ファーストピアスを隠す方法!バイトでバレない隠し方 &目立たないやり方を紹介

Description
ファーストピアスを目立たないように隠す方法についてまとめました。バイトなどでピアスが禁止されている場合、ファーストピアスを隠す事で目立たないようにしておかないと大変。目立たない隠し方&隠すやり方を把握しておけば、ピアスNGのバイトで働いていてもファーストピアスをバレないように開ける事が出来るのではないでしょうか。バイト先にバレないファーストピアスを隠す方法と、目立たないやり方で乗り切りましょう。

バイトでもバレない!ファーストピアスの隠し方を紹介

ピアスはデザインの種類が豊富で、色々なおしゃれを楽しめるのが魅力。「ピアスを開けたい!」と思っていても、バイト先の規則で禁止されていたり、環境によってはファーストピアスを開けにくい場合も多いのではないでしょうか。「周囲はみんなファーストピアスを開けてピアスを楽しんでいるのに、自分だけ開けられない…」という事にならない為にも、規則で禁止されている場合は、ファーストピアスを隠す方法を知っておく事が大切です。上手な隠し方を知っておけば、目立たないようにファーストピアスを開けられるはず。
今回は、ピアスを禁止しているバイト先などにバレないように、ファーストピアスを隠すやり方をまとめました。ファーストピアスは色々な隠し方で目立たないように出来るので、バイト先にバレないようにファーストピアスを開ける事は可能です。ファーストピアスを外す時期が来たら、バイトに行く時は外して、それ以外の時にピアスを楽しむというやり方も出来ます。ファーストピアスを付けてから外すまでの期間に、目立たないように隠す方法についてチェックしていきましょう。

ファーストピアスとは?

そもそも、ファーストピアスとはどういった物なのでしょうか。ファーストピアスとは、最初にピアスの穴を開ける為のピアスの事。ピアスを付ける為の穴を開けるには、ファーストピアスを付けて一定期間を過ごす必要があります。ピアッサーにファーストピアスを装着し、耳に貫通させて穴を開けるのが一般的なやり方。ファーストピアスを貫通させた後は、しばらくファーストピアスを外す事は出来ません。ファーストピアスをすぐに外すと穴が塞がれてしまったり、細菌が繁殖する原因になります。
この為、ファーストピアスを一度開けたら、しばらくはファーストピアスを外す事が出来ません。ファーストピアスの期間が終わっていれば、ピアスが禁止されているバイト先に行く時は外す事が出来ますが、ファーストピアスの期間が終わっていないと外せないので、どうしてもバイト先にバレてしまう事があるのではないでしょうか。「ピアスを開けたいけど、バイトで禁止されているか出来ない…」と悩む人がいるのには、こういった理由があるからです。こういった理由で、なかなかピアスを開けられない方も多いのではないでしょうか。

ファーストピアスを装着する期間は?

Time Calendar Saturday · Free photo on Pixabay (149535)

それでは、ファーストピアスを装着している期間はどのくらいなのでしょうか。ファーストピアスを装着してから穴が安定するまで、少なくとも1ヶ月はかかると言われています。ただし、1ヶ月は最低限の期間なので、人によっては1ヶ月が経過しても穴が安定していない可能性がある為、気をつけてください。しっかりとピアスの穴を安定させるには、2〜3ヶ月はファーストピアスを付けた方が良いと言われています。「早く新しいピアスを付けたいから」という理由で、早めにファーストピアスを外すのはやめましょう。
まだピアス穴が安定していない状態でファーストピアスを外そうとすると、穴がすぐに塞がってしまうだけでなく、細菌が繁殖して肌トラブルを起こす原因になります。細菌が繁殖すると爛れたり、膿んだりといった事が起きてしまうかもしれないので注意が必要。穴が安定してからファーストピアスを外さないと、後々になって大変になってしまうかもしれません。早まった為に「穴にトラブルが起きてしばらくピアスを装着する事が出来なくなった」という事にもなりかねないので、安定するまでじっくり待ったほうが無難です。

隠し方&目立たないやり方はあるの?

Ear Girl Pierced · Free photo on Pixabay (149536)

このように、ファーストピアスを外す事が出来るまでに最低でも1ヶ月、安心して外すなら2〜3ヶ月はかかる事が分かりました。ファーストピアスを外すまでには意外と長い期間がかかるので、この間にピアスが禁止されているバイトに行かなければならない事もあるのではないでしょうか。ファーストピアスを外す事が出来ないのに、バイトに行かなければならないと厄介です。何とかして、ファーストピアスを目立たないように隠すしか方法はありません。ファーストピアスの目立たない隠し方という物はあるのでしょうか。
実は、ファーストピアスは簡単な隠し方で目立たないようにする事が出来ます。身近な物を使ったり、ヘアスタイルを工夫するやり方で、ファーストピアスを目立たないように隠すように出来るので、ピアスがNGされているバイト先で働いていても安心。なるべくファーストピアスを目立たないように隠すようにして、ピンチを切り抜けましょう。自分の肌に合ったやり方で、ファーストピアスを隠すようにしてみてください。

ファーストピアスを隠す方法【身近な物編】

Girl Woman Smile · Free photo on Pixabay (149537)

それでは、ファーストピアスをバイト先にバレないようにする隠し方についてチェックしていきましょう。ファーストピアスは、身近な物を使った方法で意外と簡単に隠す事が出来ます。「ファーストピアスを開けたけど、明日バイトだった!」といった緊急の場合は、身近にある物を使ってファーストピアスを隠すようにしましょう。家やドラッグストアなどで手に入る物ばかりなので、ファーストピアスを隠さなければならない緊急事態にも対処する事が出来るのではないでしょうか。

絆創膏で隠す

ファーストピアスの隠し方として一般的なのが、絆創膏を使った方法です。肌の色に近い絆創膏を使ったやり方なら、自然にファーストピアスを隠す事が出来るのではないでしょうか。まず絆創膏を取り出したら、ガーゼの部分をファーストピアスに当てます。それから耳に絆創膏を貼り付けましょう。ガーゼの所でファーストピアスを覆うようにしないと、接着部分がファーストピアスにくっ付いて、外す時が大変。ファーストピアスが抜けやすくなったり、肌が荒れる原因になってしまうので気をつけてください。

医療用テープで隠す

医療用テープとは、患部を覆うガーゼなどを留める為に使うテープの事です。医療用テープは、ファーストピアスを隠すやり方に活用する事が出来るので、身近にある場合は役立ててみましょう。医療用テープの良い所は、絆創膏よりもサイズを調整しやすいという事です。小さなファーストピアスをなるべく自然に隠すようにしたいという時に、この方法が役立つかもしれません。
医療用テープには絆創膏のようにガーゼが付いていないので、始めにガーゼでファーストピアスの部分を覆います。その後にワセリンや肌用の軟膏を塗ってください。こうする事で、医療用テープが剥がしやすくなります。最後に医療用テープを貼ったら完了。肌トラブルの原因になるので、ガーゼと軟膏&ワセリンを使う事を忘れないようにしましょう。

タトゥー隠しシートで隠す

タトゥー隠しシートを使った隠し方も効果的。タトゥー隠しシートとは、肌に彫ったタトゥーを隠すシートの事です。温泉やプールなどでタトゥーを彫った人を入るのを禁止している場所は多くあるので、そういった時に使うのが一般的。タトゥー隠しの為に作られているシートなので、肌の色に近く、自然にファーストピアスを隠す事が出来るのが魅力です。
タトゥー隠しシートを使う時もガーゼとワセリンか軟膏を使うようにしましょう。適当な大きさにカットしたガーゼをファーストピアスに当てたらワセリンか軟膏を塗ります。その上からタトゥー隠しシートを貼ってください。これで完了です。
67 件
着用アイテム