられるイガリメイクの簡単なやり方やおすすめコスメをまとめました。イガリメイクは簡単なやり方で気軽に取り入れる事が出来るので、メイク初心者の方にもおすすめ。イガリメイクのやり方のポイントを押さえておけば、30代に入ってからもナチュラルで女子らしい色っぽさを演出する事が出来るようになります。30代・40代にもぴったりなイガリメイクで大人の色気を出していきませんか?おすすめコスメを活用しながらナチュラルなイガリメイクを楽しんでいきましょう。

個性的なナチュラルメイク

イガリメイクの特徴としてまず挙げられるのが個性的なナチュラルメイクであるという事。ナチュラルメイクは自然な雰囲気を感じられる一方で、個性がなくなりがちなのが問題です。そんな問題を解決してくれるのがイガリメイク。イガリメイクはコスメカラーを上手に使ったやり方で簡単に個性を出す事が出来ると人気を集めています。リップやチークなどのパーツ毎にこだわる事によって自分なりの個性を発揮させられるのがイガリメイクの魅力。おしゃれ感のあるトレンドメイクを簡単なやり方で取り入れられます。
個性を出しながらのナチュラルに仕上げられるのもイガリメイクの嬉しいポイント。全体的に肌馴染みが良いトーンのコスメを使うので、ナチュラル感は残しつつ女子らしさを演出する事が出来ます。素肌感を生かすなど、各パーツ毎に最適なメイクのやり方を取り入れていきましょう。パーツメイクにこだわれば、ナチュラルな仕上がりなのに魅力的な印象になれます。イガリメイクで自分なりの個性を出せるナチュラルメイクを満喫してみませんか?

色っぽさを演出してくれる

イガリメイクの魅力は、色っぽさにもあります。イガリメイクは潤いのある唇、ツヤ感のある肌など、それぞれのパーツの色気を感じられるのが特徴。パーツ毎に絶妙な艶や潤いを仕込む事で、女子らしい色気を演出する事が出来ると言われています。普段のメイクに簡単なワンポイントを加えるだけで色っぽさのあるイガリメイクの出来上がり。潤いとツヤ感を重視して、大人女子の色気を引き出していきましょう。「いつもより色気があるね」とみんなから褒められるかもしれません。
普段から子供っぽく見られてしまうような女子にもイガリメイクのやり方はおすすめです。ナチュラルなのに適度な色っぽさを感じられるイガリメイクは、子供っぽさを打ち消してくれるのが嬉しいポイント。イガリメイクを取り入れる事によって色気のある女子に変身する事が出来ます。気になる男性どのデートなどで「今日は色気のある雰囲気を出したい!」という場合は、色っぽさを演出する事が出来るイガリメイクにしてみてはいかがですか。色気と女子力をアップ出来ると人気を集めています。

30代や40代でも似合う?

イガリメイクをする時に気になるのが30代や40代でも似合うのかという事です。30代や40代に差し掛かるとメイクの方法も若い頃のままではいられないと感じる方も多いのではないでしょうか。しかし、30代や40代に入ったからといって地味なメイクばかりしていると老けた印象になってしまいます。そんな時に30代や40代におすすめしたいメイクのやり方こそ、イガリメイク。イガリメイクはナチュラル感がありつつ色気も出せるので30代や40代の大人女子にもぴったりです。
30代や40代の大人の色っぽさを生かしつつ、若作りにならないように仕上げられるのがイガリメイクの特徴。30代・40代に入っても魅力的な色っぽさをキープしていきたいという場合に最適なメイク方法と言えるでしょう。「30代に入ったからイガリメイクはダメかな?」と思っている方も一度はイガリメイクにチャレンジしてみてはいかがですか?30代や40代だったとしても使うコスメのカラーなどにこだわれば、十分に魅力的なイガリメイクに仕上げられます。イガリメイクで30代・40代も楽しんでいきましょう。

イガリメイクは保湿が命!

Essential Oil Spa Cosmetology - Free photo on Pixabay (198036)

イガリメイクのやり方はとても簡単ですが、それぞれのパーツ毎の土台作りが重要なポイントになります。イガリメイクは素肌感が大切。素肌感を出す為には、ベースメイクで厚塗り感を作らない事が重要になります。厚塗り感を作らない為には、コスメを使う前の肌を整える事がポイント。肌の調子を整えておけば、厚塗りにしなくてもナチュラルな美肌に仕上げる事が出来るようになります。
また、イガリメイクではツヤ感も重視。ツヤツヤとした質感が女子の色気を演出してくれます。ナチュラルなツヤ感を出すのに保湿は欠かせません。肌や唇の保湿を事前にしておく事で、魅力的で色っぽさのあるツヤを出せるのではないでしょうか。特に30代や40代に差し掛かると肌が乾燥しがちになるので要注意。イガリメイクに限らず、30代に入ったらメイク前の保湿は十分にするようにしておきましょう。

肌の保湿

 (282485)

イガリメイクをする前のファーストステップとしてこだわっておきたいのが肌の保湿です。肌の保湿が十分か十分でないかによってベースコスメのノリが変わってくるので、重要視していきましょう。30代に入ってからは保湿が不十分だとファンデーションのヨレにも繋がってしまうので、メイク持ちの事も考えて保湿を行ってください。洗顔をしたら、コットンにたっぷりの化粧水を染み込ませてパックをします。コットンの化粧水が足りないと肌の水分が奪われる原因になるので、たっぷり仕込ませるのがポイント。
コットンパックは5分くらい行います。5分経過したら、乳液で水分に蓋をしてください。乳液をつける時にフェイスマッサージをすると血色感がアップします。顔のむくみも取れるので、乳液をたっぷり使いながらフェイスマッサージを行っていきましょう。5分程のフェイスマッサージだけでもツヤと血色感のある肌に仕上げる事が出来ます。この一手間によって、女子らしい色っぽさを出せるようになるので、時間を取って行ってみてください。

唇の保湿

肌の保湿に囚われていると、唇の保湿を忘れがちです。イガリメイクではうるっとしたツヤのある唇もポイント。乾燥した唇は女子の魅力が半減してしまうので気をつけましょう。唇の状態が良ければ、リップクリームを多めに塗って十分に保湿をしておきます。リップクリームを塗る時は横方向よりも縦方向に塗ると唇のシワにも保湿成分が浸透しやすくなると言われているので、塗り方にもこだわってみてください。
唇の乾燥が酷いと感じている場合はリップパックをするのがおすすめ。市販されているリップパックを使えば、簡単に保湿を行う事が出来ます。もしくは、リップクリームやバームをたっぷり塗ってラップを貼り付ける簡易的なパックでもOK。唇をパックしたら5分くらい置いて保湿成分を浸透させるようにします。これで唇の保湿の完了。コスメを使う前にこういった保湿にこだわっておく事でイガリメイクの仕上がりも変わってくるので、是非行っておくようにしてみましょう。

【色気UP】イガリメイクのコツ

Makeup Cosmetics Lipstick - Free photo on Pixabay (198037)

91 件
着用アイテム