アラサー冬コーデ21選!レディース向け30代におすすめの着こなし方!

Description
20代後半から30代前半のいわゆるアラサー世代には、ファッション迷子になる女性が多いようです。アラサー世代の女性には、レディースファッションのトレンドを意識しすぎて若作りに見えてしまったり、シンプル過ぎて逆に老けて見えたりと言ったコーディネートの悩みが尽きません。そこで今回は、この冬、30代のアラサー女性がおしゃれで素敵に見える、おすすめの冬のレディースコーデやトレンドの着こなしをご紹介したいと思います。

レディース向け30代冬コーデの着こなし術!

30代のアラサーと呼ばれる世代の女性は、若者でもなく、かといって中年でもなく、どんな着こなしをすれば良いのか悩む方が多いそうです。そんな悩めるアラサー女性のために、今回はこの冬おすすめの、すぐに真似出来る30代向けレディースファッションの着こなし術をご紹介します。

アラサーファッションのポイントは?

Down Jackets Clothes Shopping · Free photo on Pixabay (119890)

30代のアラサー女性がコーデを選ぶ時、若い頃とは違って気を付けなければならないポイントがいくつかあります。アラサーファッションのポイントとはどのようなものなのでしょうか。まず、意識すべき点はアラサーは若者ではない、ということです。10代や20代の頃と同じようなコーデはNGです。特に露出については、どれだけスタイルに自信があってもし過ぎてはいけません。短すぎるスカートやショートパンツ、胸元の開いた服は避けましょう。
また、リボンやフリルなどを多用した甘すぎるファッションもNGです。大人の女性でも可愛いアイテムが好き、という方もいると思いますが、全身フリフリのアイテムは30代女性には似合いません。リボンやフリルの服を選ぶなら、色やサイズ、バランスを考えて選びましょう。また、最近は若者向けのレディースプチプラファッションが流行していますが、若者向けのプチプラファッションブランドの服は避けたほうが良いでしょう。
プチプラブランドの中でも、比較的デザインがオーソドックスで対象となる年齢層が広い、ZARAやユニクロなどのアイテムを部分的にコーデに取り入れるのはおすすめです。そして、年齢を気にしすぎて、地味な色ばかりを選んで着るのもおすすめ出来ません。地味な色は、年齢以上に老けて見えてしまいます。年齢を重ねると、特に冬は顔色がくすんで見えがちですので、逆に明るいカラーの方が顔色が良く明るく見えます。顔に近い部分に明るいカラーを入れたり、差し色でおしゃれを楽しみましょう。

トレンドを取り入れたレディース向け30代冬コーデ7選

Fashion Beautiful Woman · Free photo on Pixabay (119891)

それではここからは、30代のアラサー女性におすすめの冬のレディースコーデ例をご紹介していきたいと思います。まずは、トレンドを取り入れたレディース向け30代冬コーデです。30代とは言え、まだまだトレンドには敏感と言う女性も多いと思います。しかし、若い女性と同じような着こなしでは、若作りに見えてしまうことも。そこでここでは、この冬のトレンドを上手にファッションに取り入れて、大人の女性らしさを感じられる、レディースコーデをご紹介します。

①グレンチェックのコーデ

まずご紹介するのは、今年の冬一押しのグレンチェックを取り入れたレディースコーデです。今年はチェック柄がトレンドで、特におすすめは、大人っぽい雰囲気のグレンチェック。グレンチェックはシックなイメージなので、30代のアラサー女性でもコーデに取り入れやすいアイテムです。こちらの画像のコーデでは、グレンチェックのワイドパンツを着用しています。ワイドパンツなら、体型が気になりだした30代の女性も気後れすることなく、着ることが出来ます。トップスは明るい色のニットを合わせて、華やかさの感じられる着こなしです。
こちらは、グレンチェックのコートを使ったコーディネートです。チェックと言ってもシックな印象のグレンチェックですので、コートにしてもあまり派手さはありません。柄物のコートは目立ちすぎて嫌と言う女性でも、グレンチェックであればチャレンジしやすいのではないでしょうか。こちらのコートは袖口にファーがついており、とても高級感のあるデザインになっています。インナーは、白のニットプリーツスカートで、全体的にレディライクなスタイルとなっています。

②アランニットコーデ

この冬のレディースファッションのトレンドとしては、アランニットも挙げられます。アランニットとは、縄柄やダイヤ柄など伝統的な柄が特徴のウールニットで、一枚でもとても温かく過ごせます。ざっくりとした見た目がとても可愛らしいニットですが、アラサー女性がコーデに取り入れるなら、スエードのミモレ丈スカートとの着こなしがおすすめです。ガーリーな雰囲気のニットですので、大人っぽいイメージのスエードスカートで、コーデを引き締めましょう。
こちらのコーデは白のアランニットとスキニーパンツを組み合わせたコーデです。アランニットのシルエットは、ローゲージに良く見られる、だぼっとしたシルエットになりがちですので、体にぴったりとフィットするスキニーパンツとのバランスは抜群です。こちらの画像のコーデでは、白のアランニットに黒のスキニーパンツ、そして靴は白のローカットスニーカーと、とてもシンプルな組み合わせになっています。もう少し厚着をしたい時には、ニットの下に、今年トレンドのデニムのシャツを合わせても可愛いです。

③ロングチェスターコートコーデ

冬に欠かせないアウターですが、今年は昨年から流行中のチェスターコートがまだまだトレンドです。今年は超ロング丈のチェスターコートも登場しています。こちらのコーデでは、その超ロング丈チェスターコートに、タートルニットとプリーツマキシスカートを合わせました。今年の冬のトレンドカラーである、グリーンをメインとしたコーデで、とても大人っぽい雰囲気の着こなしになっています。
ロング丈のチェスターコートをシンプルに着こなすなら、スキニーパンツとの組み合わせがおすすめです。こちらの画像のコーデは、キャメル色のロングチェスターコートに白のシンプルなカットソーと、デニムのスキニーパンツを合わせています。コートがロング丈なので、縦長にすらっと見え、スタイルアップ効果も狙えます。また、ワンポイントとして靴を赤のパンプスにしていて、女性らしさも感じられるコーディネートです。

④デニムジャケットコーデ

今年の冬は、デニム素材のジャケットが流行しています。デニムジャケットと言うと冬には寒いと思われるかもしれませんが、今年は裏地にボアが付いた冬でもOKな温かなものも登場していますので、真冬でも着ることが出来ます。こちらの画像のコーデでは、そのボア付のでデニムジャケットを着用しています。デニムはどうしてもカジュアルな印象になってしまうので、インナーにはVネックのニットを合わせ、足元はメンズライクなレザーシューズにして、大人っぽいコーデに仕上げました。
116 件
着用アイテム