リップコンシーラーおすすめ11選!理想の唇に近づく使い方テクニック!

Description
リップコンシーラーのおすすめ品や選び方、使い方についてまとめました。プチプラブランドにもおすすめリップコンシーラーは沢山あるので選び方をチェックしてお気に入りを見つけませんか?ペンシルやリキッドといったタイプの違い、色の違いによってリップコンシーラーの選び方は変わってくるのでどういったリップペンシルなら使いやすいのか把握しておきましょう。輪郭を描きやすく使い方も簡単なおすすめリップコンシーラーを活用してみてください。

理想の唇に♡おすすめのリップコンシーラーを紹介!

Lips Red Woman · Free photo on Pixabay (169458)

「唇の輪郭が気になる」「唇の色が邪魔をして口紅が綺麗に発色しない!」という場合におすすめなのがリップコンシーラー。リップコンシーラーを使う事で輪郭をカバーしたり、唇の色味を消して口紅本来の発色を楽しむ事が出来るようになります。リップメイクの時にリップコンシーラーをプラスするだけで普段よりもメイクを格上げする事が出来るので、口紅の発色にこだわりたい方は是非取り入れてみてはいかがですか。プチプラからデパコスまで色々なブランドからリップコンシーラーが出ているのでぜひチェックしてみましょう。
今回はリップコンシーラーのおすすめの使い方や選び方、人気の色やブランドについてまとめました。リップコンシーラーにはプチプラブランドやデパコスブランドに色々な種類があるので、どういったタイプのリップコンシーラーが使いやすいのか把握しておくと簡単に選びやすくなります。また、唇の輪郭をカバーするなど使い方によっても選び方が異なる為、リップコンシーラーを使う目的についてもはっきりさせておくと良いでしょう。おすすめの使い方&選び方を学んで、リップコンシーラーで理想の唇を目指しませんか?

リップコンシーラーとは?

Woman Portrait Face · Free photo on Pixabay (169459)

リップメイクにおすすめのリップコンシーラーですが、具体的にどのようなコスメなのでしょうか。肌のクマやシミなどを隠す時に使われる事が多いコンシーラーですが、そのコンシーラーのリップ版がリップコンシーラーです。コンシーラーがクマやシミを隠すように、リップコンシーラーは唇のくすみや赤みなどを消して口紅の発色を良くする効果を期待出来るのが特徴。唇の色味が邪魔をして思ったような口紅の発色にならない時も、リップコンシーラーを使えば見たままの口紅の色を楽しむ事が出来るようになります。
リップコンシーラーは唇の輪郭を補正するのにも役立ちます。「もっと唇をふっくらと見せたい!」という場合や「唇の厚さを薄く見せたい」といった場合に効果的な使い方でリップコンシーラーを唇の輪郭に入れれば、思ったような効果を引き出せるのが嬉しいポイント。使い方によっては口角を上げて見せる事も出来るので好印象を与えたい時はリップコンシーラーで唇の輪郭を補正してみると良いかもしれません。このようにリップコンシーラーは唇をより魅力的に見せる為の魅力が詰まっているので活用するのがおすすめです。

リップコンシーラーの効果

Model Girl Beautiful · Free photo on Pixabay (169460)

それでは、リップコンシーラーには具体的にどのような効果を期待する事が出来るのでしょうか。リップコンシーラーの使い方や選び方の前にリップコンシーラーの効果について具体的に見ていきましょう。リップコンシーラーにどのような効果が期待出来るのか把握しておけば、それに合わせた使い方が出来るようになります。「このような唇になりたい!」という願いを叶えてくれるリップコンシーラーの効果をチェックして、普段のリップメイクをワンランク上の物にしてみませんか?

口紅の発色が良くなる

Lipstick Lipgloss Lip Gloss · Free photo on Pixabay (169462)

リップコンシーラーには口紅の発色を良くする効果を期待する事が出来ます。「可愛いと思って買った口紅なのに、実際に唇に塗ってみたら思ったような発色ではなかった…」という事はありませんか?実はそれは、唇の色が邪魔をしているのかもしれません。唇にくすみがあったり、赤みがあったりするとそれが口紅の色と混ざって本来の発色を引き出す事が出来なくなってしまいます。その為に唇の発色が思うようにならなくなっている可能性があるので、是非リップコンシーラーを活用してみてください。
リップコンシーラーを唇に塗る事によってくすみや赤みなどを消しておくと、口紅の色が乗りやすくなります。口紅本来の発色を楽しむ事が出来るので、理想的なリップメイクに仕上げられるのではないでしょうか。お気に入りの口紅を最大限に楽しむ為にもリップコンシーラーを取り入れてみてはいかがですか。口紅の発色が良くなる事で肌がパッと明るく綺麗に見せられる効果も期待できるので、メイク全体を格上げしやすくなります。

唇の形を整える

Hair Lipstick Girl · Free photo on Pixabay (169463)

唇が厚すぎたり、薄すぎたりといったように唇の輪郭にコンプレックスを感じている場合はありませんか?「唇の輪郭はカバー出来ないから…」と諦めている人にもリップコンシーラーがおすすめです。リップコンシーラーは唇全体に塗ってくすみなどを消すだけでなく、輪郭に沿って塗る事で唇の形を綺麗に見せる効果を期待出来るのが嬉しいポイント。唇の厚みに合わせてぴったりな使い方をすれば、輪郭に関するコンプレックスも解消する事が出来るのではないでしょうか。輪郭に合わせて口紅を塗れば綺麗に仕上げやすくなります。
リップコンシーラーの使い方を工夫する事で、口角を上げて見せる事も可能。口角が下がった状態だと「怖そう」といった印象を与えやすくなってしまうのではないでしょうか。そうならないように、効果的にリップコンシーラーを使って口角が上がっているように見せてみましょう。そうする事で優しげで可愛らしい雰囲気の唇の形に仕上げる事が出来るようになります。このようにリップコンシーラーは輪郭に使っても効果的なので、唇の形を美しく見せる為に使ってみてはいかがですか。

唇をきれいに見せてくれる

Mouths Lips People · Free photo on Pixabay (169465)

リップコンシーラーは唇を綺麗に見せてくれる事でも人気を集めています。リップコンシーラーを口紅の下地代わりとして使う事で発色が良くなり、全体的に綺麗に見せられるのが魅力。また、保湿成分を含んだリップコンシーラーであれば唇を乾燥から守り、ツヤ感のある状態をキープしやすくなります。唇が乾燥してガサガサになってしまうと、それだけで印象がダウンしてしまうので、保湿をするという意味でもリップコンシーラーを使ってみると良いかもしれません。唇を魅力的に見せたい時に大活躍してくれます。
このように、リップコンシーラーには様々な効果を期待する事が出来るのが分かりました。使い方によって効果が異なるので、リップコンシーラーの使い方を工夫しながらリップメイクを楽しんでみてはいかがですか?リップコンシーラーを使って、理想の唇に仕上げてみてください。

リップコンシーラーの選び方

Hair Lips Model - Free photo on Pixabay (282164)

リップコンシーラーの効果を引き出す為には、選び方が大切になります。人気の高いブランドから出ているリップコンシーラーだったとしても自分に合わないリップコンシーラーだと意味がありません。どのようなリップコンシーラーが自分の目的に合っているのか、そういった事を考えながら最適な選び方を取り入れていきましょう。自分の唇の色や使い方、効果など、様々な観点から自分にふさわしいリップコンシーラーを選んでいくのがおすすめです。

色で選ぶ

リップコンシーラーの選び方としてまず把握しておきたいのがリップコンシーラーの色が自分の唇の色に合っているかどうかという事です。リップコンシーラーには様々な色があるので、唇の色に合っているかどうかをチェックしてから選んでみてください。リップコンシーラーの色に選び方は、肌の色に合わせるようにするのがおすすめです。一般的に肌の色はイエローベースとブルーベースに分けられるので、自分がイエローベースかブルーベースかをまずは確認しておきましょう。
イエローベースにおすすめなのがベージュ系のリップコンシーラー。イエローベースに馴染みやすいのに加えて様々なタイプの口紅と合わせやすいのもベージュ系の魅力です。また、唇の赤みを隠したい時にもベージュ系のコンシーラーが活躍。ブルーベースの方におすすめなのがピンク系のリップコンシーラーです。ピンク系でもナチュラルな色味が多いので、血色感がなくなりがちなブルーベースにはぴったりな色になります。唇の赤みをそこまで消したくない方やくすみが気になる方にもおすすめ。
133 件
着用アイテム