面長に似合う帽子の選び方!小顔効果のある被り方も紹介【レディース】

Description
顔の形の中でも顔に関する悩みが多いのが面長さんです。顔の長さが比較的長いために、さらにボリュームを出してしまう帽子を使ったおしゃれを楽しめないと思っている人も多いでしょう。しかし、面長さんでも帽子を使ったおしゃれを楽しむ方法があるのです。そこで、面長さんにおすすめの上手な帽子の選び方や被り方、さらには、帽子を被った時に合うおしゃれなヘアアレンジ方法や、ヘアアクセサリーも併せて見て行きましょう。

面長さんだっておしゃれに帽子を被りたい!

顔の形には色々なタイプがありますが、中でも女性がコンプレックスを持っているのが面長タイプの顔です。面長さんはいわゆる顔の長さが長い顔立ちになるので、いろんな顔のタイプの人の中でも特に小顔になりたいと感じている人が多い顔であると言えます。しかし、そんな面長さんでもその顔の形をカバーする方法が多くあり、おしゃれアイテムの帽子でも面長の顔をカバー出来る方法があると言います。

面長の印象ってどんな感じ?

一般的に、面長の顔にはどのような印象が持たれているのでしょうか。やはり上でも書いたように、顔が比較的大きいというイメージや、顔が長いというイメージを持たれていることが多いようです。ただ、何も悪い印象だけではありません。面長さんは確かに縦のラインが長いタイプではありますが、顔のラインにカーブが少ないので、大人っぽくてクールな雰囲気を持っているという印象を持たれることも多いようです。

こんな人が面長タイプ!

面長さんがどのような顔の雰囲気なのかということは分かりましたが、具体的にどのような顔つきが面長の顔に当たるのかということを見て行きましょう。以下に当てはまる顔の形の人は面長タイプであるということが言えるでしょう。

頬が縦に長い

まず、頬が縦に長いのが分かりやすい面長タイプの人の特徴です。面長タイプの人は額が広い人が多いのですが、額が広くなくても目の下から頬にかけてのラインが長ければ、顔が長く見られます。また、頬の部分が長く見られる理由としては、頬の部分に丸みが無く、縦のラインがしっかり強調されてしまうために、頬が長く見られて面長になっているという場合があります。頬に丸みが無いため老けて見られることもあります。

目と目の間が狭い

目と目の距離感は人それぞれではありますが、左右の目の距離感が短ければ、それだけ横幅が狭く感じられるので、結果として縦のラインが強調されてしまいます。面長さんの場合は、そもそも縦のラインの方が長くて顔の横幅が狭いので、他の顔のタイプの人の目と比較すると、より目と目の幅が狭いことになります。そして目と目の間が狭いことで、より面長の顔を強調してしまっていることになるのです。

目からあご下までの距離が長い

面長さんの中でも顔のパーツの広い箇所が違いますが、ほとんどの面長タイプの人に共通して言えるのが、目から顎の下までの面積が広いという特徴です。そもそも目の下から顎の下は、顔の比率で言っても長めではあるのですが、面長タイプの人は他の顔のタイプの人よりも、さらにその部分の面積が広くて長いのです。そのため、面長に見られるだけでなく、顔自体が大きめに見られてしまったりすることもあります。

頬に余白が多く縦に平面的

面長タイプの人は頬の部分の余白が多い印象があります。それによって上で書いたように、頬の長さが長く見られたり、目から顎の下までの面積が広く見られたりするのです。また、平面的という点については、先ほども書いたように頬の部分にカーブがあまりないために、より頬の余白が増えてのっぺりとした印象に見られてしまうというわけです。

唇からあご下までの距離が長い

頬の部分の面積が広いことに加えて、さらに顎のあたりの面積が広いのも面長タイプの人の特徴です。面長さんは顎がシュッとしてクールな印象がある場合がありますが、顎先がシュッとしている分、唇から顎の先までの長さがより長くなってしまうのです。逆に顎の辺りの面積が狭ければ小顔に見られる傾向がありますから、面長タイプに人で顎の長さにコンプレックスを持っている人は多いでしょう。

面長に似合う帽子の選び方とは?【タイプ別】

帽子はコーデをおしゃれにするためには欠かせないアイテムです。しかし、面長タイプの人の中には帽子をおしゃれに被ることが出来ないと感じている人も少なからずいるようです。しかし、顔の長さにコンプレックスがある面長タイプの人でも、帽子の選び方に気を付ければ、コーデに帽子を取り入れることが出来ます。そこで、面長タイプの人におすすめの帽子の上手な選び方についてもチェックしていきましょう。

面長に似合う帽子の選び方①キャップ

まずは、面長タイプの人に似合うキャップの選び方についてからです。面長タイプの人におすすめの帽子は、浅く被れるタイプのキャップです。キャップのトップ部分が長かったりボリュームのある物の場合は、それを被ることによって面長の顔をさらに長く見せてしまうことになります。また、キャップのつばのデザインにも注目しましょう。帽子のつばはラウンド型になっているものが面長さんにはおすすめです。
102 件
着用アイテム