カーキに合う色のコーディネート!パンツやジャケットで作る簡単なポイント

Description
トレンドカラーであるカーキ色は今期の秋冬コーデには欠かせない色味です。カジュアルコーデはもちろん、大人っぽさをプラスした大人カジュアルコーデやきれいめコーデを簡単に作ることができます。そこで、カーキ色をおしゃれに着こなす簡単ポイントや、パンツやジャケットなどのアイテム別コーデの方法などについて詳しく見ていくことにしましょう。また、おすすめのカーキアイテムについても紹介します。

カーキ色の上手なコーデ術!

カーキは年中通してコーデに役立つ色味です。1年の中でも特に秋冬に着たい色でもありまが、色味に抵抗があるという人も実はいるようです。しかしカーキはコーデが簡単にできるカラーの1つでもありますし、カーキは今期のトレンドカラーとしても注目されています。そんなトレンドのカーキをコーデに取り入れないのは損でしかありません。カーキ色のアイテムを使って、色々なおしゃれなコーデを楽しみたいところです。

カーキ色ってどんな色?

そもそもカーキ色という色味はどのような色を指すのでしょうか。カーキの色味については、人によって想像する色が違ったりするようです。それもそのはず、実はカーキという色味はかなり幅広いのです。一般的には深いグリーンをイメージする人が多いように思われますが、それだけでなくサンドベージュやブラウンなどもすべてカーキ色に含まれるのです。土や森などの色すべてをカーキと総称するようです。

カーキ色は季節感も出しやすい定番カラー

冒頭でも書いたように、カーキは季節を問わず楽しめる色でもあります。しかしその一方で季節感も出すことができるので、コーデにとても役立つ色味なのです。特に今期はカーキ色がトレンドということもあり、カーキ色の様々なアイテムが店頭に並んでいます。秋冬はカーキのジャケットやパンツなどをコーデに取り入れるだけで、季節感をしっかり出すことができてとてもおしゃれです。

カーキ色の簡単コーデポイント

カーキはカラーの中でもシンプルな色味に入るのですが、ネイビーやベージュなどのカラーと比べると色同士がぶつかる物もありそうでコーデが難しそうと思う人もいるでしょう。しかし、カーキは色んな色と合わせやすい色味でもありますから、コーデのポイントをしっかり押さえておけば、誰でも簡単にカーキを取り入れたおしゃれコーデを完成させることができます。その簡単ポイントをいくつか見ていきましょう。

トレンドのミリタリー風で合わせる

カーキと言えばミリタリーコーデです。2018年の秋冬はミリタリーコーデが注目されています。ミリタリーコーデは男性っぽい感じがしてちょっと抵抗があるかもしれませんが、実は女性っぽさを感じられたり、それでいてかっこよさも見せられるというとても魅力的なコーデです。例えばミリタリーコーデの必需品であるMA-1などをちょっと肩から落として着るのも女性らしさを出す簡単ポイントです。

アースカラーも合わせやすい

アースカラーという言葉を聞いたことがあるかと思いますが、アースカラーとは自然の物をイメージした色味のことを指します。実は今回取り上げているカーキもアースカラーに分類されるのです。その他にはベージュやブラウンなどもアースカラーと呼ばれる色味になります。同系色同士のコーデは難しそうに思われますが、カーキは他のアースカラーとの相性も良いという点もコーデが簡単にできるポイントです。

パンプスを合わせると女性らしさも出せる

カーキという色味はどちらかといえばカジュアルな印象が強いですが、コーデに使うアイテム次第では女性らしくきれいめに着こなすことができます。例えば、カーキパンツをコーデに取り入れた場合、スニーカーを合わせたいところですが、そこをヒールのあるパンプスにすることによって一気に女性らしいきれいめなコーデになります。パンツの丈も気持ち短めにするのもきれいめに仕上げる簡単ポイントです。

カーキ色パンツのおすすめコーデ

では実際に、カーキを取り入れたおすすめコーデ術を具体的に見ていくことにしましょう。まずはカーキのパンツを使ったコーデからです。カーキをコーデに取り入れる場合、パンツをカーキにしようと考える人が多いかと思われます。カーキパンツそのものはカジュアル感が強いですから、そのままカジュアル路線で行くか、大人かわいい路線で行くか、きれい目路線で行くかは、パンツ以外のアイテムとの組み合わせ次第です。

カーキパンツ×白ニット

こちらのコーデは、カーキパンツに白のタートルニットを組み合わせたものです。カーキのパンツはゆったりとしたシルエットで、カジュアルな雰囲気なのですが、白のケーブル編みのニットやベレー帽が女性らしいアイテムなので、コーデ全体が大人かわいい印象に仕上がっています。上半身はかわいい系、下半身はカジュアル系にしてトータルでバランスが取れたコーデになっています。

カーキワイドパンツ×ゆったりブラウンニット

こちらはカーキとブラウンのアースカラーコーデです。同系色でまとめることによって、落ち着いた印象のコーデになっています。また、それぞれのアイテムのシルエットに関しても、パンツはワイドパンツでニットもゆったり目の袖の物にしている点が、アースカラーを使っていても柔らかい印象になるポイントです。また、ニットやそのほかの小物類すべてがきれい目デザインなので、カジュアルさはあまり感じられません。
78 件
着用アイテム