ドレスコードがカジュアルの時の服装は?おすすめのコーデや選び方を紹介!

Description
色んなシーンにおいてドレスコードが指定されている場合がありますが、その中でもコーデに迷ってしまいがちなのが「カジュアル」というドレスコードです。つい普段の服装におけるカジュアルを想像してしまいますが、ドレスコードのカジュアルはまた意味合いが変わってきます。そこで、ドレスコードのカジュアルがどのような服装を指すのか、そして上手なコーデの仕方や服や小物類の選び方などをすべてまとめて紹介していきます。

女性のドレスコード「カジュアル」の服装はこれで決まり♡

服装にはドレスコードという物があり、シーンによってそのドレスコードが指定されている場合があります。しかし、ドレスコードを指定されても、具体的にそのドレスコードがどのような服装のことを指すのかピンとこない人もいるのではないでしょうか。特に「カジュアル」と指定された場合のドレスコードは難しく思われがちです。

ドレスコードとは?何種類あるの?

そもそもドレスコードはいくつかの種類があります。代表的なドレスコードとしては、フォーマルやセミフォーマル、インフォーマルと言った物が挙げられます。ドレスコードが指定されている場所として分かりやすいのは、結婚式などのパーティーシーンでしょう。また、高級レストランなどでも場所によってはドレスコードが指定されている場合があります。ドレスコードを指定されている場合はそれを守るのがマナーです。
フォーマル系のドレスコード以外にもドレスコードがあり、スマートエレガンス、カジュアルエレガンス、スマートカジュアルなどが挙げられます。ドレスコードの中でもフォーマル系は服装としては分かりやすかったりするのですが、「カジュアル」と名の付くドレスコードに関しては、普段着るような服装のカジュアルと混同してしまったり、どこまでカジュアルにして良い物か迷ってしまう場合があるかもしれません。

ドレスコード「カジュアル」とは?

普段着る服装における「カジュアル」は軽装という意味合いがありますが、ドレスコードで指定されているカジュアルは決して軽装という意味ではありません。普段の服装のカジュアルと混同してしまって、ドレスコードが指定されている場合に軽装で行ってしまうと、それは場違いになってしまいます。ドレスコードで指定されているカジュアルは、フォーマルと普段の服装との中間くらいの服装と思えば良いでしょう。

ドレスコード「カジュアル」が指定される場面とは?

ドレスコードのカジュアルが指定される場所についてですが、ホテルディナーや高級レストランでのディナーなどで指定される場合が多いと言われています。ディナーの時に着て行く服装となれば、少々かしこまった雰囲気の物や華やかな雰囲気のある服装というイメージが付きやすいかもしれません。

ドレスコード「カジュアル」は大きく分けて二つ

ドレスコートで指定されているカジュアルも、細かく見て行くと2種類に分かれます。その種類というのが、カジュアルエレガンスとスマートカジュアルです。指定されたドレスコードがこれらのカジュアルな物であった場合、どのように区別すればよいのか、違いはどこにあるのかという点もピンと来ないでしょう。ドレスコードの2種類のカジュアルが具体的にはどのような服装を指すのか、しっかり見て行きましょう。

カジュアルエレガンス

まず、ドレスコードにカジュアルエレガンスが指定された場合の服装についてです。カジュアルエレガンスとは、ドレスコードの名前に「エレガンス」という言葉が入っていることからも分かるように、ドレッシーな雰囲気の服装がぴったりです。結婚式の二次会などに着て行くようなワンピースなどであれば、ドレスコードのスマートカジュアルから大きく外れることは無いでしょう。

スマートカジュアル

次に、ドレスコードのスマートカジュアルについてです。スマートカジュアルは、ドレスコードのカジュアルエレガンスよりもカジュアルな服装のことを指します。カジュアルエレガンスがドレッシーなワンピースだとするならば、スマートカジュアルはシンプルなワンピースか、ブラウスとスカートのセットなどが適当です。スマートカジュアルは、カジュアルエレガンスに比べて服装も自由に組み合わせられるドレスコードです。

普段着カジュアルは意味が違うので注意

ドレスコードにカジュアルが指定されている場合は、上でも書いたように普段着る服装のカジュアルとは意味買いが全く違うということはまず押さえておきましょう。ここがずれてしまうと、ドレスコードに相応しい服装とはかけ離れたものになってしまい、恥をかくことになってしまいます。ドレスコードのカジュアルはフォーマルよりは普段着寄りの服装という意味であるということをしっかり頭に入れておきましょう。

ドレスコード「カジュアル」の服装の選び方・ポイント

ドレスコードのカジュアルの意味が分かったところで、実際にドレスコードにカジュアルが指定された場合の服装は、どのようなポイントを重視した選び方をすれば良いのでしょうか。ドレスコードの意味が分かっていても、服装の選び方を間違ってしまうと全く意味がありません。ドレスコードのカジュアルにおいても、守るべきマナーや注意点がいくつかあるので、そのあたりをしっかりとチェックしておきましょう。

肌の過度な露出は避ける

154 件
着用アイテム