アロマオイルのおすすめと効能まとめ!初心者必見の人気の香りを紹介

Description
仕事や恋愛など、私達が生活していく中では大きなストレスが合ったり、疲労を感じることがあります。そんな中、アロマオイルは植物本来が持つ効果や効能が大きく反映されているとあり、癒やしのアイテムとして注目されています。アロマオイルを上手く取り入れていくことで、ストレスの解消になったり、体の疲れを取ることが出来ます。では、アロマオイルにはどのような効能や効果があるのでしょうか?今回は初心者の方にもわかりやすく、アロマオイルの香りやおすすめを紹介します。

おすすめのアロマオイルで癒やされよう♡

毎日の生活でストレスを感じることは多いですよね。そんな時に、リラックスすることが出来るアイテムとして人気が高いのがアロマオイルです。アロマオイルと言えば、華やかな香りが集中力を高めたり、リラックスさせる効果があることが知られていますが、実はアロマオイルの香りによって効果や効能は変わってきます。アロマオイルを効果的に生活に取り入れていくことで、さらに快適な生活を送ることが出来ます。
アロマオイルは90年代から一気に広まっていき、今ではアロマオイルは美容室やネイルサロンなどでも多く使用されています。今は自宅でも簡単にアロマオイルを取り入れることが出来るので、アロマオイルあまり馴染みがない方でも、簡単に始めることが出来ます。今回はおすすめのアロマオイルの選び方から、使い方、効果や効能に至るまで詳しく紹介しますので、是非参考にして下さい。

アロマオイルを選ぶ方法は?

アロマオイルの1番決め手になる選び方としては、自分が好きな香りを選ぶことはもちろん、効果や効能にも注目する必要があります。特に、香りは人それぞれ好き不好きがあります。もちろん、自分が好きな香りでなければ、苦痛になってしまいますので、まずは自分が好きな香りを見つけましょう。
また、アロマオイルは100%天然のアロマオイルがおすすめです。アロマオイルと称されている物の中には、100%精油ではなく合成された香りの物もあるので、注意が必要です。ですので、アロマオイルを買う前には必ず原材料を確認しましょう。100%のアロマオイルであれば、エッセンシャルオイルや精油と表記されていることが多くなりますので、きちんと確認しましょう。

アロマオイルには意外な使い方も!

アロマオイルと聞くと、香りを楽しむ使い方が一般的ですよね。しかし、アロマオイルは香りを楽しむ以外にも色々な使い方をすることが出来ます。アロマオイルの中には、虫が嫌がる香りの物がありますので、防虫効果があり衣服と一緒にタンスにしまっておくと、大切な服を虫から守ることが出来ます。また、机に付いてしまった油性ペンの跡もレモンオイルで拭くと綺麗に落ちます。アロマオイルには香りを楽しむ以外にも、掃除や防虫効果など沢山の使い方があります。

【香り別】アロマオイルのおすすめの効果・効能

植物由来の香料であるアロマオイルですが、アロマオイルには多くの効果があります。アロマオイルの香りによって、それぞれの効能がありますので、自分が欲しい効果のアロマオイルを選ぶことが大切です。では、香り別のアロマオイルの効果や効能を紹介します。

精神的不調の改善

万病の元と言われているストレス。ストレスが溜まっていくと、精神的に辛くなってきてしまいますよね。そんな精神的不調の改善におすすめの香りが、ラベンダーやベルガモット、イランイラン、マンダリン、カモミールです。柔らかな香りが、ストレス解消の手助けをしてくれます。

苦痛や緊張を和らげる

アロマオイルの中には、辛い痛みなどを緩和させる効能があるものがあります。特にカモミール、ゼラニウム、ベルガモット、ラベンダーなどには酢酸リナリルが含まれており、体の痛みや精神的な緊張を穏やかにしてくれます。肩こりなどにも、このアロマオイルがおすすめです。

不安や緊張を和らげる

アロマオイルの香りは不安や緊張を和らげることが出来ます。特にベルガモット、ジャスミン、ローズ、イランイランの香りは、不安や緊張といった気持ちになった時に、落ち着くことが出来ますので、ハンカチなどにそっとしみこませておくのがおすすめです。

むくみや冷えのケア

女性にとって辛い冷えやむくみ。悩んでいる人も多いむくみや冷えですが、アロマオイルには体に働きかけて、血行促進しむくみや冷えをケアする香りがあります。オレンジや柚子、ラベンダー、グレープフルーツ、レモン、サイプレスなどはむくみや冷えに高い効能や効果があるので、おすすめです。

リフレッシュ効果

89 件
着用アイテム