ショートマフラー巻き方11選!短いマフラーを簡単おしゃれ&かわいく結ぶコツ!

Description
首元に巻くだけで、鮮やかな彩りをプラスしてくれマフラーやストールは、秋冬のおしゃれに欠かせないアイテムの一つ。短いマフラーなら、簡単な巻き方で手間をかけずにワンポイントのおしゃれを楽しむことが出来ます。今回は、短いマフラーやストールの簡単でかわいく結ぶコツとマフラーアレンジを取り入れたファッションコーデをご紹介します。短いマフラーのかわいい巻き方アレンジを覚えて、秋冬のおしゃれなファッションコーデを楽しみましょう。

短いマフラーのかわいい巻き方とコツ

秋冬のおしゃれに欠かせない、マフラーやストールを使ったファッションコーデ。長いマフラーに比べて、短いマフラーやストールでは、巻き方や結ぶ方法も限られてきます。今回は、短いマフラーやストールの巻き方のコツを知りたいおしゃれ女子のために、簡単でかわいい短いマフラーの巻き方と結ぶ方法をご紹介します。また、マフラーアレンジを取り入れたファッションコーデも一緒にお届けします。ここではまず、短いマフラーのメリットや巻き方アレンジのポイントを見てみましょう。

短いマフラーは結ぶのが難しい?

短いマフラーでは、首周りを幾重にも巻いたり、両端を複雑に結ぶアレンジは難しいですが、シンプルな巻き方や結び方、またピンアクセサリーを使って留める等、一工夫すれば簡単にかわいいマフラーアレンジが楽しめます。簡単な巻き方や結ぶ方法で、アレンジにかける時間も手間も省きながら、おしゃれに仕上げることが出来ます。

短いマフラーならではのメリット

厚地のセーターやコートを着用した上に、さらにマフラーを巻くと上半身がかさばり、せっかくのおしゃれも台無しに。短いマフラーやショートストーㇽでは、シンプルでスッキリとしたおしゃれが楽しめるのが魅力です。また、簡単な巻き方で、さりげなくコーデのワンポイントとしておしゃれ感をプラスしてくれるのも短いマフラーならではのメリットです。更に、手洗いが基本のニットやウールのマフラーは、短いマフラーやショーストールなら簡単にお手入れが出来るのもうれしいポイントです。

マフラーやストールで寒い季節を乗り切ろう!

マフラーやストールは、寒い冬に冷たい空気から首元を守ってくれる防寒性に優れたアイテムです。また、一巻きするだけで、首元を鮮やかに彩り、冬のおしゃれアイテムとしても大活躍します。マフラーやストールの巻き方アレンジを取り入れれば、ワンランク上のおしゃれ女子に簡単に変身。短いマフラーでも巻き方アレンジを上手に取り入れて、おしゃれを楽しみながら寒い冬を乗り切りましょう。

短いマフラーでも簡単!人気の巻き方

短いマフラーとショートストールを使うと、コーディネートの邪魔にならずワンポイントでおしゃれな雰囲気に。短いマフラーやストールの巻き方や結ぶコツを押さえておけば、さりげない大人かわいいスタイルに仕上がります。ここでは、短いマフラーやショールでも簡単に出来るおしゃれ女子の人気の巻き方、【ワンループ】、【一周巻き】、【ニューヨーク巻き】をご紹介しましょう。

【ワンループ】短いマフラーでも定番人気

こちらのループ巻きは、短いマフラーやショートストールの定番の巻き方です。マフラーを半分に折り曲げ、首に回します。半分に折った部分が輪になっているので、そこにマフラーの両端を入れ込み下へ引き出すだけで出来る簡単な巻き方アレンジです。カジュアルでおしゃれな雰囲気に仕上げるコツは、マフラーやストールにひだを寄せながらループ巻きをすることです。一方でひだを寄せないループ巻きは、きちんと感を演出することが出来る巻き方アレンジです。

【一周巻き】ワンループにアレンジを

こちらは、マフラーやストールの定番の巻き方、一周巻きです。マフラーを首にかけてぐるっと一周巻いて、両端を胸元に垂らします。短いマフラーやショートストールの一周巻きをおしゃれに見せるコツは、両端の長さをだいたい同じ長さに揃えること。緩めに巻いてふわっとした仕上がりで柔らかさを演出しましょう。この一周巻きは、男女問わず、学生から大人まで活用出来る簡単な巻き方アレンジです。

【ニューヨーク巻き】フリンジをアピール♡

こちらのシックなニューヨーク巻きを見てみましょう。ニューヨーク巻きの巻き方は、まず、マフラーを後ろから首にかけて、ぐるっと巻いて一周巻きの状態にします。両端をフロントで交差して、上に重ねた方を下へくぐらせて、一結びします。形を整えたら完成です。一周巻いてフロントで一回結ぶだけの簡単な巻き方アレンジですが、首周りがスッキリとして大人女子の雰囲気に。マフラーのフリンジやロゴマークをアピールするように結ぶと、おしゃれ感漂うマフラーコーデに仕上がります。

短いマフラーだからこそ!人気の巻き方

簡単でシンプルな巻き方でも短いマフラーやショートストールでは、おしゃれな着こなしのアクセントとして活用出来ます。短いマフラーやストールのかわいい巻き方のコツを覚え、周りに差を付けて女子力アップを目指しましょう。ここでは、短いマフラーやショートストールの大人かわいい人気の巻き方、【後ろ結び】、【ボット巻き】、【ループノット】をご紹介しましょう。

【後ろ結び】半顔隠しで小顔効果も

こちらの後ろで結ぶ巻き方アレンジを見てみましょう。両端を後ろで結ぶには、マフラーを後ろから首にかけて、ぐるっと巻いて一周巻きの状態にします。両端をフロントで交差させて、後ろでギュッと結んだら完成です。顔半分を隠した巻き方アレンジをすると、顔の出る面積が少なくなり、小顔効果も狙えます。冷たい空気から、首元や顔周りをカバーするのに効果的で寒がり女子にもおすすめの巻き方アレンジです。

【ポット巻き】寒くてもおしゃれに

105 件
着用アイテム