タートルネックのおしゃれな折り方!ネックレスの合わせ方も紹介!

Description
タートルネックのおしゃれな折り方や回数、着こなし方法をタイプ別&長さ別にまとめました。タートルネックで女性らしい雰囲気を出したい時は、折り方や回数で着こなしを工夫する事が大切。タートルネックを着た首元にネックレスを付ければ、おしゃれな着こなしを楽しめます。タートルネックの長さやタイプ別にぴったりな回数の折り方にして、おしゃれな着こなしに仕上げてみませんか?ネックレスとの組み合わせも工夫して、女性らしいタートルネックコーデにしましょう。

タートルネックのおしゃれな折り方・着こなし方を紹介!

People Woman Girl · Free photo on Pixabay (168425)

おしゃれなタートルネックの着こなしに大切なのが、タートルネックの折り方です。タートルネックはタイプ別にぴったりな折り方や折る回数があるので、自分が持っているタートルネックにふさわしい着こなしを楽しんでみませんか?タートルネックの折り方や回数がぴったりなら、女性らしい首元に仕上げる事が出来ます。タートルネックの折り方だけでなく、ネックレスとの相性も要チェック。タートルネックにネックレスを入れるだけで、首元が華やかで女性らしい雰囲気を演出する事が出来ます。

タートルネックの魅力

冬の定番アイテムとして知られているタートルネックですが、どういった所が魅力なのでしょうか。タートルネックの魅力は、タイプ別に違った着こなしを楽しめるという事。スカートと合わせればレトロガーリーな印象に、パンツと合わせればマニッシュな印象にといったように、合わせるアイテムによって色々な表情を見せてくれるのがタートルネックの魅力ではないでしょうか。タートルネックを何枚か持っておけば、秋冬のヘビロテアイテムとして大活躍してくれます。ベーシックな形なので、流行り廃りがないのも嬉しいポイント。
長く愛用する事が出来るベーシックなアイテムがあれば、トレンドに振り回される事なくおしゃれな着こなしに仕上げる事が出来ます。また、色や形など様々なタイプのタートルネックがあるのも魅力。ざっくりとしたタートルネックやぴったりとしたタートルネックなど、デザインによって着こなしの雰囲気も変わってきます。ざっくりタートルネックなら可愛らしく、ぴったり系なら女性らしい印象、といったようになるので、お好みに合わせてタートルネックを選ぶ事が可能。タートルネックでおしゃれコーデを楽しみませんか?

タートルネックのは折り方・折る回数は決まってる?

タートルネックを着る時に意外と迷いがちなのが、タートルネックの首元の折り方や回数ではないでしょうか。基本的に、タートルネックの折り方や折る回数は特に決まっていません。好きなような折り方や折る回数で、タートルネックの首元をアレンジしていく方法で大丈夫。首元に長さがあるタートルネックは着こなしによって折り方や折る回数が変わってくるので、自分の着こなしにどういった折り方が合っているのか考えながら折る回数を決めるのがおすすめです。
折り方や折る回数を事前に決めておけば、タートルネックを更におしゃれに着こなす事が出来るようになるのではないでしょうか。ネックレスなど、合わせる小物によってもタートルネックの折り方や回数が微妙に変わってくるので、そういった事も意識しながら折り方を決めてみてください。

タイプ別!タートルネックの折り方

Winters Woman Look · Free photo on Pixabay (168427)

タートルネックの折り方や折る回数は、タートルネックのタイプ別に微妙に変わってきます。「タートルネックの折り方をどうしようかな?」と迷った時は、タートルネックのタイプ別にぴったりな折り方や折る回数をチェックしてみてはいかがですか。ぴったりタイプのタートルネックや大きめサイズのタートルネックなど、タイプ別の着こなしにふさわしい折り方・折る回数を決めておけば大人のこなれ感を演出しやすくなります。タートルネックの折り方と折る回数をタイプ別に見ていきましょう。

首の長さ・太さでタイプを選ぶ

タートルネックの折り方や折る回数の決め方としては、首元の長さや太さを基準にするのがおすすめです。首元が短い人の場合、タートルネックの長さがあり過ぎると窮屈な印象になってしまう場合があるので、折り方としては1〜2回折るようにするのがおすすめ。少し首が見えるくらいの折り方にする事で、すっきりと長さのある首元に見せやすくなります。
首が長めの方の場合、タートルネックを折ると物足りない印象になってしまうので、敢えて折らないようにすると良いのではないでしょうか。折るとしたら、1回ほど軽く内側に入れ込むような折り方がおすすめです。首の太さもタートルネックの折り方の基準になるので、太さによっても折り方を決めていきましょう。もし、首が太めの方であれば首元がすっぽりと隠れるようにするのが最適。短めの場合は少し折って長さを調整します。タートルネックで太めの首をカバーするのがポイントです。

ざっくりニットの場合

タートルネックのタイプ別に、ふさわしい折り方についてもご紹介します。タートルネックには色々なタイプがあるので、おしゃれに仕上げる為にはタイプ別にぴったりな折り方を取り入れていく事が大切。トレンドのざっくりタートルニットの場合は、首元に長さやボリューム感があるのが特徴です。ざっくりとしたデザインを活かす為に、首元の部分は軽く1回折り返すようにすると良いでしょう。きっちりと折り返さずラフに折り返す事で、ざっくりニットに最適なこなれ感を演出するとおしゃれな雰囲気になります。

ぴったりニットの場合

女性らしいラインが出るぴったりニットも、タイプ別で人気のタートルネックのデザイン。ぴったりニットの場合は、内側に1回折り返してハイネックのように着こなす折り方がおすすめです。ぴったりとしたシルエットなので、首元を少し出す事で抜け感を演出しましょう。ぴったりとしたデザインで首元を全て覆うと窮屈な印象になってしまう場合があります。
こなれ感を出したい時は、折り返さずにくしゅくしゅとたるませて首元をチラ見せするようにするのも良いのではないでしょうか。くしゅっとした首元が可愛らしい印象を与えてくれます。お好みに合わせた折り方で、ぴったりタートルネックの着こなしを楽しんでみてはいかがですか。

大きめのニットの場合

大きめタートルネックの場合は、外側に1回折り返すような折り方にするとバランスが取りやすくなります。ふんわりとした首元になり、女性らしさもアップ。ワンサイズ大きめのタートルネックは男性ウケもバッチリなので、是非取り入れてみましょう。また、大きめのタートルネックは、敢えて折り返さないようにするのも人気です。敢えて折り返さず、顎の辺りまで隠すようにすると小顔効果を期待する事が出来るのが嬉しいポイント。鏡でシルエットを見ながらどちらが良いのか決めてみてください。

ニットワンピの場合

84 件
着用アイテム