編み込みにリボンをプラスしたヘアスタイル!セルフで可愛くアレンジ!

Description
初心者でも自分で簡単に出来るリボン編み込みのやり方についてまとめました。編み込みにリボンをプラスしたアレンジは初心者でも簡単に出来るやり方があります。「編み込みは難しそうだな」と感じている方も簡単なやり方を学んで可愛いリボン編み込みを自分でアレンジしてみませんか?自分で出来る簡単な前髪のアレンジも含めて、初心者にぴったりなリボン編み込みのやり方をチェックしていきましょう。

編み込みにリボンをプラスで可愛さ倍増♡

Pink Ribbon Breast Cancer · Free photo on Pixabay (121296)

可愛いアレンジとして人気を集めている編み込みですが、リボンをプラスするのもおすすめ。編み込みにリボンを加えるだけでおしゃれで可愛いヘアアレンジを楽しむ事が出来るようになります。ガーリーなリボン編み込みは特別なイベントで可愛いヘアアレンジにしたい場合にもぴったり。編み込みにリボンをプラスする事で華やかさが増し、みんなの注目を引くヘアアレンジに仕上げられるのではないでしょうか。リボンの色や柄を変えれば、同じ編み込みアレンジでも全く違う雰囲気になるのも嬉しいポイントです。
今回は、初心者でも自分で出来る簡単なリボン編み込みのやり方についてご紹介します。リボン編み込みは基本的なやり方を覚えておけば、自分で簡単にアレンジ出来るのが魅力。リボン編み込みのやり方を把握しておけば、色々なアレンジに応用する事が出来るので便利です。前髪のアレンジも加えてば華やかさもアップ。普段のアレンジにリボン編み込みを加えて、可愛いアレンジを楽しんでみませんか?リボン編み込みの簡単なやり方をチェックしていきましょう。

リボン編み込みは難しそう…

編み込みアレンジと言うと「難しそう…」と感じる方も多いのではないでしょうか。確かに他のヘアアレンジと比べると編み込みはハードルが高いように感じるかもしれません。しかし編み込みのやり方は基本を覚えておけば意外と簡単。初心者でも可愛い編み込みアレンジを楽しむ事が出来るようになります。「難しそうだから」という理由で編み込みにチャレンジしていないと、いつまでも編み込みアレンジが出来るようにはなりません。可愛いアレンジを自分で作りたいのであれば、編み込みのやり方を覚えておくのは必須です。
難しいと思われがちな編み込みが出来るようになれば、ヘアアレンジのバリエーションもグッと増やす事が出来ます。編み込みが出来れば自分で簡単におしゃれなヘアスタイルに仕上げられるのが嬉しいポイント。「難しそうだから無理」と避けるのはやめて編み込みにチャレンジしてみませんか?基本的な編み込みのやり方を把握出来たらリボン編み込みも簡単に出来るようになります。華やかな雰囲気を感じられるリボン編み込みは可愛いアレンジを楽しみたい時にぴったり。自分で可愛いリボン編み込みを作ってみましょう。

リボン編み込みに必要なものは?

Christmas Red Ribbon Text Space · Free photo on Pixabay (121298)

リボン編み込みに必要なアイテムをチェックしていきましょう。リボン編み込みに必要となるのは、好みのリボンとピン、ゴムがあればOKです。身近で手に入るアイテムばかりなので、初心者も気軽にリボン編み込みにチャレンジする事が出来るのではないでしょうか。リボンに関しては、好みの色や柄を選んでいきましょう。ピンクや赤系のリボンを選べば可愛い雰囲気の編み込みに、ブルーやピンクなら落ち着いた印象のアレンジになります。明るく元気な編み込みアレンジにしたい時はイエローやオレンジのリボンもおすすめ。
ギンガムチェックを始めとした大人可愛いリボンの柄を編み込みに取り入れるのも可愛いかもしれません。フラワーモチーフのリボンなら、ガーリーな編み込みアレンジに仕上がります。キャラクター入りのリボンならポップで可愛い印象を与えられるのではないでしょうか。このようにリボンの色や柄によって雰囲気の異なる編み込みアレンジが自分で出来るので、お気に入りのリボンを活用していきましょう。

編み込みの基本を覚えよう!

初心者でもわかる!表編みこみのやり方解説[0はじ]

まずは、編み込みの基本からおさらいしていきましょう。編み込みのアレンジは基本のやり方さえ覚えておけば色々な方法でアレンジが出来るのが魅力。「自分で出来るヘアアレンジの幅を広げたい!」という場合は、編み込みのやり方をしっかりと覚えてみてください。まずは、編み込みをしたい部分の毛束を3つに分けます。中央の毛束に右側の毛束を上に重ねてクロスさせましょう。続いて、左側の毛束を中央の毛束の上に重ねてクロスさせます。
右側から新しい毛束を取ったら、先程と同じように中央の毛束にクロス。左側からも新しい毛束を取り、中央の毛束にクロスさせます。このように左右から新しい毛束を取りながら編み込みをしてください。耳の上くらいまで編み込みをしたら、あとは毛先まで三つ編みをすれば編み下ろしになります。三つ編みをするようなイメージで新しい毛束を取りながら編み込みをすれば簡単。初心者でも自分で出来る編み込みの簡単なやり方は動画でもご紹介しています。丁寧な解説なので初心者でもわかりやすいのではないでしょうか。

セルフで可愛い♡基本的なリボン編み込みのやり方

基本的な編み込みのやり方を覚えたら、次はリボン編み込みのやり方についてチェックしていきましょう。基本の編み込みが出来ればリボン編み込みはとても簡単です。通常通りに編み込みをしていけば、簡単にガーリーで可愛いアレンジの出来上がり。リボン編み込みをした時は前髪のアレンジも加えるのがおすすめです。前髪も編み込みをするなど、ちょっとした前髪アレンジをするだけで華やかさもアップ。前髪を含めた全体も考えながらリボン編み込みをして、おしゃれなヘアアレンジを楽しんでみてください。

編み込みをする部分を分ける

まずは、編み込みをする部分を分けておきましょう。初心者の方は、編み込みをしない部分は留めておくと毛束が混同しないので良いかもしれません。初心者が編み込みで失敗してしまう場合、他の毛束と編み込んでいる毛束を混同してしまう事がよくあります。どこの毛束を編み込んでいるのか自分で把握出来るように予めブロッキングをしておくと良いのではないでしょうか。
また、編み込みをする分の毛束はお好みで量を調整します。ざっくりとリボンで編み込みたい時は多めに毛束を取っていきましょう。細かなリボン編み込みにしたい場合は少量の毛束でOK。作りたいリボン編み込みの仕上がりをイメージしながら毛束を取るのがおすすめです。

根元に好みのリボンを付ける

Ribbon Bow Blue · Free photo on Pixabay (121307)

毛束を取る事が出来たら、3つに分けましょう。このうち、真ん中の毛束にリボンを付けます。リボンは根元の部分にピンで留めればOK。編み込んでいる途中にリボンが取れないようにしっかりとピンで固定しておきましょう。リボンの編み込みが終われば後からピンが外れても大丈夫ですが、途中でリボンの固定が取れると編み込みしにくくなってしまいます。リボンを固定した事を確認したら、編み込みのスタート。基本の編み込みをするようなイメージでリボンを編み込んでいきましょう。

そのまま一緒に編み込む

【リボンを使ったヘアアレンジ】ワンポイント編み込みリボン

中央の毛束にリボンを付けた状態で通常通り編み込みをしていきましょう。右側と中央の毛束をクロス、左側と中央の毛束をクロス、新しく右側から毛束を取って中央とクロス…といったようにリボンを含めて基本の編み込みをしていけば大丈夫です。毛束と合わせたリボンが外れないように気を付けていけばとても簡単に編み込みが完成するので、その部分だけ気をつけてみてください。耳の上辺りまで編み込んだら、普通の三つ編みをしていきます。毛先まで三つ編みをしたらゴムで結び、余ったリボンでゴムを隠すようしましょう。
これでリボン編み込みの出来上がりです。基本の編み込みのやり方を覚えておけば、とても簡単にリボン編み込みが出来る事が分かったのではないでしょうか。リボン編み込みの簡単なやり方は動画もチェックしてみてください。初心者でも自分で出来るリボン編み込みのやり方を分かりやすく解説しているので、初めてリボン編み込みをする方も気軽にチャレンジ出来るのではないでしょうか。
66 件
着用アイテム