マニキュアのキレイな塗り方!初心者でもネイルを長持ちさせるコツ!

Description
マニキュアは難しいものではありません。初心者でも簡単に綺麗に塗る塗り方もあるのでコツや基本の塗り方を覚えれば仕上がりがとても綺麗になります。塗ってる途中でムラが出来てしまったり、ヨレてしまったマニキュアやすぐに落ちてしまうマニキュアも長持ちさせるコツなどを押さえておけばお気に入りのネイルも長く楽しめます。慣れてきたらラメなども使ってデザインを変えてみるのもいいでしょう。

ネイル初心者必見!マニキュア基本の塗り方

【ネイルの基礎】準備しておくもの

まず、マニキュアを塗るときに必要なものをそろえることが一番です。マニキュアに使うものは、初心者であれば細かい道具などはいりません。基本的にネイルをするときにいるものは、好きな色のマニキュアです。初心者であれば最初は一色から始めるのでたくさん用意する必要はないです。慣れてきたら色々な色を使ったネイルを楽しめます。次にリムーバーです。リムーバーは、除光液の事を言います。
マニキュアを落とす液ですが、ネイルをしている時に爪からはみ出すこともあります。こういったときに、リムーバーを使ってはみ出した部分だけを簡単に綺麗にふき取ることが出来ます。ウッドスティックもマニキュアを塗るときには欠かせません。
ウッドストックは、その名の通り木で出来ている棒で、先が細くなっています。マニキュアがはみ出した時に使ったり、爪の根元部分の甘皮を押し上げたりするときに使います。使う前にやすりで先を更に細くしておくととても使いやすくなります。ウッドストックがない場合は綿棒を代用しても構いません。綿棒もはみ出してしまったマニキュアをふき取るのに便利で、綿棒の先を使ってドット柄のネイルのデザインも出来ます。
コットンもあったほうがいいでしょう。メイク用の大きめのコットンがあると便利です。ネイルの持ちを長く持たせたり、ネイルの仕上がりを綺麗に見せるための道具もあるといいでしょう。爪の表面の油を取り除いて色むらを無くすために使えるのが、アルコールやプレプライマーになります。ネイルファイルで詰めの凹凸を無くすのも綺麗に出来るコツなのであると便利です。
最後に、ベースコートとトップコートが必要になります。ベースコートは、マニキュアの持ちを良くし、爪の表面を滑らかにしてくれたり、マニキュアの色を綺麗に出してくれる役割をします。爪への色素の沈着も防いでくれるので必ず用意しましょう。トップコートは、ネイルの仕上げに塗ります。ぷっくりとしたツヤを出し、マニキュアの剥げや欠けることの防止になります。ラメ入りのマニキュアも持っているととても便利です。

【ネイルの基礎】マニキュアを塗る前に

マニキュアの塗り方で大切なのは、ネイルをする前の爪のケアになります。爪のケアをしていないとネイルの仕上がりがガタガタになったり、滑らかさがなくなったりすることもあります。自分での爪のケアは簡単なので必ずしておきましょう。爪のケアですることは、爪の甘皮の処理・爪の形を整えておく・爪の保湿の3点が大切になってきます。
まず、爪の甘皮の処理の仕方は、爪の周りの甘皮の部分にキューティクルリムーバーを塗り甘皮を柔らかくします。もし、キューティクルリムーバーがないという方は、ハンドクリームでも代用は出来ます。甘皮を柔らかくしたらウッドスティックもしくは綿棒でクルクルと優しく押し上げていきます。
力を入れすぎると傷めてしまう可能性があるので気を付けましょう。甘皮が硬い場合は、お湯に指先を2分から3分ほど浸けて押し上げてみましょう。次に、爪の長さを整えます。爪切りで爪を切ってしまうと二枚爪になったり爪が割けることもあります。なので、ネイルファイルを使って丁寧に長さを整えましょう。
爪の端から45度の角度で斜めにすッと当てると綺麗に仕上がります。爪の先をネイルファイルで整えるときは、爪に対して90度の角度で当てるといいでしょう。この時に左右にネイルファイルを動かすのではなく、一定の方向に動かして整えると綺麗に爪の形が仕上がります。

【ネイルの基礎】マニキュアの塗り方の手順

マニキュアで使う必要な道具が揃って爪のケアも行ったらいよいよマニキュアを塗っていきます。自分でマニキュアを塗るということは難しいと思う方も多いと思いますが、基本さえ覚えれば簡単に出来るようになります。慣れてくるとアレンジデザインも出来るようになるのでぜひ試してみましょう。
マニキュアの塗り方は、まずリムーバーやアルコールなどで爪の油分や汚れを綺麗に取っておきます。爪が汚れていると仕上がりにムラが出来ます。次に、爪を保護するためにベースコートを塗って乾かします。ベースコートが完全に乾いたら自分の好きな色のマニキュアを塗っていきます。
マニキュアのハケをボトルの端でしごき必要以上のマニキュアをとらないように調整します。一度マニキュアを塗ったら乾かしてもう一度重ね塗りをします。はみ出してしまったマニキュアは、ウッドスティックや綿棒でその都度ふき取りましょう。二度塗りした後はトップコートを塗ってよく乾かします。マニキュアの塗り方の手順はこれだけです。初心者の方でも簡単に出来ます。

ネイルの事前準備でマニキュアをキレイに!

【ネイルの事前準備】失敗しにくいマニキュアの選び方

112 件
着用アイテム