オーガニックコスメおすすめ47選!自然派に人気の肌に優しいメイクアイテム

Description
肌に優しいオーガニックコスメに興味のある女性は多いのではないでしょうか?肌に優しいのに、キレイなメイクが出来るオーガニックコスメですが、その数は数え切れない程あります。しかも、オーガニックコスメにも様々な基準があり、中には化学製品を使用していてもオーガニックコスメと表記されているものまである事をご存知でしょうか?この記事では、おすすめのオーガニックコスメをブランド、プチプラ、ファンデーションなどのアイテムに分けて47品紹介しています。

肌に優しい!おすすめオーガニックコスメをご紹介

Beauty Cosmetics Flowers · Free photo on Pixabay (161277)

オーガニックコスメと言えば、肌に優しいイメージがありますが、数え切れない程の数が販売されており、どのオーガニックコスメが肌に優しいのか判断に迷う事はありませんか?日本にもオーガニックコスメ認定協会と言う存在がありますが、国内での認定協会にはまだ明確な基準が設けられておらず、世界的にも出遅れる形となっているようです。
Cosmetics Makeup Make Up · Free photo on Pixabay (161271)

そんな中で安心で、肌に優しいオーガニックコスメを選ぶ方法や、おすすめのオーガニックコスメをブランドやプチプラ、ファンデーションなどの種類に分けて47商品紹介します。まずは、肌に優しいオーガニックコスメとはどのようなものなのか、ナチュラルコスメとの違いや、無添加コスメとの違いと共に紹介して行きましょう。

オーガニックコスメとは?

Makeup Lipstick Make-Up · Free photo on Pixabay (161274)

オーガニックとは有機と同じ意味で、化学製品に頼らず自然に現存する物のみで作られた有機物の事を指し、オーガニックコスメとは、ナチュラル素材の物のみを用いて作られたコスメとなります。ただ、オーストラリアやアメリカ、ヨーロッパよりもオーガニックの普及が遅れている日本では、まだ明確な基準は設けられておらず、何を基準にオーガニックコスメとするかは不鮮明と言わざるを得ません。
Makeup Brush Make Up · Free photo on Pixabay (161269)

日本で言うオーガニックとは、一般的に食品における表記となっており、食への安全性や食がもたらす健康、美味しい、キレイと言ったニュアンスで使われています。事コスメにおいては、日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会がオーガニック認定をしていますが、活動はまだまだこれからと言う所で、それもまた国産オーガニックコスメの明確な基準確約に至れない要因となっているようです。

オーガニックと無添加の違いは?

Eye Shadow Cosmetics Color Palette · Free photo on Pixabay (161292)

オーガニックコスメとは、化学物質に頼らず天然の素材だけで作られたコスメ。無添加コスメとは、出来上がったコスメまたは、コスメの製造過程に、保存の目的で配合されるはずの添加物が使われていないコスメの事です。つまり、コスメ自体に化学製品が使われていたとしても、添加物を配合しなければ『無添加』と表記出来ると言う事になります。添加物配合よりは安全ですが、無添加=オーガニックではない事に注意が必要です。

オーガニックコスメとナチュラルコスメの違いは?

Make Up Brush Kabuki-Pnsel · Free photo on Pixabay (161297)

オーガニックコスメとナチュラルコスメに今の所明確な違いはありませんが、より化学物質が少ないコスメがオーガニックコスメ、少量化学物質を配合して作られたのがナチュラルコスメとなります。現在の日本の基準では、少量の化学物質を使用しても、オーガニックとも、ナチュラルとも表記出来るため、明確に区別出来る物ではありません。ただ、より化学物質が少ない方と言うのであれば、オーガニックコスメを選ぶと良いでしょう。

オーガニックコスメの選び方

Cosmetics Make Up Makeup · Free photo on Pixabay (161294)

オーガニックコスメについて分かった所で、肌に優しいオーガニックコスメの選び方を説明して行きます。ナチュラル素材のみを使って作られた肌に優しいオーガニックコスメに求める事は『安全』が第一でしょう。コスメともなれば、肌荒れの少ない物が理想となるはず。きちんとしたオーガニックコスメを選ぶなら、オーガニックコスメに潜む危険性をよく知って、安全性のしっかりしたコスメが選べるように、しっかり学んでおきましょう。

オーガニック認定されたものを選ぶ①国産

Make Up The End Of Eye Shadow · Free photo on Pixabay (161293)

冒頭でも紹介した通り、日本ではまだオーガニック認定協会は発足したばかりで、海外程厳格なオーガニック認定が行われていません。が、簡単に認定のオーガニックコスメを見つけるなら「JONA」の認定マークが刻印された製品を選ぶといいでしょう。それ以外の方法で国産のオーガニックコスメを選ぶなら、素材が何処で作られた物か、その素材を作っている場所が有機栽培をしているか、製造過程で化学物質が使われていないかなど入念にチェックする必要があります。

オーガニック認定されたものを選ぶ②海外製

Cosmetics Lipstick Eye Shadow · Free photo on Pixabay (161291)

日本とは違い、消費者のオーガニックに対する意思が高い海外には、多くの認定機関が設けられており厳しい認定基準が設けられています。海外のオーガニック認定機関はUSDA(アメリカ)、HOFA(ハワイ)、BDIH(ドイツ)、エココントロール(ドイツ)、ECOCERT(フランス)などがあるので、ネットなどでどのようなコスメが販売されているかチェックしてみると良いでしょう。

肌に刺激のある科学成分が含まれないものを選ぶ

Eye Shadow Cosmetics Color Palette · Free photo on Pixabay (161290)

化粧品の多くは、石油製化学物質が使われている場合がほとんどです。その中でも特に注意したい成分が、合成防腐剤、合成界面活性剤、鉱物油、合成の油、タール色素です。敏感肌の悩みを抱える女性が増えて来た現在において、これら化学物質を配合したコスメは滅多に無いものの、成分表はしっかりチェックして、これら成分が配合されていないコスメを選びましょう。

肌に効果的な植物成分配合のものを選ぶ

Cream Cosmetics Tubes Make · Free photo on Pixabay (161295)

208 件
着用アイテム