BBQのレディースコーデ!夏のおしゃれなアウトドアスタイルを紹介

Description
夏になると、お出かけをするタイミングも増えてきますよね。その中でも楽しみなのがBBQです。みんなと外でワイワイおしゃべりしながら、お肉や野菜を食べるのは楽しいひとときです。ですが、夏のBBQは日差しも強く、紫外線対策は必至です。今回は、レディース用サングラスやキャップなど紫外線カットのためのアイテムも合わせて、夏のおしゃれで可愛いアウトドアスタイルやBBQコーデをご紹介します。

【レディース】夏のアウトドアスタイルはこれに決まり!

夏になるとBBQなどのアウトドアがしたくなりますよね。BBQができる施設も増えてきたので、いろいろな場所でBBQが楽しめるようになっています。でも困るのが夏のBBQのコーデ。どんなスタイルで行けばいいのか悩むところです。今回は夏にBBQをする時のレディースアウトドアスタイルやおしゃれ可愛いコーデをご紹介します。

BBQには動きやすいコーデで!

BBQやアウトドアには動きやすくて、臭いや汚れがついてしまっても平気なスタイルが理想ですが、ダサいBBQコーデにはしたくないですよね。でも可愛いレディースBBQスタイルでは浮いてしまいそう。そんな時に好感度アップなレディースBBQコーデは、Tシャツとパンツスタイルです。活動しやすくて汗も吸い取ってくれ、撥水加工されているものならば汚れも落ちやすくてベストなBBQコーデになります。

BBQに適さないコーデは?

BBQでは油はねや砂ぼこりがついたり洗い物をして汚れたり、アウトドアはどんなに気をつけても気がつかないうちに汚れてしまっています。袖や裾にボリュームがある可愛いブラウスやおしゃれな夏用ワンピースだとBBQの汚れが取れなかったり、動きにくかったりするので避けましょう。またBBQエリアは砂利やデコボコした屋外が多いので、ヒールの高い靴も避けて歩きやすい靴にしましょう。

パンツで大人カジュアルコーデ!

夏のBBQならばパンツスタイルがぴったりです。アクティブに動けて、汚れもあまり気にならないコーデが理想です。トップスとの組み合わせでキレイさや可愛いイメージをプラスした大人カジュアルなコーデにもなります。

黒カットソー×デニム

ドレープカットソーとデニムなら、活動のしやすさと大人キレイを合わせ持ったアウトドアコーデになります。黒やネイビーのカットソーは上品な大人の女性らしいイメージとなるため、ボトムはデニムにしてカジュアル感をプラスしたBBQコーデにしましょう。足元はスニーカーかシンプルな靴がベストです。アクセントにサングラスやカラーバックをプラスすると、アクティブな印象になります。

Tシャツ×ショートパンツ

夏のBBQコーデはショートパンツにチャレンジしてみましょう。Tシャツと合わせれば動きやすいし、目にも涼やかです。カジュアルなBBQコーデなので脚見せしてもセクシーになりすぎず、アクティブでヘルシーな印象になり好感度もアップします。BBQならばフェミニンなショーパンより、ラフな方が似合うでしょう。

花柄トップス×黒スキニー

夏のBBQならば、元気いっぱいでアクティブな印象を与える花柄トップスのBBQコーデがおすすめです。特にイエローなどの明るい色のボタニカル柄なら存在感がアップして、可愛いBBQコーデになります。その分ボトムスはブラックやデニムのスキニーでカジュアルにするとバランスがよく、ガーリーになり過ぎることもありません。

オフショルダー×チノパン

夏というと、やはりオフショルですよね。夏のBBQコーデにオフショルはぴったりです。キレイな鎖骨ラインは男性をドキリとさせる、女性らしいアイテムといえるでしょう。涼しげなレースのオフショルはBBQコーデにはフェミニンになりすぎるので、ボトムスにチノバンを合わせてカジュアルにキメましょう。

BBQにもOK!可愛いスカートコーデ!

Meat Skewer Barbecue · Free photo on Pixabay (84785)

BBQだけど、どうしてもパンツスタイルよりはスカートが穿きたいという方もいらっしゃるかもしれません。甘くなりすぎない、活動的でマニッシュなBBQのスカートコーデをすれば、汚れや砂ぼこりも気にならず、BBQも楽しめますよね。

白Tシャツ×タイトスカート

夏らしいBBQコーデが白Tシャツ×ベージュのタイトスカートです。キャップをプラスすると、スポーティーなBBQコーデになっておしゃれ度がアップします。白Tシャツと白スニーカーにタイトスカートならば爽やかカジュアルスタイルになるので、可愛いバックかカーディガンでフェミニンな印象をプラスしましょう。

ボーダー×マキシスカート

パンツスタイルだとラフになりすぎるボーダートップスでも、マキシスカートと組み合わせることで、大人可愛いリラックス感が漂う夏のBBQコーデになります。思ったよりも動きやすく、ボーダートップスならば汚れてもすぐに洗い落とすことができるので、汚れもあまり気にならないでしょう。足元が甘くなりすぎないように、シンプルなペタンコ靴かスニーカーがBBQコーデにはおすすめです。

カラーニット×Aラインデニムスカート

Aラインのデニムスカートは、BBQの最中に風が吹いたりアクティブに動き回っても、広がり過ぎたりまくれ上がったりする心配がないので、BBQコーデにはぴったりのアイテムです。デニムならカジュアルさが増して、より活動的なレディースコーデになります。トップスは赤やグリーンなどビビットな色を合わせると、おしゃれ度がアップして可愛いBBQコーデになります。

ニット×タンクワンピース

タンクワンピは裾が広がり過ぎないので、動き回るBBQコーデにはぴったりのアイテムです。ただストラップが細くて胸元の開きが広いタンクワンピはBBQコーデとしてはセクシーになり過ぎる場合もあるので、ニットのレイヤードでおしゃれカジュアルにすればGOODです。カーディガンやカジュアルシャツを腰に巻くとアクセントになって、スタイルアップになります。

花柄ワンピ×キャミソール×デニムスカート

キャミソールにデニムというシンプルスタイルでも、カーディガンでもワンピースでも使える2WAYタイプの花柄ワンピを上に羽織れば、アクティブなBBQコーデになります。ロング丈でレトロな花柄ならばレディースコーデとしてBBQに最適です。ボトムスはデニムやレギンスなどと合わせると、着回しも楽しめます。

BBQで役立つおしゃれアイテム

夏のBBQは日差しが強い屋外にいることが多いので、紫外線カットは必須アイテムです。動きやすいシンプルコーデでも、気をつければスタイルアップできます。またBBQの最中に突然雨が降ってきたり、急に寒くなったりすることもあるので、体温の調整がしやすいレディーススタイルで好感度を上げましょう。

キャップで日焼け対策!

夏のBBQは紫外線が強く、UVカットにはキャップが必須アイテムです。Tシャツ×パンツというシンプルなBBQスタイルでも、キャップをプラスするだけで夏感がアップします。白×ネイビーに可愛いカラーキャップを合わせると、マニッシュなレディースコーデに早変わりします。またショートパンツにキャップをプラスすることで、セクシーさがあざとくないカジュアルなBBQスタイルになります。

UVカットカーディガンで紫外線対策!

夏にBBQをしていると、急に雨が降ってきたり寒くなってきたりすることがあります。また日差しが強い時にはノースリーブだと紫外線カットが心配になることも。そんな時のためにカーディガンを1枚持っていきましょう。羽織らない時は腰に巻いておけば邪魔になりません。UVカットのカーディガンならば紫外線対策もできるので、おすすめのBBQコーデになります。

サングラスで日差しよけ!

シンプルコーデの時でも、サングラスをプラスするだけでおしゃれ度がアップする便利アイテムです。眉毛のラインとフレームカーブを合わせて、眉毛がちょうど隠れるレンズサイズならばベストです。ぴったりフィットするレディース用サングラスを1つ持っていれば、おしゃれにも使えるうえに目やお肌の健康にも役に立ちます。

スニーカーで動きやすく!

BBQはキャンプ場や川岸など、砂利が多い場所やデコボコの場所が多いです。転んで足を挫いたり、靴が汚れないように、BBQにはスニーカーが最適です。足元に可愛いレディースコーデを狙うなら、バレエシューズなどのペタンコ靴かヒールなしのサンダルを選びましょう。ペタンコ靴でもペディキュアなどで足のお手入れをしていれば、レディース感が出て可愛らしさもアピールできます。

ワンピースでラフに!

たくさん食べてしまっても大丈夫なように、ゆるいシルエットのロングワンピースならは1枚でも可愛いです。ウエストが絞れるタイプだと、シルエットもキレイに見えておすすめです。急に寒くなった時のために、ノースリーブのワンピにはチェックやボーダーシャツを腰に巻くとアクセントにもなって可愛いし、便利なアイテムになります。

BBQでもおしゃれなコーデで周りと差をつけよう!

みんなで楽しく過ごす夏のBBQ。靴や服装で心配な気分になってしまっては、せっかくの楽しいアウトドアの時間が台無しです。動きやすいシンプルコーデに履きやすいスニーカー、アクセントを効かせたキャップやカーディガン、サングラスでおしゃれをして、素敵な出会いと楽しいアウトドアの思い出を作りましょう。
59 件
着用アイテム