いちご鼻は綿棒×オイルで解決!たった3分で出来る黒ずみ改善方法!

Description
いちご鼻の毛穴の黒ずみ&角栓を綿棒×オイルで効果的にお掃除する方法についてまとめました。綿棒とオイルを使った毛穴のお掃除はいちご鼻の原因となる黒ずみや角栓を取り除くのに効果的。綿棒×オイル以外にニベアも使えるのかなど、基本的ないちご鼻のお掃除方法を把握しておけば安心して毛穴の黒ずみ&角栓をお掃除する事が出来ます。いちご鼻を改善する為に、綿棒×オイルの効果的な使い方をチェックしていきましょう。

綿棒×オイルでいちご鼻の黒ずみ撃退!

鏡で鼻をよく見た時に「毛穴にブツブツとした角栓が詰まって黒ずみが出来ている!」といった事になっている場合はありませんか?もし、鼻がそういった状態になっているのであれば、それは「いちご鼻」です。鼻の毛穴に角栓が詰まって、黒ずみがブツブツと出ている状態がいちごの表面のように見える事からいちご鼻と呼ばれるようになりました。いちご鼻になっているとメイクをしてもファンデが毛穴に詰まってしまったり、ヨレやすくなったりといったデメリットばかり。いちご鼻はなるべく早めに改善していきましょう。
今回は、いちご鼻を綺麗にお掃除する事が出来る、オイルと綿棒の使い方についてまとめました。いちご鼻になってしまった場合、角栓による毛穴の黒ずみは綿棒とオイルで効果的にお掃除出来ると言われています。綿棒とオイルの組み合わせはSNSなどの口コミで広まったいちご鼻のお掃除方法ですが、注意しておきたいポイントも幾つかあるので、効果をアップさせる為にも意識してみましょう。毛穴の角栓を取って黒ずみを綺麗に出来れば、いちご鼻を改善出来るはずです。理想の肌を目指していちご鼻をお掃除していきましょう。

いちご鼻の原因

Strawberries Fruit Season - Free photo on Pixabay (218821)

いちご鼻を改善する為に、まずはいちご鼻の原因についてチェックしていきましょう。いちご鼻になる原因をなくす事によって、毛穴の黒ずみが気にならなくなるように対処しやすくなります。いちご鼻の原因として挙げられるのが、角栓の詰まり。角栓が毛穴に詰まる事によって黒ずみとなり、いちご鼻になってしまいます。毛穴の黒ずみの原因としてよく挙げられる角栓ですが、何が元となって出来ているのでしょうか。角栓は、肌から分泌された皮脂や古い角質が毛穴の中で詰まった状態になっている物の事です。
古い角質や皮脂が詰まる事で角栓となり、時間が経過するごとに酸化していくのが黒ずみの原因。角栓が酸化した物が黒くなり、毛穴のブツブツとした黒ずみとして現れます。いちご鼻にならない為には、日常的に角栓が毛穴に詰まらないようにする事が大切。角栓を適切に取り除く事が出来れば酸化して黒ずみになる事もありません。

綿棒×オイルは角栓の表面を除去する

Cotton Swabs Flexible Rods Jar Of - Free photo on Pixabay (218863)

いちご鼻の原因は毛穴に詰まった角栓が酸化して黒ずみになった物であるという事が分かりましたが、「毛穴の黒ずみをどうにかしたい!」という場合に役立つと注目されているのが綿棒とオイルとの組み合わせ。綿棒にオイルを染み込ませてマッサージする事でいちご鼻を改善出来ると言われています。綿棒とオイルの組み合わせは、TwitterやInstagramなどのSNSの口コミで広まるようになりました。実際に綿棒とオイルで毛穴の黒ずみのケアをしたところ、いちご鼻の改善に効果があったという評判が多くあります。
話題となっている綿棒とオイルを使ったいちご鼻の対処法ですが、これは角栓の表面の部分を溶かしている事によって一時的に綺麗になったように見えている、という事も忘れないようにしましょう。オイルには毛穴に詰まった角栓を奥から取り除く効果はありません。ピーリングのような効果を出している為、即効性はあってもそのまま放置しておけば再び黒ずみが目立ってしまうので根本的な解決にならない場合があります。「明日、大切な日だからいちご鼻をどうにかしたい!」という場合におすすめの方法です。

綿棒×オイルのメリット・デメリット

Filipendula Ulmaria Meadowsweet - Free photo on Pixabay (218822)

いちご鼻の改善に良いと言われている綿棒とオイルの組み合わせですが、メリットとデメリットを把握しておく事が大切になります。綿棒とオイルを使ったいちご鼻の改善方法はいちご鼻を綺麗にお掃除するのに効果的と言われている一方で、気をつけておきたいデメリットもあるので事前に把握しておくのがおすすめ。メリットとデメリットを知らずに綿棒とオイルを使っていちご鼻をお掃除しようとしても、思ったような効果が得られないかもしれません。
どんな効果的な方法にも一定のデメリットがあります。それを踏まえた上でいちご鼻のお掃除をしていかないと、思わぬ肌トラブルの原因になってしまう可能性もあるので気をつけましょう。メリットとデメリットのそれぞれを把握しておけば「こういった所に注意すれば良いんだな」と気付きやすいので、いちご鼻のお掃除をする前にチェックしておいてください。

いちご鼻へのメリット

綿棒とオイルを使ったいちご鼻の対策方法のメリットとして挙げられるのが、即効性があるという事です。綿棒にオイルを染み込ませて鼻をマッサージする事によって角栓の表面を溶かし、いちご鼻を目立たなくさせるのが魅力。いちご鼻がつるんっと綺麗になったようにお掃除が出来るので「今、いちご鼻をどうにかしたい」という場合に綿棒とオイルの組み合わせがおすすめです。軽いピーリング効果でメイクのりが良くなるのも嬉しいポイント。毛穴の角栓詰まりによるいちご鼻でファンデが塗りにくい場合にも役立ちます。
綿棒とオイルの組み合わせはリーズナブルなのも大きなメリットとなります。綿棒はドラッグストアや100円均一ショップで安価で購入する事が出来ますし、スキンケア用のオイルも比較的安く手に入れられるのが良い所。「いちご鼻をどうにかしたいけど、スキンケアに沢山のお金はかけられない」という場合も気軽に取り入れられるのではないでしょうか。いちご鼻が気になった時にすぐ試せるので、SNSでも口コミで評判が広まるようになりました。

いちご鼻へのデメリット

Woman Desperate Sad - Free photo on Pixabay (218823)

続いてチェックしておきたいのがいちご鼻へのデメリット。メリットがある一方でデメリットもあるので、後悔しない為にもそういった点も把握しておきましょう。綿棒とオイルの組み合わせのデメリットとして挙げられるのが根本的ないちご鼻の解決にはならないという事です。オイルを染み込ませた綿棒でいちご鼻をマッサージすると、ピーリング効果で角栓の表面が溶けて黒ずみが目立たなくなりますが、角栓を奥から取り除いた訳ではないので、しばらくすると酸化した黒ずみによっていちご鼻に逆戻りする可能性が高いのがデメリット。
即効性はあるものの、持続性はないのでいちご鼻が目立ち始めたら再び綿棒とオイルを使う必要があります。また、間違ったやり方をしているといちご鼻を悪化させてしまう可能性があるのも注意点。肌は摩擦に弱いので、間違ったやり方でダメージを与え毛穴を更に広げてしまう事も考えられるので正しいやり方を学んでおく事が大切になります。効果的なやり方で綿棒とオイルを使い、いちご鼻を改善していきましょう。

綿棒×〇〇の正しい知識

Cotton Swabs Gxl Hygiene Body - Free photo on Pixabay (218842)

いちご鼻の対策に綿棒とオイルの組み合わせが良いという評判が広まるにつれて、色々な組み合わせを試す人も増えました。口コミでは「綿棒×◯◯が良い!」という話が色々ありますが、どの組み合わせが本当に良いのでしょうか。いちご鼻の改善に本当に役立つ組み合わせを取り入れる事で毛穴の黒ずみを綺麗にする事が出来るようになります。綿棒×◯◯のそれぞれの組み合わせが良いのか、おすすめ出来ないのかについてまとめました。口コミで良いと言われていても、実際はあまり良くない組み合わせもあるので気をつけましょう。
いちご鼻を効果的にお掃除する為には、正しい組み合わせを取り入れる事が大切になります。知らないうちに間違った組み合わせにしていると、いちご鼻を悪化させてしまうこともあるので気をつけましょう。正しい組み合わせでお掃除していけば、いちご鼻もきっと綺麗になるはずです。

綿棒×オリーブオイル

Olive Oil Salad Dressing Cooking - Free photo on Pixabay (218824)

80 件
着用アイテム