メイク収納でメイクをもっと楽しく!スッキリさせるアイデア集!

Description
スッキリとおしゃれに出来るメイク収納のアイデアをまとめました。100均や無印良品などのプチプラクリアケースやボックスを使ったメイク収納なら、スッキリとおしゃれに仕上げる事が出来ます。色々なアイデアを取り入れて、おしゃれでスッキリとしたメイク収納を目指してみませんか?100均ボックスや無印良品のクリアケースなどを活用したおしゃれなアイデアを参考にメイク収納をスッキリさせていきましょう。

おしゃれなメイク収納アイデアを紹介!

Makeup - Free photo on Pixabay (174675)

どんどん増えていくコスメ類は管理しておかないといつの間にかぐちゃぐちゃになっている、という事はよくあるのではないでしょうか。そうならない為にもメイク収納はとても大切。スッキリとおしゃれにメイク収納が出来る便利アイテムを活用すれば、散らばりがちなコスメも綺麗に整理整頓する事が出来るようになるのではないでしょうか。100均のボックスや無印良品のクリアケースなど、プチプラで手に入るアイテムを役立てる事で、おしゃれでスッキリとしたメイク収納に仕上げる事が出来ます。
今回は、おしゃれにスッキリと整理出来るメイク収納のアイデアや、おすすめケース&ボックスをまとめました。「メイク収納をどうしよう…」と迷った時は、色々なメイク収納のアイデアを参考にしていきましょう。コスメ好きの人達が考え出したメイク収納のアイデアは多種多様。「こんなメイク収納の方法もあったのか!」と目から鱗のアイデアも沢山あるので、メイク収納をおしゃれにしたい時に取り入れてみてはいかがですか。お金をかけず、100均や無印良品などを活用したアイデアばかりなので是非チェックしていきましょう。

メイク収納があるメリット

Brush Makeup Beauty - Free photo on Pixabay (174676)

シーズン毎の新作や、今までになかった魅力的なコスメなど、メイクコーナーを見ていると続々と新しいアイテムが登場しています。そうしたコスメを購入していっていると、いつの間にか沢山のコスメが自宅に揃ってしまった、という事はありませんか?同じコスメだったとしても色違いで揃えたり、その日の気分によってベースの質感を変えたり、メイクにこだわりたいからこそ色々な種類を揃えたいのが女性の本音。しかし、コスメが多くなれば多くなるほど、散らばってぐちゃぐちゃになってしまいがちです。
折角購入したコスメもぐちゃぐちゃな状態だとどこにあるのか分からず、そのうち使うのを忘れてしまった、という事になりかねません。気に入って購入したコスメが埋もれてしまっては、とても勿体無いのではないでしょうか。そんな事態を回避してくれるのがメイク収納。メイク収納を活用すればスッキリと整理整頓する事が出来て、何がどこにあるのかも把握しやすくなります。毎日のメイクの手間を減らす為にもメイク収納は大切。サッと取り出せるように工夫をしながら整理し、スッキリと綺麗な状態を保ちましょう。

メイク収納をスッキリさせるコツ

Brush Makeup Creativity - Free photo on Pixabay (174677)

まずは、メイク収納をスッキリと綺麗に整理整頓する為のコツについて見ていきましょう。どうしてもメイク収納がぐちゃぐちゃになってしまう人の場合、メイク収納の基本が分かっていないのかもしれません。スッキリとしたメイク収納にする為には、コスメの形やサイズに合わせて最適な整理をする事が大切になります。収納のしやすさと取り出しやすさを意識して、メイク収納でスッキリと綺麗に整理整頓していきましょう。
各コスメ毎に収納しやすく取り出しやすいアイデアを取り入れれば、簡単におしゃれなメイク収納に仕上げられるはずです。色々なアイデアの中から、自分が取り入れやすい方法を活用してみてください。

リップは色やブランドごとに仕分ける

色々な種類を揃えたくなるリップは、いつの間にか増えている事が多くあります。リップは筒状になっている事がほとんどなので、放置しておくとコロコロ転がって散らばりがち。そういった事を回避する為にメイク収納を活用していきます。リップを収納する場合は、色毎にまとめるのがおすすめ。ピンク系・レッド系・オレンジ系といったように同じような色味をまとめて収納しておくと、どこに何があるのか分かりやすくなります。色をまとめておく事でリップを選びやすくなり、時短メイクにも繋がるのではないでしょうか。
また、ブランド毎にリップをまとめるのもスッキリと収納する為に最適なアイデア。沢山のリップを持っている場合は、ブランド毎にまとめる事によって見分けが付きやすくなります。同じブランドで色毎にまとめるなど、統一感のある整理を心がけてみてください。同じブランドや色毎に分ける事で色味も綺麗に見えるので、おしゃれなメイク収納に仕上げられるのではないでしょうか。

アイシャドウや小さめチークは引き出しへ

アイシャドウや小さめのチークは、放っておくといつの間にかどこかに行ってしまいがちです。また、大きめのメイク収納に入れていると、どこに入れたのか分からなくなってしまう事も。お気に入りのアイシャドウやチークをすぐに取り出す事が出来るように、こういったタイプは引き出しにまとめて整理しておくのがおすすめです。アイシャドウやチークを入れる引き出しを決めておけば、そこを見るだけでお気に入りの色を見つけやすくなるのがポイント。
アイシャドウやチークも、色やブランド毎にまとめておくと取り出しやすくなります。カラーバリエーションが多い場合は、そういった工夫もして引き出しにコンパクトに収めてみてください。

パウダーや幅取りチークは立てて収納

パウダー系のコスメや、大きめの幅取りチークの場合は平らにして置くと全体の幅を取ってしまいます。幅を取るような収納をしていると、すぐにケースやボックスが一杯になってしまうので、空間を上手に利用しづらくなってしまうのが問題。そんな時は、パウダーや大きめチークを立てて収納するようにしましょう。立てて収納する事でスッキリとまとめやすくなり、空間を上手に利用する事が出来るようになります。立てて並べやすい仕切りつきのケースやボックスを取り入れて、スッキリと整理整頓してみてください。

縦長コスメは回転スタンド式収納へ

メイクブラシなどの縦長のメイク道具は、ボックスやケースに収納する事が難しい場合が多いのではないでしょうか。そんな時に役立つのが回転式スタンドメイク収納です。こうしたタイプのメイク収納であれば、縦長のメイク道具も収納しやすくなっているので、ぜひ活用してみましょう。小さめのコスメは下段に、縦長のメイク道具は上段にといったように、道具のサイズに合わせてディスプレイしておくと取り出しやすくなります。
回転式スタンドメイク収納は、収納しているメイク道具をみやすいのも嬉しいポイント。おしゃれなディスプレイとしてドレッサーに飾っても素敵です。デザインにもこだわって回転式スタンドメイク収納を選んでみましょう。

筆などのコスメ道具は立ててまとめる

Makeup Brushes Artist - Free photo on Pixabay (174691)

ファンデーションブラシやチークブラシ、アイシャドウブラシなど、メイクで使用するブラシは色々あります。こうしたブラシ類は、毛の部分をしっかりと守るように収納しておかないどバサバサとした状態になったり、質感が悪くなってしまう事があるので気をつけましょう。筆タイプのメイク道具は立てて収納するのがおすすめ。立てて収納する事で毛の部分にダメージが加わるのを防げます。メイク後にブラシを水洗いなどでお手入れをした後、収納ボックスに立てておけばそのまま乾燥させる事も出来るので効率的です。

クリアケースでわかりやすい収納をする

「色々なコスメをボックスに入れて行ったら、何がどこにあるのか分からなくなった…」という事はありませんか?そんな時に役立つのがクリアケース。中を見る事が出来るクリアケースは、何がどこにあるのか把握しやすい便利なメイク収納アイテムです。引き出しタイプのメイク収納であっても、いちいち全ての引き出しを開けなくても欲しいコスメがどこにあるのか見つけやすいのが魅力。
クリアケースは100均などで気軽に手に入れる事が出来るので、お手軽なメイク収納としても活用出来ます。効率的にコスメを出し入れしたい時はクリアケースを使ってみましょう。引き出しタイプやスタンドタイプなど、色々なデザインのクリアケースがあるので使い勝手の良いアイテムを組み合わせてみてください。

持ち運びもするなら縦型の収納ボックス

普段は戸棚などにしまって置いて、メイクをする時だけメイク収納ボックスを取り出すといったパターンも多いのではないでしょうか。そんな時は、家の中で持ち運びしやすいデザインのケースやボックスを選びましょう。おすすめしたいのが縦長の収納ボックス。縦長の収納ボックスであれば狭いスペースにもしまいやすく、縦長サイズのコスメもスッキリと収納する事が出来ます。
仕切りのあるタイプを選ぶ事で整理整頓もしやすくなるので、使い勝手の良さを考えて縦長のメイク収納ボックスを選んでみてください。持ち運びしやすいという事を考えると、取っ手が付いているタイプを選ぶと良いでしょう。取っ手が付いていれば戸棚から持ち出しやすく、普段のメイクにすぐ活用する事が出来ます。こうした工夫を加えながら、自分が使いやすいようなメイク収納を目指してみてください。

100均グッズのメイク収納アイデア

Cosmetics Makeup Eyeshadow - Free photo on Pixabay (174679)

スッキリと綺麗にメイク収納をしたい場合に役立つのが100均アイテム。100均には様々なタイプの収納ケースがあり、それらをメイク収納に活用する事が出来ます。100均アイテムであればリーズナブルに手に入るので「どりあえず簡単にメイク収納がしたい」という場合にもぴったり。お財布の負担にならず、経済的におしゃれなメイク収納を楽しむ事が出来ます。
色々な100均アイテムを組み合わせて自分好みのメイク収納を作るのもおすすめ。引き出しタイプや縦長タイプなど、バリエーション豊かな100均アイテムで自分が使いやすいメイク収納に仕上げていきましょう。100均アイテムはDIYを行うのにも最適なので、ちょっとした一工夫で更におしゃれにする事が出来ます。素敵なアイデアを参考にしながら、100均アイテムをワンランク上のメイク収納にしていきませんか?

100均のクリアケースに取っ手を付けて中身が見やすいメイク収納をDIY(収納するメイク道具:リップ・チーク・アイシャドウ)

メイク収納に使いやすい100均アイテムとして、人気を集めているのが引き出しタイプのクリアケース。クリアケースになっているのが中が見やすく、何がどこに入っているのか分かりやすいのが嬉しいポイントです。効率的にコスメを出し入れしたい時にぴったり。リップやチークなどは同系色でまとめておくとすぐに取り出しやすくなります。
100均のクリアケースをおしゃれにしたい時におすすめなのが取っ手の部分のDIY。100均には色々なタイプの取っ手があり、簡単に取り付ける事が出来るのでDIYに最適です。お好みの取っ手をクリアケースの引き出しの部分に取り付けていきましょう。これだけでおしゃれなメイク収納の出来上がり。とても簡単なのでDIY初心者の方にも最適なアイデアです。

立てて収納する事が出来る100均のクリアケースでスッキリとメイク収納(収納するメイク:リップ・マスカラ・アイライナー)

リップやマスカラ、アイライナーといった縦長サイズのコスメは横に置くのも良いですが、立てて置いておくことで取り出しやすくなるというメリットもあります。また、立てて置く事で何がどこにあるのかも分かりやすくなるので、それほど本数がない場合は立てて収納すると良いのではないでしょうか。
そんな時に役立つのが、100均で販売されている仕切り付きのクリアケース。縦長のコスメを収納するのにぴったりなサイズなので、スッキリと綺麗にまとめる事が出来ます。リップやマスカラなどの収納場所に迷った時に活用してみてください。

100均のコップに好みのシールを貼ってスッキリとおしゃれにメイク収納(収納するメイク:リキッド系ベースコスメ・3Dスポンジ)

「100均アイテムでもおしゃれにディスプレイ出来るようにしたい!」という場合におすすめのアイデアが100均のコップのDIY。100均のコップに好みのシールを貼ってDIYする事で、縦長のコスメを収納するのにぴったりなメイク収納になります。好きなキャラクターやモチーフをお好みで組み合わせて、100均のコップをリメイクしてみてはいかがですか。
リキッドタイプのベースコスメは3Dパフなど、収納しづらいようなコスメも縦長のコップなら簡単に収納する事が出来るようになります。おしゃれなデザインであれば見えるようにディスプレイしてあっても違和感がなく、素敵な仕上がりに。メイクブラシなどを収納するのにも適しているので、こうした工夫もしながら100均アイテムを役立てていきましょう。

無印良品グッズのメイク収納アイデア

Cosmetics Brush Makeup - Free photo on Pixabay (174680)

便利なメイク収納アイテムが揃う事で注目されているのが無印良品。無印良品のメイク収納は、100均に並ぶ便利なアイテムとして人気を集めています。無印良品のメイク収納も比較的プチプラなのが嬉しいポイント。メイク収納がしやすいような工夫が詰まった専用ケースの他に、他の収納ケースもアイデア次第でメイクを整理整頓するのにぴったりな仕様にする事が出来ます。様々な工夫を加えながら、無印良品のアイテムでメイク収納にチャレンジしてみませんか?
無印良品の良い所はシンプルなデザイン。主張し過ぎないシンプルなデザインに仕上がっているので、部屋のインテリアの邪魔にならずスッキリとコスメを収納する事が出来ます。こうした無印良品の特性を生かしながらおしゃれにメイク収納をしていきましょう。

無印良品のポリピレン収納ラックをメイク収納&ドレッサーとして併用(収納するメイク:全般)

無印良品のアイテムとして人気を集めているのがポリピレン収納ラック。半透明のポリピレン収納ラックは「中身が見えるようにしたいけど、はっきりと見えていると雑多な印象になってしまうかもしれない」と感じている方におすすめのアイテムです。ぼんやりと中身が見える程度なので、お客さんが来た時もプライバシーを守る事が出来るのが嬉しいポイント。
そんな無印良品のポリピレン収納ラックは、メイク収納としてだけでなくドレッサーのようにして使う事も出来ます。引き出しや下段のスペースにはメイク道具を収納し、上段の部分にはミラーを置けば簡単なドレッサーの完成。足元にはキャスターが付いているので移動も楽々です。利便性のあるメイク収納として役立てたい時に取り入れてみてはいかがですか。

無印良品のクリアケースをメイク収納&アクセサリー収納として活用(収納するメイク:リップ・チーク・アイシャドウ・パウダー)

無印良品では、メイク収納にぴったりな引き出し型のクリアケースもあります。引き出し型のクリアケースは、色々なコスメを収納しやすく取り出しやすいのが魅力。中身が見やすく、効率的にコスメを出し入れする事が出来るので、普段のメイクの時短に繋げる事が出来ます。リップやチーク、アイシャドウといった、散らばりがちなコスメ類をスッキリと整理整頓したい時にぴったり。
また、下段はコスメ、上段はアクセサリーといったように用途に合わせて収納する物を変えるのもおすすめの方法。アクセサリー類も一緒に収納出来れば部屋全体の整理整頓が簡単に出来ます。

移動させやすい無印良品のキャリーボックスに必要なメイク道具を収納(収納するメイク:全般)

無印良品のキャリーボックスもメイク収納アイテムとして人気を集めています。キャリーボックスの良い所は縦長のデザインになっているという事です。縦長になっている事でメイクブラシなどのメイク道具も収納しやすくなるので、色々なコスメをスッキリと整頓出来るのが嬉しいポイント。それほどコスメが多くなければキャリーボックスだけで綺麗に収納する事が可能です。仕切りが付いているので、それぞれのコスメを分類しやすくなっているのも魅力。バラバラに散らばる事なく、空間を最大限に利用しながら収納出来ます。
また、取っ手が付いているので持ち運びも簡単。普段は戸棚に入れて置き、必要な時にサッと取り出してメイクに役立てる事が出来ます。気軽なメイク収納として活用してみてはいかがですか。

ディスプレイ式!見せるメイク収納アイデア

Cosmetics Eyeshadow For Painting - Free photo on Pixabay (174681)

おしゃれなメイク収納にする為には、ディスプレイ式にするのもおすすめのアイデアです。各ブランドから出ているコスメにはおしゃれなパッケージの物が沢山あるので、ディスプレイをする事で部屋のインテリアとして活用する事が出来るのが嬉しいポイント。お気に入りのコスメをおしゃれに並べる事が出来れば、気分も上がるのではないでしょうか。
ごちゃごちゃにならず、おしゃれにコスメをディスプレイするにはちょっとしたコツが必要。おしゃれなディスプレイのアイデアを参考にしながら、自宅でも見える収納を楽しんでみませんか?色々な工夫をしながら、オリジナリティ溢れるコスメのディスプレイ収納に仕上げてみてください。

ドレッサー脇のメイク収納スペースを生かしておしゃれにディスプレイ(収納するメイク:全般)

おしゃれなメイク収納にしたい時は、ドレッサーのスペースを活用してみましょう。ドレッサー脇にメイクが収納出来る戸棚を付ける事で、素敵なディスプレイ収納を楽しむ事が出来るようになります。ドレッサー脇の戸棚にチップやチーク、メイクブラシといったコスメをディスプレイしていけば素敵な空間の出来上がり。シンプルなボックスやケースを活用していけば、細かなコスメも散らばる事なくディスプレイする事が出来ます。
ドレッサー周りもポスターや照明でおしゃれにデコレーション。メイクをするのが楽しみになるようなドレッサー空間になります。写真映えもして、みんなから褒められるような空間として自慢出来るのではないでしょうか。

アクセサリーやミラーも一緒にディスプレイしておしゃれな空間に仕上げる(収納するメイク:全般)

100均のボックスや、壁掛け収納を活用した見せる収納術も参考にしていきましょう。コスメ類と一緒にかわいいデザインのミラーやヘアアクセサリーなどもディスプレイすれば、乙女心をくすぐるようなメイク収納空間の出来上がり。ボックスの色を淡いピンク色にするなど、カラーリングにも気を使う事で、ワンランク上の見せる収納に仕上げる事が出来ます。ディスプレイするアイテムのカラーをパステル系のカラーにすれば、ふんわりと柔らかな印象に。
お好みのキャラクターマスコットなど、アクセントになるような物も並べて自分だけの空間に仕上げてみませんか?吊り下げ式の収納があればスペースが狭くてもしっかりと収納する事が出来るようになります。

無印良品のトタンボックスをメイクス収納にしてそのまま戸棚にディスプレイ(収納するメイク:全般)

シックでおしゃれなメイク収納にしたい時にぴったりなのが無印良品のトタンボックス。シルバーカラーをベースにしたトタンボックスは、スタイリッシュなインテリアにもふさわしいデザインとして人気を集めています。収納力もバッチリなので、メイク道具全般を収納する事が出来るのが嬉しいポイント。仕切りを使えばスッキリと綺麗に収められます。
トタンボックスにメイク道具を入れたら、そのまま戸棚に収納。他のボックスも一緒に並べてディスプレイすれば、統一感のあるインテリアになります。このように、ボックスやケースを活用したディスプレイアイデアもおしゃれに仕上げたい時にぴったり。自分好みの空間になるように、収納ケースやボックスのデザインにこだわって取り入れてみてください。

既存の引き出しを使ったメイク収納アイデア

Drawers Architecture Interior - Free photo on Pixabay (174682)

「新しくメイクボックスを入れるような場所がない!」といった場合は、既存の引き出しを活用していきましょう。既存の引き出しのスペースを使えば、メイクボックスやケースを置くスペースがなかったとしても、スッキリと綺麗に整理整頓する事が出来るようになります。引き出しの中に入れていたとしても、ボックスにまとめておけば取り出して持ち出す事も出来るので、臨機応変に便利アイテムを役立てていきましょう。引き出しに入れておけば生活感が出ないので、そういった意味でもおすすめの収納アイデアです。

洗面台脇の引き出しを100均のボックスで仕切ってメイク収納にする(収納するメイク:全般)

普段メイクをする場所が洗面台であれば、洗面台脇の引き出しにメイク収納を作っていきましょう。仕切りがない引き出しの場合、メイク道具がぐちゃぐちゃにならないように仕切りを作る事が大切になります。
そんな時におすすめなのが100均で販売されているボックス。100均のボックスを組み合わせて引き出しに設置すれば、メイク道具を綺麗に整頓する事が出来るようになります。100均のボックスには色々なサイズがあるので、引き出しの大きさに合わせてフィットするように工夫していきましょう。綺麗にフィットさせる事が出来れば、メイク道具の収納も簡単になります。

100均のトレーを使ってメイク道具とヘアアクセサリーなどを一緒に引き出しへ収納(収納するメイク:全般)

広めの引き出しであれば、トレーを使ってメイク道具だけでなくヘアアクセサリーなども一緒に収納していきましょう。100均で販売されているトレーを使えば、メイク道具も綺麗に整頓する事が出来るようになります。大きめのコスメは小さめのボックスを組み合わせて立てて収納するなど、工夫をしながら引き出しに収めてみてください。
メイク道具の横にはヘアアクセサリー類を100均トレーに収めてあるのもポイント。同じスペースに身支度に必要なアイテムを揃えておけば、効率的に使う事が出来るのではないでしょうか。100均のトレーで空間を有効活用しながら必要なアイテムを収納してみましょう。

戸棚の色に合わせたケースで大まかにメイク収納を行ってスッキリと(収納するメイク:全般)

戸棚にメイク収納スペースを設ける時は、ケースの色と戸棚の色を統一するのがおすすめです。色を統一する事で一体感が生まれ、おしゃれに仕上げる事が出来るのがメイク収納のコツ。色が全く違うとちぐはぐな印象になってしまうので気をつけましょう。リップやチーク、アイシャドウなどを大まかにカテゴリ分けしているだけでもグッとコスメを取り出しやすくなります。自分で取り出しやすいように大体の区分けを決めて収納し、普段のメイクに役立ててみてください。

おすすめメイク収納ボックス・ケース

American Books Boxes - Free photo on Pixabay (174683)

最後に、おすすめしたいメイクボックスやケースをご紹介します。使いやすいメイクボックスやケースがあれば、メイク収納も簡単に行う事が出来るのではないでしょうか。色々なメーカーからバリエーション豊かなメイク収納が出ているので、活用しながらスッキリと整理整頓していきましょう。

選び方

メイク収納の選び方で大切になるのがサイズ。メイク収納を置きたい場所に合ったサイズなのかどうかを確かめておきましょう。狭いスペースしか取る事が出来ない場合は、収納力の高いケースやボックスを選ぶのがおすすめ。引き出しなどで仕切られているタイプなら狭いスペースでも色々なコスメを収納する事が出来ます。また、全体のデザインも大切なポイント。インテリアの邪魔にならないようなデザインを選び、おしゃれにメイク収納が出来るようにするとスッキリと整理整頓しやすくなります。

Takimiコスメ収納ボックス/引き出し付きプラスチックケース/4,980円/おすすめの使い方:細かなコスメは引き出しに入れて大きめのコスメは上段の透明収納へ

下段は引き出しに、上段は透明ケース付きの収納スペースになっている便利なアイテムです。コスメの種類に合わせて収納する場所を選べるのが魅力。上品でエレガントなデザインになっています。

キャンドゥ/ホワイト収納ボックス/108円/おすすめの使い方:好みのサイズのボックスを組み合わせて使いやすいようにカスタマイズする

手軽にメイク収納をしたい時に役立つのが、キャンドゥのホワイト収納ボックス。縦長や横長など色々なサイズのボックスがあるので、お好みで組み合わせてオリジナルのメイク収納を作る事が出来ます。リーズナブルな価格で揃えられるので、是非活用してみてはいかがですか。

無印良品/ナイロンメイクボックス/1,590円/おすすめの使い方:仕切り板を活用してメイク収納だけでなくスキンケア収納としても役立てる

大容量で持ち運びもしやすい事から人気を集めているのが、無印良品のナイロンメイクボックス。仕切り板が付いているのでスッキリと整理整頓しやすく、コスメだけでなくスキンケアアイテムも入れやすいデザインになっています。色々なアイテムを収納したい時にぴったり。

メイク収納で部屋をスッキリさせよう♡

散らばりがちなコスメはメイク収納を使って綺麗に整理整頓しておかないと、何がどこにあるのか分からなくなってしまいます。無印良品や100均で気軽に手に入れられる便利アイテムを活用して、おしゃれなメイク収納にしていきましょう。
118 件
着用アイテム