気温16度の服装25選!迷ったときのおすすめレディースコーデを紹介

Description
気温が16度の時、暖かいのかちょっと寒いのか、服装に悩む人が多いようです。春秋や冬の初めの気温16度の時の服装に参考になるコーディネートをご紹介します!アウターやコートの選び方や、おすすめのコーディネートを参考にして、ぜひ春秋と冬の初めの気温16度の日を、おしゃれに楽しみましょう!天気の違いによるコーディネート例もありますので、ぜひチェックしてみて下さいね。

気温16度の日のおすすめの服装は?

気温16度とはどんな気候?

今日の服装は何にしようかと考える時、季節感やその日の気温はコーディネートの基準になります。ただ、天気予報で気温を知っても、その気温にちょうどいい服装が良く分からないという人もいるのではないでしょうか?ここでは、気温16度の時のおすすめレディースコーディネートをご紹介します!
気温16度は、春や秋によくある気候で、秋から冬に移り変わる時期にもよくあります。16度だと晴れた日中は温かく感じることもありますが、朝晩や天気の良くない日には寒く感じることもあり、16度は服装による体温調節が大切な気温です。

最高気温16度と最低気温16度の違い

気温が16度といっても、最高気温が16度なのか最低気温が16度なのかによって、服装の選び方が違ってくるので注意が必要です。最高気温が16度の場合には、基本的に16度よりも寒いということなので、ニットなど温かい素材の服装にしたり、アウターやコートをプラスする必要がありそうです。
しかし、最低気温が16度の場合には、基本的に16度よりも暖かいということなので、最高気温が16度の場合よりも軽い服装でOKです。晴れた日の日中なら長袖一枚で過ごせますし、素材もニットなど秋冬のようなものではなく、春らしいシャツなども使えそうです。
天気予報から服装を考える際には、最高気温と最低気温、晴れなのか雨なのか、風の強さなど、様々なポイントをチェックしましょう。体で感じる暑さや寒さは、天気や風によっても意外と変わるものです。

服装指数も参考にしよう!

毎日の服装を考える際には、「服装指数」を参考にするのもおすすめです。服装指数は、日本気象協会から毎日発表されています。気温に合わせて服装の目安を教えてくれていて、服装指数の数値によって、アウター選びなど防寒の必要性も判断できます。服装指数は都道府県ごとに数値が設定されます。
テレビの天気予報では見かけませんが、日本気象協会のウェブサイトで調べることが出来ます。30は「コートが必要」、40は「セーターが必要、冬服への衣替え」、50は「薄手のカーディガンが必要」、60は「朝晩は上着が必要」、70は「昼間は長そで1枚で大丈夫」という目安です。最高気温が16度なら服装指数は40、最低気温が16度なら服装指数は60くらいです。

気温16度のレディース服の注意点

気温が16度の日の服装で注意が必要なポイントは、「時間帯によって気温の差が激しい」ということです。日差しがしっかりある昼間は温かく感じても、朝の早い時間や、夕方から夜の日差しの無い時間には、かなり肌寒く感じます。
朝早くから出かける時や、帰りが夜遅くなる場合には、アウターをプラスしたり、ストールやマフラーなど防寒できるものを持つことをおすすめします。真冬用のコートはさすがに早いので、春秋に使える軽めのコートを持っておくと便利でおすすめです。
日中にたくさん歩いたりすると暑く感じることもあるので、脱いで手に持っても邪魔にならないようなアウターを選んだり、ストールなどをカバンに入れて持ち歩けるようにコーディネートを考えるのも良いでしょう。

春先の気温16度の日のおすすめの服装

トレンチコート×花柄ワンピース

春らしい明るい服装をしたいけれど、まだちょっと寒いなと思う春先の気温16度の日には、花柄のワンピースにトレンチコートを合わせたレディースコーディネートがおすすめです。花柄のワンピースは、春らしい華やかな印象で女性らしいコーディネートになります。
気温16度だとアウターやコートがあった方が安心です。トレンチコートなら脱いでもかさばらないので、日中の暖かい時間にたたんで腕に持っていても、あまり邪魔になりません。トレンチコートは、スタンダードなきれいめなものから、少しカジュアルなシルエットになったものまで様々なので、お好みに合うものを選んで16度コーデに使いましょう。

Gジャン×白のロングスカート

長年愛され流行が巡っているGジャンも、気温16度のコーディネートにおすすめなアウターです。カジュアルな服装に活躍してくれるアイテムですが、他のアイテムとの合わせ方によっては、レディースライクで上品な着こなしも出来ます。特に、白のロングスカートなど女性らしいボトムスと合わせると可愛らしくておすすめです。
こちらのレディースコーディネートは、上半身はGジャンでハードな印象ですが、ボトムスの白いスカートがふんわりとしていて、優しそうな印象です。この組み合わせのバランスが良いので、きつい印象にならず、甘すぎず、大人の女性におすすめな着こなしです。足元のタイツで、気温16度の防寒もバッチリです。
178 件
着用アイテム