ストライプシャツのレディースコーデ!爽やかでおしゃれな着こなしを紹介

Description
ストライプシャツはとても爽やかで、着こなしがしやすいアイテムの1つです。大人っぽい雰囲気も作れますし、カジュアルな雰囲気を作ることもできるので、コーデを作る上ではとても重宝するアイテムでしょう。しかし、着こなし方がワンパターンになりがち、という悩みを持っている人もいるかもしれません。そこで、ストライプシャツをもっとおしゃれに着こなす方法について詳しく見ていきましょう。季節ごとの着こなしのポイントや、シチュエーション別のおしゃれなコーデもたっぷり紹介します。

ストライプシャツのおしゃれな着こなし術!

ストライプシャツはどの季節においてもコーデするのにとても便利なアイテムです。女性であれば1着はストライプシャツを持っているのでないでしょうか。ストライプシャツと一口に言っても、ストライプの太さやデザインなどはシャツによってまちまちですから、それ次第でコーデの雰囲気が変わってきます。そこで大人の女性向けのストライプシャツを使ったおすすめレディースコーデを見ていきましょう。

大人コーデにはもってこいのストライプシャツ

ストライプシャツはカジュアルな印象を持たれがちですが、あくまでシャツですから大人っぽく着こなせることもでき、オフィスファッションにも最適なアイテムです。そのため、大人の女性にはぴったりなのです。着方やストライプシャツのデザインによってコーデの雰囲気を変えられるので、ある時はオフィス向けファッションとして使い、ある時はプライベートカジュアルファションとして使うということもできます。

爽やかで清潔なコーデに仕上がる

ストライプ柄は爽やかな印象がとても強く、着ていると清潔感も感じられます。そのような点においても、女性が着ていると美人度が増すと言えるのではないでしょうか。ストライプシャツ1枚でサラッと着るのももちろん素敵ですが、上手に重ね着をするなどして、ストライプシャツをチラ見せするのも、おしゃれ上級者のテクニックです。どのような着方をしても、清潔感を感じさせてくれます。

ストライプシャツの種類をご紹介!

実はストライプシャツにはいくつかの種類があります。先ほども書いたように、ストライプの太さの違いだったり、シャツにストライプがどのように入っているかによっても種類が変わってくるのです。ストライプシャツのコーデを知る前に、まずはストライプシャツにはどのような種類の物があるのかということもしっかり押さえておきましょう。

太ストライプ

まずストライプシャツの柄が太い物です。線が太ければ太いほどカジュアルな印象に仕上がりますから、線が太いストライプシャツを着る時には、ボトムスもカジュアルな物で揃えると統一感が出ておしゃれに仕上がるのでおすすめです。また、太いストライプシャツは主張がはっきりしているので、コーデする際に合わせる他のアイテムは極力シンプルなデザインの物にすると良いでしょう。

細ストライプ

次に細いストライプ柄のシャツです。細ストライプの場合は、太ストライプとは真逆で大人っぽい印象にコーデを仕上げてくれます。また、上品で女性らしいコーデに仕上げたい場合も、細ストライプシャツがおすすめです。オフィス用のコーデにおすすめなのも、この細ストライプシャツです。また、ボタンを外す数によっても、かっちりした雰囲気にするか女性らしさを出すか変わるので楽しめます。

イレギュラーストライプ

イレギュラーストライプ柄の物もあります。どんなストライプシャツがピンと来ないかもしれませんが、これはストライプの太さや感覚がバラバラで揃っていないシャツのことを指します。例えばこちらのイレギュラーストライプシャツは線の幅がバラバラなタイプです。ちょっと人とは違うストライプシャツコーデを楽しみたいという人は、是非このイレギュラーストライプシャツを着てみると良いかもしれません。

【季節別】ストライプシャツの着こなしポイント

冒頭でも書いたように、ストライプシャツは年中コーデに使える万能アイテムです。それでは具体的に季節ごとにどのような着こなしをすればおしゃれに見せられるのかについて、ストライプシャツを着るときのポイントについて季節ごとに詳しく見ていくことにしましょう。

①春コーデのポイント

まずストライプシャツを春に着る場合のコーデのポイントについてです。ストライプシャツ自体が、爽やかさを感じるアイテムですから、季節的には春にかなり着る人が多いアイテムであるように思われます。春になるとストライプシャツ1枚でさらりと着ることもできますから、そんなときは女性らしく少し襟を抜き気味にして着るとおしゃれです。またふんわりとした春らしいストライプシャツを選ぶのも良いでしょう。
寒い時にはニットとストライプシャツを重ね着したり、ストライプシャツの上からジャケットを羽織ったりするのもおすすめですしとてもおしゃれです。そして大人っぽくきれいめに着こなしたい時には、ボトムスをハイウェストな物にして、ストライプシャツをインすると良いでしょう。とにかく爽やかさを出したいという時には、ブルーとホワイトの組み合わせが特徴のマリン風コーデに仕上げてみるのがおすすめです。

②夏コーデのポイント

View this post on Instagram

@_ccchikaがシェアした投稿 -

73 件
着用アイテム