結婚式の服装【女性】でお呼ばれマナーやNGポイントは?アレンジ次第でOKになる?

Description
結婚式の招待状が届いたら、まず気になるのは女性なら服装です。せっかくの結婚式のパーティなので華やかに可愛いドレスで出席したい!でもその服装大丈夫?結婚式を楽しむ為にも女性ならきちんとした服装で参加したいですね。今回は気になる女性のお呼ばれ服装マナーから服装の選び方、小物や髪型のマナーまでご紹介します。年齢別の服装アレンジポイントであなたのお呼ばれ服装を確認して、いざ結婚式へ!素敵なお呼ばれ服装で結婚式を華やかに盛り上げましょう。

結婚式での女性のお呼ばれ服装マナーを紹介

Wedding Bride Asia · Free photo on Pixabay (72288)

結婚式の服装や改めて女性の服装マナーを問われると意外と知らないこともあります。ここでしっかりと結婚式の女性の服装のマナーを抑えておけば、いざと言うときに助かります。また、お友達に聞かれたときにも困らない。女性なら知っておきたい結婚式での女性のお呼ばれ服装マナーを学びましょう。しっかりとマナーを抑えて上品な大人の女性として結婚式を華やかに盛り上げましょう。

女性ゲストの大前提は「花嫁より目立たない」

Three Women Fashion · Free photo on Pixabay (59148)

結婚式の主役は何と言っても花嫁。結婚式で女性ゲストは花嫁より目立たない服装をするのが大前提。女性なら可愛いドレスやワンピースでオシャレをしたいという気持ちは分かります。でもその服装のマナーは大丈夫?マナーを守らず結婚式で花嫁より目立ってしまうと自分も悲しい思い出になります。結婚式には色々な世代や立場の方が参加します。誰が見ても恥ずかしくない装いを心がけましょう。マナーを守る素敵な女性になって結婚式を盛り上げましょう。

結婚式場に華を添えるイメージで

花嫁より目立たなく、と言っても地味過ぎても問題です。おめでたい席なのでビジネススーツではなく、フォーマルな装いで結婚式に出席しましょう。結婚式の女性ゲストは、式場に華を添えるイメージで華やかな服装で結婚式を盛り上げましょう。もし、あなたのお手持ちのお洋服がシンプルなデザインや地味な色であった場合、羽織や小物のアレンジ、髪型次第で華やかにもなります。あなたの素敵な服装は招待した花嫁もきっと喜ぶはずです。

昼と夜では服装マナーが異なる

実は昼と夜では結婚式の服装のマナーが異なります。正式なマナーでは女性は、昼はアフタヌーンドレス、夜はイブニングドレスとなっています。しかし最近では昼も夜もフォーマルドレスやフォーマルワンピースを着ている女性が多いです。そこは一緒に参加する人達と話し合い、まわりの雰囲気に合わせて服装を選びましょう。また、昼の結婚式にイブニングドレスを選ばないように注意しましょう。

招待状に「平服」とある場合は?

結婚式の招待状に「平服でお越し下さい」と書いてあった場合、イブニングドレスやカクテルドレス、スーツ等のかしこまった服装ではない略した服装で参加して下さいという事になります。だからと言って普段着で出席すると周りのみんなが綺麗な服装をしていて恥ずかしい思いすることになります。この場合は参加する方達と確認し、女性はワンピースやシャツ・スカート・ジャケットなど綺麗めな服装をするのが良いでしょう。

結婚式での女性ゲストにおすすめの服装は?

ここからは結婚式におすすめの服装をご紹介します。フォーマルドレスにフォーマルワンピース、パンツスタイル、和装などの服装をご紹介します。色々なお呼ばれスタイルを参考にして、あなたのお気に入りの服装を見つけましょう。マナー外れの服装や季節外れの装いはあなたのセンスを問われます。色や素材をわきまえて素敵な服装で結婚式を盛り上げましょう!

色や素材のおすすめ

華やかな色のドレスやワンピースで結婚式を盛り上げたいところですが、華やかな色ほど花嫁のお色直しのドレスとかぶってしまう確率が上がります。これは事前にやんわりと確認をしておきましょう。また友人と同じ色の服装にならないようにも注意したいところです。おすすめはパステルカラーやシックなカラーです。素材は透けすぎないものを選びましょう。また、黒を選ぶ場合はパールなどの小物使いで華やかに飾りましょう。

フォーマルドレスの種類と選び方

結婚式のフォーマルドレスは、スカートはひざ下、袖ありが基本です。最近では袖なしのドレスを着る方もいますが、年配の方が多い結婚式や格式の高いホテルの結婚式は注意が必要です。袖なしの場合は羽織を用意するとよいでしょう。ドレスには可愛らしいAラインや大人っぽいIライン・Xラインがあります。自分の年齢と体形に合った服装を選ぶとよいでしょう。

ワンピースの選び方

結婚式で女性が一番選びやすい服装がワンピースです。淡い色から赤や黒といったはっきりした色のワンピース、年代別にも種類は豊富です。張りのある素材は豪華で上品に、柔らかい素材のワンピースは清楚な印象になります。デザインがシンプルなワンピースはパールのアクセサリー等でアレンジし、華やかさをプラスしましょう。上品なワンピースは結婚式やその他のお呼ばれパーティーにも使えて1着あると大活躍です。

女性のパンツスタイルはOK?

結婚式の正式なマナーではパンツスタイルはNGですが、最近の結婚式ではパンツドレスも人気です。パンツスタイルを選ぶ時は、ホテルの格式や出席者の世代などを考慮し周りに確認してみましょう。女性らしい柔らかい素材や光沢のある素材のパンツスタイルはエレガントで素敵な服装です。だれとも被らない服装を選ぶなら、カッコよくパンツスタイル!また、お子様連れで参加する結婚式はパンツスタイルが動きやすくて良いでしょう。
87 件
着用アイテム