ヘアオイルおすすめランキング27選!ツヤ&いい香りでモテ髪に!

Description
シャンプー後のヘアケアアイテムとして広く知られているヘアオイル。ヘアオイルは髪にツヤを与えたり、くせ毛もサラサラに纏めてくれる効果が魅力的。更に保湿や保護成分が豊富に含まれているだけでなく、いい香りのヘアオイルなど様々なメーカーから展開されており、プレゼントにも選ばれています。今回は人気を集めるおすすめヘアオイル27種類をランキングにしてご紹介致します。併せてヘアオイルを効果的に使うおすすめの使い方もまとめましたので、早速ランキングをチェックしてみましょう!

ツヤ髪&いい香りでおすすめの人気ヘアオイルを紹介!

Massage Therapy Essential Oils · Free photo on Pixabay (165353)

髪の毛にツヤを与えながら気になるパサつきや、くせ毛の広がりを抑えてくれる優秀ヘアケアアイテムのヘアオイル。アウトバストリートメントとしてドライヤー前に取り入れている方も多くいるのではないでしょうか。今回はそんなヘアオイルに注目し、ツヤ髪&いい香りでプレゼントとしても人気を集めるおすすめヘアオイルを29種類ご紹介致します。ヘアオイルの効果や正しい使い方もまとめましたので、美髪を作る参考にしてみて下さい。

ヘアオイルって何?

まず最初にヘアオイルとは、一般的に植物性オイルと鉱物性オイルをベースにして作られたヘアケアアイテムです。ヘアオイルには髪を保湿する効果があり、潤いやツヤをプラスしてくれますので、くせ毛でも纏まりやすく綺麗に見せてくれるのが特徴。またヘアオイルは熱に強く、紫外線からのダメージやドライヤーの熱からも髪を保護する役割も持ちます。

トリートメントとの違い

ヘアオイルと洗い流さないトリートメントは同じようなヘアケアアイテムですが、役割や効果など微妙に異なる点があります。ヘアオイルは植物由来のオイルをベースとして作られているものが多く、トリートメントは植物油以外にも鉱物油と呼ばれるオイルが使用されており、使われているベース素材が違います。
そして洗い流さないトリートメントは髪のダメージを修復する事が主な働きですが、ヘアオイルは保湿効果が高く髪をしっとりとさせ、ツヤ感をアップする効果を持ちます。髪のパサつきや広がりを抑え、ツヤを出したいのであればヘアオイルを取り入れるのがおすすめと言えるでしょう。

ヘアオイルはプレゼントにも大人気

Gift Box Gifts Packaging · Free photo on Pixabay (165356)

そんな美髪作りに欠かせないヘアオイルはプレゼントにも最適です。ヘアオイルにはアルガンオイルやシアバターなどの保湿成分が多く含まれており、髪をしっとりとサラサラにする効果が期待出来ます。オーガニック素材で作られたヘアオイルも多く登場していますので、プレゼントする場合は、相手の好みや悩みなどに合わせたヘアオイルを選んでみましょう。
加えてヘアオイルには女性らしさを引き出す良い香りのアイテムもあり、ヘアケアしながらリラックス効果に結びつくのも魅力です。プレゼントする相手の好みの香りを事前にリサーチしておけば、とても喜ばれるのではないでしょうか。ツヤツヤで良い香りのする髪は、異性だけでなく同性からも好感度抜群。プレゼントに悩んでしまったら、ヘアオイルを選んでみるのもおすすめです。

ヘアオイルの効果

Leaf Mint Herb · Free photo on Pixabay (165357)

ヘアオイルはドライヤーの熱から髪を守り、ツヤを与えてくれるヘアケアアイテムです。しかしそれだけではなく、ヘアオイルには美髪を作るための様々な効果を持ちます。ここではヘアオイルの効果についてまとめましたので、チェックしてみましょう。

効果①ドライヤーやアイロンの熱から守る

まずヘアオイルの効果として、ドライヤーやアイロンの熱から髪を守ってくれます。ドライヤーやアイロンはヘアセットをしたり、髪を乾かしたりするのに欠かせないもの。しかしドライヤーの熱は髪の乾燥を引き起こし、枝毛や切れ毛などの原因を作ってしまいます。そこで取り入れたいのがヘアオイル。ヘアオイルの成分が髪をコーディングし、ドライヤーの熱やエアコンの風、紫外線などから髪へのダメージが和らぐように守ってくれるでしょう。

効果②パサつきを抑え保湿効果

Girl Model Pink · Free photo on Pixabay (165376)

ヘアオイルはパサつきを抑える保湿効果がメインの役割です。インバストリートメントなどでヘアケアを行ったとしても、髪の毛から水分が蒸発すると乾燥を引き起こしやすい状態に陥ってしまいます。更に乾燥しやすい季節やエアコンの影響などでも時間とともに髪の水分が失われ、ツヤ感のないパサパサした髪になってしまいます。乾燥から髪を守る為にも、ヘアケアの仕上げにヘアオイルで潤いを閉じ込めましょう。

効果③トリートメント効果を上げる

ヘアケアの仕上げにヘアオイルを取り入れる事で、潤いを閉じ込めて乾燥しにくくしてくれます。その為、シャンプーやインバストリートメントの美髪成分もヘアオイルの効果で髪にコーディングされ、蒸発しにくく留まりやすくなるのです。トリートメントの効果があまり感じられないようであれば、ヘアケアの仕上げにヘアオイルを取り入れてドライヤーなどを行ってみるのもおすすめです。

効果④髪の毛がセットしやすくなる

People Girl Woman · Free photo on Pixabay (165363)

髪が乾燥してパサついていると、ドライヤーをしても上手く纏まらず朝から苦労されている方も多いのではないでしょうか。そんな時にもヘアオイルは大活躍してくれるヘアケアアイテムです。ヘアオイルの特徴でもある保湿効果で髪がしっとりと纏まりやすい状態に整えてくれますので、セットがしやすくなります。特にくせ毛で纏まりにくいと感じている方に、ヘアオイルはおすすめのヘアケアアイテムと言えるでしょう。

効果⑤痛んだ髪のケア

165 件
着用アイテム