ニキビを1日で治す方法【即効性のある対処法・目立たなくなる裏ワザ】

Description
朝起きて鏡を見た時にニキビを発見してしまうことがあります。そんな時は1日中テンションが下がってしまいます。こちらでは、ニキビを1日で治す方法や即効性のある対処法をご紹介します。すぐ治すことはできなくても、目立たなくなる方法や裏ワザもあるので実践してみましょう。また、ニキビを治す方法を知る前に、ニキビができる原因についても理解し、ニキビができる前の対処法も覚えましょう。

ニキビは1日で治す方法はある?

Woman Grown Up Portrait · Free photo on Pixabay (70143)

ニキビができてしまうと鏡を見るのも憂鬱になってしまいます。また、メイクをする時もニキビが目立たなくなるようにコンシーラーやファンデーションに気を使うことになります。仕事やプライベートでも1日中ニキビのことを気にしてしまって集中できなかったり、楽しめないこともあります。こちらでは、そんなニキビを治す方法や対処法をご紹介します。

ニキビを1日で治す対処法はない

ニキビができてしまった時は、1日中ニキビへの対処法のことで頭がいっぱいになります。1日で即効ニキビを治す方法を考えたり、どうにか目立たなくなる方法ばかり考えてしまいます。ですが、ニキビを1日で治す方法というのは実はありません。ニキビは炎症が起きている赤ニキビと、炎症を伴わない黒ニキビや白ニキビがあります。
炎症を伴わない黒ニキビや白ニキビはいわゆる吹き出物で、毛穴の詰まりを改善する方法ですぐに治すことができます。厄介なのは炎症してしまっている赤ニキビです。赤ニキビの場合は炎症を抑えると共にホルモンバランスを整えたり、ニキビができる原因であるストレスを改善する必要があります。赤ニキビは1日で治す方法や対処法はないので、根気よく向き合っていきましょう。

ニキビが1日で目立たなくなる方法はある

Acne Pores Skin · Free photo on Pixabay (70151)

ニキビを1日ですぐに治す方法はなくても、1日ですぐにニキビが目立たなくなる方法や対処法はあります。ニキビのことを即効治す方法や対処法を1日中考えることから解放されるためにも、ニキビができてしまった時に目立たなくなる方法を覚えましょう。ニキビのセルフケアはニキビの状態に合わせて正しい対処法を行わなければ効果は薄れ、即効性もありません。ニキビに泣かずに済むためにも正しいケアを覚えましょう。

そもそもニキビはどうやってできるの?

Girl Sitting Jetty · Free photo on Pixabay (70162)

ニキビのことで1日中悩むことがないように、ニキビはなるべくできないように普段から規則正しい生活を意識しましょう。こちらでは、ニキビができる原因をご紹介します。ニキビには種類がいくつかあり、それぞれできる原因は違います。自分によくできるニキビは何が原因なのかを知ることで、ニキビができる前に気を付けることができるはずです。

角栓の詰まりによる白ニキビ

Young Girl Smile · Free photo on Pixabay (70236)

いつの間にか、肌に白のぽつっとした吹き出物が出ていることがあります。痛みはありませんが、目立つので気になります。これは白ニキビでニキビの中でも初期段階の状態です。炎症を伴わないニキビなので、他のニキビに比べるとすぐに治すことができます。白ニキビは角栓が詰まってしまうことが原因で出来てしまいます。皮膚を新しく生まれ変わらせるターンオーバーのリズムが乱れている時にできやすいです。
ターンオーバーのリズムが乱れると毛穴周辺の皮膚が厚くなってしまうため、毛穴に皮脂や角質が詰まりやすくなってしまうのです。白ニキビを治す正しい対処法として、早めに就寝することを心がけ、バランスのいい食事をとることをおすすめします。特にお肌のゴールデンタイムである22時~2時の間は就寝していることが好ましいです。

皮脂の酸化による黒ニキビ

Attractive Beautiful Crying · Free photo on Pixabay (70167)

黒ニキビはおでこや小鼻などにできやすいニキビです。白ニキビ同様に、皮脂や角質が詰まってしまったことが原因ででき、詰まった皮脂や角質が酸化して黒くなってしまっている状態です。炎症を伴わないニキビなので、ファンデーションを塗ってしまえば目立たなくなるのですが、見た目的にポツポツ黒い状態のニキビがあるのは嫌なものです。
メイク汚れをきちんと落とせていないことでできてしまうこともあります。黒ニキビを治す正しい対処法として、クレンジングやスクラブ系のパックでマッサージするようにしましょう。詰まった皮脂や角質を柔らかく取るようにします。洗顔もネットでキメ細かい泡をつくって、優しく洗うようにしましょう。

炎症による赤ニキビ

Worried Girl Woman Waiting · Free photo on Pixabay (70154)

1日で治すのは難しく、触ると痛みもあってテンションも下がってしまうのが赤ニキビです。ぷくっと赤く腫れていて、炎症している赤ニキビはどうしても目立ってしまいます。赤ニキビができる原因は毛穴の内部でアクネ菌が増殖してしまい、それを抑えるために白血球が集まって炎症してしまうからです。赤ニキビを治す対処法は炎症を抑えることがポイントになります。

膿による黄色ニキビ

見た目的にも1番テンションが下がってしまうのが、黄色ニキビです。黄色ニキビは赤ニキビが成長して、膿が溜まった状態のニキビです。赤ニキビ同様に痛みを伴う炎症したニキビです。つい膿を出したくなってしまいますが、膿を出すとニキビ跡ができてしまいやすいのでやめましょう。黄色ニキビを治す対処法は赤ニキビ同様に炎症を抑えることです。

ニキビを1日で治す即効性のある方法とは

Model Face Beautiful Black And · Free photo on Pixabay (70173)

ニキビを1日で完全に治すことができませんが、1日でも早く治すためには正しい方法で対処する必要があります。正しい方法で対処すれば、ニキビがすぐに目立たなくなるはずです。ニキビを即効で治すためにも、間違ったセルフケアには注意しましょう。こちらでは、ニキビを1日でも早く治すための方法をご紹介します。

すぐ皮膚科に行く

ニキビを1日でも早く治す方法は病院に行くことです。特に、赤ニキビや黄色ニキビができてしまっている時は炎症を抑える必要があるので、皮膚科に行けば即効ニキビが目立たなくなるはずです。皮膚科では内服薬や塗り薬を出してもらうことができ、ニキビの原因である炎症をすぐに治すことができます。全然治すことができないニキビを1日でも早く目立たなくなるようにしたいのであれば、皮膚科を受診してみましょう。
75 件
着用アイテム