美白化粧水ランキング27選!優秀プチプラから注目のデパコスを紹介【2019】

Description
女性なら誰でも美白になりたいという願望を抱いたことがあるはずです。若いころは良いのですが、年齢を重ねることによって、シミやくすみなどの肌の悩みがどんどんと出てきてしまいます。そこで、そんな女性の悩みを少しでも解決出来る優秀な美白化粧水のランキングについて調査しました。プチプラで優秀な物から憧れののデパコスの化粧水などをランキング形式で計27種類紹介します。それに併せて、正しい化粧水の使い方などもしっかり押さえておきましょう。

シミくすみ予防におすすめ!人気美白化粧水をご紹介!

年齢を重ねるとどうしても気になるのが肌に現れるシミやそばかすです。女性の場合はメイクをするのである程度は隠せたりもするものですが、やはりすっぴん美人になりたいと思っている人は多いでしょう。美白のためにサプリメントを飲んだりスキンケアを怠らないようにしたりなど、その努力の仕方は人それぞれですが、実は美白化粧水も効果があるということです。

美白化粧水の効果とは?

まず美白化粧水の効果について見て行きましょう。そもそも化粧水の役割としては肌に水分を補給して保湿することです。それが美白化粧水ということになれば、水分補給などの保湿効果だけでなく、シミやそばかすなどの予防をしてくれる効果があります。美白化粧水と聞くと、肌を美肌に導いてくれるというイメージがあるかもしれませんが、すでに顔に出来たシミやそばかすに直接的に作用するということではありません。
あくまで、シミやそばかすを予防しながら明るい肌に導いてくれる物です。シミやそばかすを見つけると、何とか早くそれを消したいと思うのが普通ですが、残念ながら美白化粧水によってそれらをすぐに消すということはまず不可能です。美白化粧水は長い時間継続して使うことでより効果を表すアイテムで、継続して使うことによって肌が明るくなり、結果として肌に合ったシミやそばかすが薄くなるということはあります。

美白化粧水の選び方

数多くの美白化粧水が様々なメーカーから出ていますが、美白化粧水の選び方に悩んでしまったことがあるのではないでしょうか。種類があまりにも多すぎるので、どのような観点で選べばいいのか、またどの点を重視したらより高い効果が期待出来るのか、ということが分かりにくいのです。そこで、より自分の肌に合った美白化粧水を選ぶための正しい選び方についても押さえておくことにしましょう。

「医薬部外品(薬用)」のものを選ぶ

美白効果を化粧水に期待する場合は、医薬部外品の化粧水を選ぶのがおすすめです。医薬部外品とは薬用のことで、国がその化粧水が「シミを予防する効果がある」と認めているということを指します。国が認めた化粧水ということであれば、その製品を信用して使うことが出来るでしょう。医薬部外品と書いてある化粧水であれば、国で認められている美白成分をしっかり配合しているので、美白効果が期待出来るのです。
ちなみに、医薬部外品と書かれていない化粧水は、いわゆる美白化粧水と言うことは出来ません。仮にその化粧水を使うことで美白効果が実感出来るとしても、国が認めている美白成分を含有していないとなれば、それは美白化粧水ではなくただの化粧水でしかないのです。

保湿性の高いものを選ぶ

次に、保湿効果の高い化粧水を選ぶという点も選び方で大事なポイントです。肌の乾燥は肌自体がくすんで見えてしまう原因になってしまいます。また、美白化粧水の効果をより高く発揮させたい場合は、肌のコンディションをしっかり整えておく必要があります。年齢を重ねれば重ねるほど肌の水分量は無くなっていきますから、しっかりと保湿をしましょう。セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分に注目すると良いです。
また、より美白効果を高めるために肌をいい状態にしておく必要があり、そのためにも肌をしっかり保湿するということは大事なのです。美白化粧水は即効性がある物ではありませんが、長く継続して使っているのに効果が表れないという場合は、もしかしたらベースの肌の状態が良くないために、美白化粧水本来の効果を発揮出来ていない可能性もあります。保湿成分が入っている美白化粧水であればしっかり保湿出来ます。

悩みや肌質に合ったものを選ぶ

自分の悩みや肌質に合った美白化粧水を選ぶということも外せないポイントです。美白と一言で言っても、シミやそばかすに特に効果があるのか、またニキビ跡に効果があるのかなどでアプローチの仕方が変わってきますし、それらを改善するための成分も異なってきます。自分がどのような目的で美白になりたいのかという、目的としっかり合った化粧水選びをすることは、選び方の大前提の部分になります。
また、自分の肌質に合った物を選ぶということもとても大事です。化粧水でよく見かけるのは、しっとりタイプとさっぱりタイプの2種類がある化粧水などです。自分の肌が比較的オイリー肌で、そこまでしっとり感を求めないという場合はさっぱり系の化粧水を選び、上でも書いたように、美白化粧水でしっかり肌の保湿もしたいという場合は、しっとりタイプの物を選んだり、保湿成分が配合された物を選ぶと良いでしょう。

使い続けられるようコスパで選ぶ

先ほども上で書きましたが、美白化粧水は即効性のある物ではありませんから、使い始めてすぐにシミやそばかすが消えるということはまずありません。しっかり継続して初めてその効果を期待出来るので、まずは継続出来るくらいのコスパの物を選ぶことが大事です。高い効果を求めて、普段使っている化粧水よりも高めの化粧水を選んでも、それを一定期間買い続けることが出来なければ全く意味はありません。
化粧水はしっかり指示通り使っていれば、2か月ほどで無くなってしまいます。ですから、目安としては2か月に1回その化粧水を買い直し続けることが出来るかどうかというポイントで、美白化粧水の価格設定を行うようにしましょう。最近ではプチプラのアイテムでもかなり優秀な物が出ていますから、プチプラの美白化粧水を選ぶというのも選び方としてありでしょう。

香りで選ぶ

144 件
着用アイテム