【最新】赤スカートコーデ23選!1年中楽しめる着こなしやトップスの選び方!

Description
情熱の赤というくらいですから、一目見ればなかなかインパクトがある赤スカート。でもそんな存在感抜群の赤スカートもコーデ次第で色んな着こなしができるのです。そこで赤スカートの可愛いフェミニンコーデやカッコいいコーデをご紹介します。オールシーズン大人女子でも着こなしできるコーディネートのポイントやアレンジ術のおすすめをご紹介していきます。きっと自分らしい赤スカートコーデに出会えるはずです。

赤スカートのお洒落なコーディネートを紹介!

タンスを開けると色々なアイテムが入っています。でも意外と同じカラーや同系色が多かったりしませんか?気が付かないうちについつい自分好みのカラーアイテムばかりに目がいき、同系色アイテムを購入しがちなのです。そこで意外と着こなしたことないカラーである赤スカートにチャレンジしてみませんか!ここでは赤スカートを使った2019年の様々なコーデをご紹介します。

赤スカートコーデの魅力とは?

赤スカートの魅力は、やはり女性らしいところでしょう。また秋冬には暖かく見える暖色としても効果的です。中には、赤は勝負カラーという方もいます。でも、何と言っても赤は縁起がいい色としても長年日本でも好まれているカラーでもあります。申年には下着に赤パンツを履くと体に良いと売り切れるほど評判にもなりました。このように赤は日本では特に愛されてきたカラーなのです。また、不思議と生きる力が湧いてくるカラーとも言えます。そんな赤スカートコーデは愛されるコーデでもあります。

赤スカートコーデおすすめブランド

赤スカートは、日本では愛されるラッキーカラーとして親しまれているだけあり、人気ブランドもオールシーズン赤スカートを売り出しているところもあります。WEGOやH&M、ユニクロ、GU、LOWRYS FARM、ZARAなど人気のブランドがあります、春夏、秋冬などシーズンごとに様々な赤スカートがあります。

赤スカートコーデにおすすめのカラー

また、赤スカートで悩むところはコーデするトップスデザインやトップスカラーです。赤スカートが派手なので、その赤スカートにコーデするカラーに悩んでしまう方も多いようです。そこで、せっかく赤スカートに興味をもってもらえたのですから、コーディネートのヒントにもなるおすすめカラーもご紹介します。シックな大人のモノトーンカラー、秋冬でも寒色カラーなど好みに応じてコーデできます。

春の赤スカートコーデの着こなし方

春は暖かな一年で一番気持ちのいい季節と言っても過言ではありません。そんな春には春らしい色を取り入れたコーデが人気です。そのため、赤は春のコーディネートには似合わないという方もいるかもしれません。そんなことはありません。赤も様々な赤があり、コーディネート次第であなたらしい大人の春コーデができるはずです。そんな大人の春コーデも含めてご紹介します。

白カーディガン×赤スカート

春にはやはりカーディガンは必須アイテムです。春先は暖かい日もありますが、まだまだ冬の名残も感じる日もあります。そんな日にはやはり少し肌寒いのでカーディガンなどが大活躍します。そこでこちらも赤スカートに白トップスと白カーディガンがコーディネートされています。とても無駄のない爽やかな赤スカートコーデになっています。
こちらも白カーディガンですが、ロングまでは言いませんが長めのカーディガンがコーディネートされています。デニムシャツをトップスとしてコーデされていますが、少し足元をアレンジしてみましょう。
足元が少し黒シューズで重く感じる場合は、ソックスパンプスコーデで、少しアレンジするのもおすすめです。春ですから、あまりソックスは長めでないほうがいいかもしれません。もちろんタイツのような透けたタイプのソックスなら長くても良いでしょう。
また、白スニーカーでもカジュアルな印象で、春の赤スカートにはぴったりです。足元のコーデはコーディネート全体にとってかなり重要なポイントです。そのシューズ1つでカジュアルにも、可愛くもできることもあるのです。

白カーディガンを腰巻スタイルコーデ

赤スカートにボーダートップスは非常に相棒のように相性がよくコーディネートしやすいのです。その爽やかな着こなしは大人カジュアルにピッタリです。そこに白カーディガンをコーデしますが、こちらのように、羽織るのではなく腰に巻くのも1つのコーディネートの方法です。また、人によってはカーディガンを肩にかけるという方も多くいます。

カーディガン×赤スカート

赤スカートは、白とコーディネートすることが多いですが、白も取り入れながら黒カーディガンとコーデするのも、悪くありません。真っ黒よりも白のトップスが首元から見えるだけで、抜け感が生じカジュアル感がでます。足元をスニーカーにしたり、パンプスにすれば同じコーディネートでも違った印象の着こなしになります。
赤スカートでも、こちらはチェックの赤スカートです。2019年のトレンド感もかなり感じる着こなしコーデとなっています。チェックの赤スカートにモカピンクカーディガンをコーデして柔らかい春らしいコーディネートになっています。このカーディガンは大人女子には必須のアイテムカラーです。

ギンガムチェックシャツが赤スカートコーデを可愛くカジュアルに

カーディガンとは少し違うかもしれませんが、ギンガムチェックのロングシャツをカーディガン代わりにコーディネートしています。白でもなく黒でもなく非常に大人カジュアルをおしゃれに軽い着こなしにしてくれます。おすすめのアイテムです。

ガーリーコーデ×赤スカート

こちらは春らしい可愛いいガーリーなコーデにもできるブラウスです。揺れる赤スカートにトップスも春風に揺れるブラウスをコーディネートしてあります。女性らしいちょっと大人のガーリーコーデです。また、足元までグリーンのパンプスで計算されたおしゃれな着こなしです。
ガーリーを絵に描いたような可愛いフリルのトップスです。ちょっと大人コーデとは言えませんが、このようなガーリースタイルも赤スカートならでき、コーデの幅がかなり広いのがわかってもらえるかもしれません。赤スカートは非常に着回しのきくアイテムなのです。

2019年赤スカートで大人女子最強ガーリーコーデ

先ほども登場しましたが、ギンガムチェックトップスです。基本的に赤スカートにギンガムチェックアイテムはコーデしやすいのです。また、こちらのギンガムチェックトップスは、袖のデザインがおしゃれで可愛くなっています。このガーリーなコーディネートなら大人女子でも着こなしできます。
2019年の赤スカート最強のガーリーコーデと言わんばかりの着こなしです。花柄ワンピースの中に赤スカートをコーディネートしてチラ見せ効果を最大限に使い、かつインナートップスも黒でコーデを引き締めてくれています。ショートヘアもターバンも靴下やミュールもすべてレベルの高いコーデです。

夏の赤スカートコーデの着こなし方

赤と言えば夏のイメージが強く、その赤のスカートですから夏コーデには最適のアイテムです。トップスはTシャツなどとコーデすれば簡単で、かつ可愛いカジュアルな大人コーデになります。

ネイビーノースリーブ×赤スカート

このようなネイビーのノースリーブトップスを赤スカートにコーデしても可愛い大人カジュアルになります。黒ほどシャープな印象ではなく、ネイビーと赤のコーデならナチュラル感がプラスされ優しい大人カラーコーデになります。
このような赤スカートがフレアタイプだとネイビーのノースリーブトップスはインしたほうが、すっきりした印象になります。また、タイトタイプのスカートならインしてもいいですし、そのままインしないでもバランスは悪くありません。
比較的赤スカートは長めのものがよく目につきます。しかし、このようなミモレ丈も可愛くコーデしやすいのです。このようにノースリーブとコーデしても、大人の可愛い着こなしになります。

タンクトップ×赤スカート

赤スカートがインパクトがある場合が多いので、タンクトップなどはシンプルなものがおすすめです。また、赤スカートがコーディネートのアクセントにすでになっているので、無地のシックなトップスがよく似合います。ご存知の通りタンクトップも非常に夏の定番アイテムです。
このようなゆったり目のタンクトップとの赤スカートコーデは大人のコーディネートになります。この時に注意が必要なのが、タンクトップの形によってわきのところから下着が見えることがあります。この点はコーデの注意点として選ぶときに気をつけましょう。

これぞ夏のボーダー赤スカートコーデ

ボーダータンクトップとのコーデです。赤スカートとボーダートップスは基本的にコーデの上での相棒と言っても過言ではありません。このボーダーはラインが細いとコーデしやすく、どなたにも着こなしできるアイテムになっています。このコーデはカジュアルにもできて、またボーダータンクトップは、インナーとしても大活躍アイテムです。
もう少しボーダーラインが太めになったタンクトップです。赤スカートとカジュアルコーデになりますが、こちらはレースがある分、上品さや女性らしさをプラスされています。大人カジュアルコーデとしても使えそうです。

大人の赤スカートベストシンプルコーデ

シンプルに白で赤スカートとコーディネートしてあります。赤スカートもちょっとストレートタイプの揺れる素材で大人の女性らしさが感じられます。そこにナチュラルな白タンクトップをコーデしてあります。シンプルですが非常によくできた2019年らしい美しい着こなしです。

個性と遊び心のおしゃれ赤スカートコーデ

ちょっとタンクトップとは違ってしまうかもしれませんが、このようなインナーとしてタンクトップを使ってコーディネートするのもおしゃれに着こなしできます。シンプルな着こなしにレースの透けるおしゃれなトップスを重ね着することで、一気に個性的なおしゃれ赤スカートスタイルになります。

カジュアルコーデ×赤スカート

赤スカートを夏のカジュアルにコーディネートしてあります。ロングタイトタイプの赤スカートはカジュアルでシックな着こなしができます。トップスはゆったり目のカットソーをチョイスしてあります。このコーデポイントはやはりベルトです。シンプルなコーデにアクセントのベルトが効果的に働き大人の2019年のスタイリッシュな着こなしになっています。
同じカジュアルですが全く違うタイプの赤スカートコーディネートです。少しくすんだ赤ドットのフレアスカートに白Tシャツをコーデしてあります。シンプルですが赤スカートがおしゃれなデザインになっています。その分、ありきたりのおしゃれとは違っています。また、このコーデにトレンドのボディバッグもおすすめです。もちろん、黒のリュックなどでも可愛いコーデになります。

カラーコーデ最強の赤スカートコーデに拍手!

爽やかすぎる夏の赤スカートコーデです。赤チェックの短めのスカートが目を引くデザインになっています。そこにブルーのカーディガンが非常にさえわたっています。足元まで手を抜かず非常に上級者の素敵なコーデと言えます。

秋の赤スカートコーデの着こなし方

秋の赤スカートコーディネートもおしゃれに着こなしできます。赤も様々な赤がありくすんだ赤や深い赤などオールシーズン使えるカラーです。その赤スカートを秋らしく生かした着こなしもご紹介します。

黒アウター×赤スカート

秋のアウターとして欠かせないのが黒アウターです。ブルゾン系などが特に秋アウターコーデには活躍してくれます。そこで、このような黒ブルゾンを深いボルドー系の赤スカートにコーデしてあります。上品な赤とボーダートップスで大人カジュアルの着こなしになっています。おすすめのコーディネートと言えます。
こちらの黒アウターはコーチジャケットになっています。メンズっぽさも感じるカジュアルコーチジャケットは、甘いコーデには意外とピッタリ合います。色んなスカートやパンツスタイルにもコーディネートできるアイテムで、雨風通さず薄い割には暖かい秋にはおすすめのアイテムです。

おしゃれチェックブルゾンで赤スカートコーデ

チェックの黒ブルゾンは、おしゃれな着こなしにピッタリのアイテムです。色んなボトムスにも着回しできます。こちらの赤スカートのコーデもカジュアル過ぎず、でも硬すぎず上品さも感じられるおすすめの2019年らしいおしゃれなコーデになっています。
こちらは襟のないタイプのデニムジャケットです。この襟のないタイプはマフラーやスヌードなどもコーディネートしやすく、意外と着回しがききます。秋冬にも襟なしジャケットは使いやすく、コートなどのアウターの下にも着まわすことができ大人コーデにもおすすめです。

カジュアルデニムジャケットと赤スカートコーデ

おしゃれなデニムジャケットを赤スカートにコーデしてあります。基本的にデニムカラーが薄いカラーになればカジュアル感が増してきます。ちょっと生地も薄めのデニムなら秋冬のインナーにもでき非常に使いやすいアイテムなのです。

大人女子コーデ×赤スカート

マーメイドタイプになっている赤スカートが非常に大人女子らしい美しい着こなしになります。黒カーディガンをインしてスッキリさせてあるので、マーメイドのスカートデザインが映えるコーディネートになっています。ただ秋コーデには、ソックスをコーデするか、パンプスにするほうが季節感がマッチします。
非常にグレーのアウターが上品な大人コーデになっています。縦のラインから見える黒と赤のコーデがきれいに見えます。また、この縦のラインがスタイルアップ効果も期待できます。大人の赤スカートにはおすすめの2019年コーデです。

冬の赤スカートコーデの着こなし方

冬にはやはり暖色の赤ですから、赤スカートなら素敵な温かみのあるコーディネートが期待できます。そこで2019年の冬の赤スカートコーデをご紹介していきましょう。

ゆったりトップス×赤スカート

スタイリッシュな黒スウェットパーカーをタイトタイプの赤スカートにコーディネートしてあります。サイドラインの黒テープが人気でトレンドの赤タイトスカートですっきりとコーデされています。サイドラインがあるとスタイルアップにも効果があるとされています。

ふんわりニットと赤スカートで可愛い女子コーデ

トップスにふんわりしたネイビーニットを赤スカートにコーデしてあります。ふんわり系ですがショート丈なので、すっきりと脚長効果も期待できます。白の小物をプラスすることでカジュアル感や抜け感がありとても上手なカジュアル大人コーデです。
白ニットは冬コーデの定番です。その可愛い人気の白ニットトップスを赤のフレアスカートにコーデしてあります。かなりスカートがボリュームのある場合は、トップスをインしたりショート丈にするとウエスト周りがすっきりしてほっそり見える効果もあります。

レザージャケット×赤スカート

赤スカートの冬コーディネートのテッパン大人アイテムと言えば、革ジャンは外せません。赤スカートだけでなく、大人のカッコいいスタイルには必須アイテムです。こんな赤スカートと黒トップスに革ジャンをコーデするだけでカッコ良くなります。もちろんトップスを白にしたりタートルでもOKです。
革ジャンは、パーカーとの相性は抜群です。このパーカーを着こなしするだけで、カジュアル感が出て、色んな幅の広いコーデができます。そこに赤の花柄スカートをコーデすれば冬の可愛い女子コーデになり、どなたにもチャレンジできる可愛い2019年おすすめコーデになります。

カッコいい大人の赤ボルドースカートコーデ

やはりカッコいい革ジャンと赤スカートコーデにはタイト系のスカートは外せません。冬の大人のカッコいいスタイルが出来上がります。縦ラインがすっきりした着こなしでスタイルも良く脚長効果もありおすすめコーデです。

キレイめコーデ×赤スカート

きれいめコーデに、美しい花柄のニットトップスをおすすめします。ロング赤スカートにエレガントな黒の花柄ニットをコーデするだけで、簡単にきれいめの着こなしができます。とても簡単なので、どなたにもコーデしていただくことができるきれいめ2019年冬のコーデです。
きれいめの大人2019年コーディネートは、赤スカートの暖色に、寒色をコーデするのもおすすめのカラーコーデです。ちょっと冷たい寒色を暖色の赤スカートが中和して落ち着いたコーディネートを作り出してくれます。

シーン別・赤スカートコーデ2019

色んなスチュエーションでも赤スカートは大活躍します。季節コーデだけでなく、そのシーン別の赤スカートスタイルもご紹介していきましょう。意外と赤スカートの使い方のヒントになるかもしれません。

デート

正統派のデート赤スカートコーディネートです。秋冬にはおすすめのふんわりモコモコトップスで可愛さを前面に出しています。また、グレーのニットをチョイスしていることで上品さが非常に感じられます。揺れるドレープの赤スカートが非常に大人女子の魅力を感じさせます。デートにおすすめの着こなし間違いなしです。
おしゃれな赤スカートをデートコーデにおすすめします。デコルテがきれいに見え、ウエストラインを出すことで女性らしさが感じられます。また、スカートも揺れるタイプの赤スカートでデートにはおすすめです。上品さもありデートのはふさわしいコーデです。
大人の魅力全開の赤スカートコーディネートです。デコルテが強調されボディラインがさりげなく映し出されているあたりは、デートにはおすすめです。ロングカーデで比較的露出も少なく大人のデートにはふさわしいナチュラルコーデです。

女子会

女子会は個性的なおしゃれもOKです。自分の好きなコーディネートで行くことをおすすめします。こちらは非常に洗練されたデニムシャツと赤スカートのコーデです。非常にすっきりしたおしゃれなコーデになっています。
女子会には可愛い個性を発揮したコーデも魅力的です。自分らしさを発揮させましょう。赤スカートが白の花柄前開きワンピで中和され、目立ちすぎず上手にコーデされています。このヘアアクセサリーもこのコーデにピッタリのアイテムになっています。

パーティー

パーティはやはりおしゃれに力が入ります。そんな力が全身に入ったロカビリィ調のコーデです。古き良き時代のレトロ2019年バージョンコーデです。でも、どのパーティスタイルにも負けてはいない存在感があります。
非常にレベルの高いパーティスタイルです。個性的なロングの赤スカートは、どんなスカートにも負けない存在感があります。黒のレーストップスで上品さを感じさせながら、レトロ調の赤スカートとベルトが個性的に演出してあります。すっきりしながら華やかさが感じられます。圧巻のおしゃれファッションです。
トップスの透け感がある黒シャツが若々しいパーティコーデを作り上げています。赤スカートも透け感があり、全体的に素材の軽さが際立っています。非常におしゃれなパーティコーデを感じます。また、このトップスなら異素材コーデもカッコよく決まりそうです。今度は2019年の異素材コーデも楽しみです。

旅行

夏の旅行にはこのようなカジュアルで歩きやすい赤スカートコーデがおすすめです。旅行には欠かせない帽子やギンガムチェックシャツなど冷房対策にも役立つアイテムもコーディネートされています。歩きやすいスニーカーチョイスもあり旅行には抜群のコーデ内容になっています。
秋の旅行にはこのような軽いコートが手放せません。また、紅葉狩りなどには赤が紅葉とかぶるので、このようなコートで赤スカートを中に入れれば、秋旅行にもふさわしいコーディネートになっています。女性らしい印象もあり、カジュアル感もあり2019年の旅行にもおすすめの着こなしになっています。

赤スカートコーデを楽しもう♡

赤スカートは派手な印象だったり、個性的な印象だったりハードルが高いと思っていませんか。そんなことはありません。様々なシーズンの赤スカートコーディネートをご紹介してきたように意外と家にあるアイテムでコーデができるのです。
簡単に女性らしさを表現できるのが赤スカートです。カジュアルにもパーティスタイルにも着こなしもできる女性にはうれしいファッションアイテムです。きっとあなたにも似合う赤スカートがあるはずです。今までのあなたとは違うあなたの赤スカートコーデに、周りも驚くかもしれません。
赤スカートコーデで、きっとあなたの気持ちも明るくなるはずです。またその明るいあなたに、きっと周りまで幸せになるはずです。
153 件
着用アイテム