アメピンの正しい使い方!びっくりするほどしっかり留めるコツ!

Description
アメピンの正しい基本の留め方や使い方についてまとめました。ヘアピンの種類の1つであるアメピンはヘアアレンジに欠かせないアイテムですが、正しい留め方や使い方が分からないと上手に使えない事が多いのではないでしょうか。アメピンを入れる向きや開き方の基本を押さえ、正しい留め方・使い方をすればヘアアレンジも自由自在。アメピンでしっかり固定が出来るように基本の正しい開き方や向き、留め方についてチェックしていきましょう。

ガッチリ留まるアメピンの正しい使い方を覚えよう

「ヘアアレンジを楽しみたい!」という場合に必要になるのがアメピン。アメピンでアレンジした部分を固定する事で、崩れない綺麗な状態を作る事が出来ます。しかし、「アメピンを入れてみたけど、すぐにヘアアレンジが崩れてしまう…」という事もよくあるのではないでしょうか。そういった場合は、アメピンの向きや留め方、使い方などが間違っているのかもしれません。アメピンは正しい開き方と留め方をする事によって崩れない綺麗なヘアアレンジに仕上げる事が出来るようになります。
今回は、ヘアアレンジをする時に知っておきたいアメピンの基本的な正しい使い方や留め方、開き方についてまとめました。アメピンは正しい向きで髪に差し込んで行く事で崩れにくい状態を作る事が出来るようになります。アメピンの正しい留め方を学んでおけば、色々な種類のヘアアレンジにチャレンジしやすくなるのではないでしょうか。「自分で出来るヘアアレンジの種類を増やしたい!」という場合にも基本のアメピンの使い方や留め方が大切になります。アメピンの向きや正しい開き方など基本をチェックしていきましょう。

アメピンの正しい使い方を知ってる?

100均ストアなどでも気軽に手に入れる事が出来るアメピンは、ヘアアレンジをする時に役立つ便利なアイテム。髪をねじった部分をアメピンで留めたり、カラーの付いた種類のアメピンであればヘアアクセサリーとして使ったり、様々な使い方が出来るのがアメピンの魅力です。しかし、身近にあるからこそ、アメピンの正しい使い方や留め方を知らない方が多いのではないでしょうか。何となくアメピンを差し込んでいるだけではすぐに取れてしまったり、ヘアアレンジが崩れる原因になってしまいます。
自分でヘアアレンジをしてアメピンを使った場合、しばらくするとアメピンから髪が外れて全体が乱れてしまった事はありませんか?一方で、プロがアメピンを使ってヘアアレンジをすると崩れにくく、綺麗な状態を長く保つ事が出来ます。素人とプロの大きな違いはアメピンの留め方。プロは基本的な正しいアメピンの留め方を知っているので、長い時間が経っても崩れにくいヘアアレンジに仕上げる事が出来ます。アメピンの正しい向きや開き方を知らないと、折角のヘアアレンジもすぐに崩れてしまうので気をつけましょう。

正しく使えばヘアアレンジは崩れない

「自己流でアメピンを使っているけど、ヘアアレンジが崩れやすくなってしまう…」という場合は、アメピンの留め方や開き方、向きなどを基本から見直していきましょう。アメピンが取れてしまう原因は、基本の留め方が出来ていないのが大きいと思われます。プロでなかったとしても、アメピンの向きや開き方を把握し、ヘアアレンジの種類に見合った留め方をする事で綺麗に仕上げる事は可能。「セルフでも可愛いヘアアレンジにしたい」という場合はアメピンの使い方を学んで、色々な種類の髪型に役立ててみてください。
正しいアメピンの使い方を取り入れていけば、セルフで様々な種類のヘアアレンジが出来るので経済的。ヘアサロンでやってもらう必要がなくなるので、オリジナリティ溢れる自分好みのヘアアレンジをに仕上げられるようになります。友達とのお出かけやデート、結婚式などのお呼ばれシーンなど場面に合わせてぴったりな種類のヘアアレンジを楽しむ事が出来るようになるのではないでしょうか。アメピンの基本の使い方をチェックして、自分なりのヘアアレンジを満喫していきましょう。

そもそもアメピンって?

「アメピンという言葉はよく聞くけど、どういった種類のヘアアイテムなのだろう?」と思った方も多いのではないでしょうか。アメピンは100均ショップや雑貨店など、色々な場所で見かける事が出来るのでその種類について深く考えた事もあまりないかもしれません。アメピンはどういった種類なのか、特性を知っておく事でアメピンを更に簡単に使いこなす事が出来るようになります。アメピンの種類や髪に差し込む時の向きなど、アメピンの基本情報について見ていきましょう。

ヘアピンの種類のひとつ

アメピンとは、そもそもヘアピンの種類の1つ。ヘアピンとは、髪の毛を留める時に使用するピンの事で、ヘアピンの種類の中にアメピンがあります。アメピンは、先端が丸くなっているので髪を固定しやすくなっているのがポイント。また、中央の部分が波の形になっているアメピンもあり、こういったタイプのアメピンは髪をしっかりと留める事が出来ます。波の形になっていないストレートタイプのアメピンもありますが髪を固定したい時は波形を選ぶのがおすすめ。
アメピン以外にヘアアレンジに使うヘアピンの種類と言えば、Uピンです。アメピンは地肌に沿わせて髪を留めるのに対して、Uピンはお団子ヘアなどの立体的なヘアアレンジをふんわりと留めたい時に活躍。Uピンやアメピンは基本的に隠して使いますが、中には敢えて見せて使う飾りピンという種類もあるので使い方に合わせて変えていきましょう。アメピンだけを使うのではなく、ヘアアレンジの種類に合わせてUピンなどを臨機応変に組み合わせて使うと固定しやすくなります。ヘアピンの種類を把握して活用してみてください。

ヘアアレンジに欠かせないアイテム

色々な種類のヘアピンがある中で、アメピンはヘアアレンジに欠かせないアイテムです。ねじった髪を留めたり、毛先を入れ込む為に使ったり、色々な場面でアメピンが必要になるのでヘアアレンジを楽しみたい時はアメピンを準備しておくと良いでしょう。
ヘアアレンジに使うのは黒いヘアピンが定番ですが、最近はシルバーアメピンやゴールドのアメピンなど、敢えて目立つようなタイプのアメピンも増えています。アメピンを飾りピンとして使う事でこなれ感を出すのがヘアアレンジのポイント。用途に合わせてぴったりなアメピンを取り入れていく事が大切になります。ゴールドやシルバーのアメピンならショートヘアでもアクセントのあるヘアアレンジを楽しめるので、取り入れてみてはいかがですか。

アメピンには向きがある

普段から何気なく使っているアメピンですが、実は向きがある事をご存知ですか?アメピンには向きがあり、それに合わせて使う事によってしっかりと髪の毛を固定する事が出来るようになります。アメピンを見てみると、短い方と長い方がある事が分かるのではないでしょうか。短い方には波の形がついているのが一般的なアメピンです。
アメピンの向きは、波形が付いた短い方を下にするのが基本。この向きにする事で波形の付いた短い方を地肌に沿わせ、髪を固定していきます。この基本の向きを覚えて、アメピンを活用してみてください。

アメピンの基本の留め方・使い方

アメピンの基本的な情報についてチェック出来たら、アメピンの基本的な使い方を見ていきましょう。アメピンの使い方は基本さえ覚えておけばとても簡単なので、是非普段のヘアアレンジに役立ててみてはいかがですか。
87 件
着用アイテム