ビューラーの基本のやり方&使い方のコツ!カールを上手に作る方法は?

Description
ビューラーの基本のやり方や使い方のコツをまとめました。初心者でも上手にまつげをカールさせるためには、基本的なビューラーのやり方や使い方のコツを知っておく事が大切になります。ビューラーのやり方や使い方のコツを学んでおけば、初心者でも上手にまつげのカールを作る事ができ、魅力的なメイクに仕上げられるのではないでしょうか。メイク初心者が知っておきたい基本的なビューラーの使い方とやり方のコツをチェックしましょう。

美まつげはビューラーで作る!

Beautiful Close-Up Eye · Free photo on Pixabay (108681)

クルンと上向きにカールしたまつげは目元をパッチリと見せてくれるのが魅力的。カールしたまつげは女性らしさを感じられ、素敵な雰囲気を醸し出す事が出来るようになります。上向きにカールしたまつげを作るために欠かせないのがビューラー。ビューラーを使う事によってカールした綺麗なまつげを手に入れる事が出来るので、ぜひ活用してみませんか?マスカラだけでは上向きカールは作りにくいので「どうしてもまつげを綺麗にカールさせる事が出来ない…」という場合は、ビューラーを活用してみましょう。
メイク初心者の方の場合ビューラーの使い方やまつげをカールさせるやり方が分からない事も多いのではないでしょうか。ビューラーの使い方を知らないとまつげのカールが上手に作れない上にまつげを傷める原因になってしまうかもしれません。基本的なやり方のコツさえ知っておけば、初心者でも簡単な使い方でビューラーを活用出来ます。今回は基本的なビューラーの使い方やまつげをカールするやり方についてまとめました。ビューラーの基本的な使い方をチェックして、綺麗にカールしたまつげを手に入れていきましょう。

ビューラーってどんなもの?

Eyelash Curler Eyelashes Schmink · Free photo on Pixabay (108682)

そもそも、ビューラーとはどんなものなのでしょうか。ビューラーとは、まつげをカールさせるために使用するメイクアイテムです。ゴムでまつげを挟む事によって綺麗なカールを作る事が出来るので、メイクに取り入れている方も多いのではないでしょうか。
ビューラーは各ブランドからたくさんの種類が出ており、見た目がどれも同じように見える事から「何を使っても同じでは?」と思いがちです。しかし、同じように見えるビューラーでもブランドによって微妙に異なる特性があるため、自分にぴったりのビューラーを見つける事が綺麗にまつげをカールさせるのに重要なポイント。最適なビューラーを見つける事が出来たら、メイク初心者でも簡単にカールした理想のまつげを手に入れやすくなります。

ビューラーで目元を華やかにできる

Portrait Woman Girl Beautiful · Free photo on Pixabay (108683)

ビューラーを使ってまつげをカールさせると、目元が華やかになります。ビューラーを使わない時と使った時とでは目元の見え方が全く変わってくるので「目元をなるべく大きく見せたい!」という場合にビューラーは欠かせません。しかし、ビューラーの基本的な使い方のコツを知らなければ、どのようなやり方をしても綺麗なまつげカールを作れない場合もあります。特にメイク初心者の方は使い方が分からずビューラーでカールを作るのに失敗してしまった、という事もあるのではないでしょうか。
そのために「ビューラーを使うのは嫌だな」と感じている方もいるかもしれません。そうならないようにメイク初心者の方はどういったやり方でビューラーを使うのか学んでおきましょう。基本的なビューラーの使い方を知っていれば、簡単に綺麗にカールしたまつげを作る事が出来ます。まつげが抜けたり、まぶたを挟んだりといったビューラーのトラブルを防ぐためにも基本の使い方のコツを把握しておくのがおすすめです。

カールを上手に作るためのポイント

Beautiful Close-Up Eye · Free photo on Pixabay (108684)

それでは、綺麗なまつげカールを作るためのビューラーの基本的な使い方についてチェックしていきましょう。正しいやり方であれば簡単な使い方で美まつげを手に入れる事が出来るので、ビューラーはアイメイクの強い味方になります。一方で、ビューラーの使い方が分からずに使わないでいるというメイク初心者もいるのではないでしょうか。そんなメイク初心者でも基本的なやり方さえ学んでおけば、とても簡単にビューラーを活用出来ます。憧れのまつげカールを手に入れるためにもビューラーの使い方をチェックしていきましょう。

ポイント①ビューラーを使うタイミング

Makeup Brush Make Up · Free photo on Pixabay (108685)

メイク初心者がまず知っておきたいのがビューラーを使う基本的なタイミング。アイシャドウやアイラインなど色々なメイク工程があるので「どのタイミングでビューラーを使えば良いのか分からない!」という方も多いかもしれません。基本的に、ビューラーはベースメイクの後、アイシャドウ&アイラインの前に使うやり方がおすすめ。
アイシャドウやアイラインを行ってからビューラーに取り掛かるという使い方をしている方もいるかもしれませんが、このやり方だとアイシャドウやアイラインが薄くなる原因になります。そのため、ベースメイクが終わったタイミングでビューラーを使うやり方が最適です。

ポイント②自分に合ったビューラーを選ぶ

Eyes Green Close Up · Free photo on Pixabay (108692)

自分に合ったビューラーを選ぶ事も上手にまつげカールを作るために大切なポイントになります。ビューラーは見た目が同じように見えるかもしれませんが、実はカーブの仕方や横幅が異なるため、ビューラーを購入する時はこういった所をチェックしておく事が重要。自分のまぶたの形に合わないビューラーだと、上手に使いこなす事が出来ないかもしれません。自分の目の幅に合っているか、まぶたのカーブにフィットするかを確認してみてください。
彫りが深くパッチリとした目鼻立ちの方はビューラーのカーブがキツめのタイプを選ぶのがコツ。また、切れ長の目の方はカーブが緩やかなビューラーを選ぶと良いとされています。このように基本的な選び方のコツも押さえて、自分に最適なビューラーを見つけていきましょう。

ビューラーの種類

ビューラーと一口に言ってもその種類は様々。自分にぴったりなビューラーを見つけるためにも、ビューラーの種類について把握しておきましょう。まずは一般的なビューラーについてです。一般的なビューラーはプラスチックや金属で製造されており、まつげを挟む部分がゴムになっているのが特徴。まぶたの丸みや横幅毎に色々なサイズが出ています。次に挙げられるのがスプリング付きのビューラー。スプリングが付く事で少ない力で上手にカールが作れるので、メイク初心者にもおすすめです。
上手にまつげカールが作れると人気なのがホットビューラー。熱を加える事でまつげをカールさせるビューラーです。まぶたの形に左右されず、まつげを上手にカールできるので初心者からも人気。最後に挙げられるのが部分用ビューラー。下まつげ用や目尻&目頭用といったビューラーがあります。

初心者でも簡単!ビューラーの基本のやり方

ビューラーについて詳しく把握できたら、基本的な使い方のコツについて学んでいきましょう。メイク初心者でも、ビューラーの基本的なやり方を知っておけば上手にまつげカールを作る事が出来ます。ビューラーはただまつげを挟めば良いと思いがちですが、実はそれだけではありません。使い方の基本を知っておく事によって上手にカールが作れるようになるので、ぜひビューラーの使い方にはこだわっていきましょう。正しいビューラーの使い方をしていれば、まつげに与えるダメージも最小限に抑えられます。
112 件
着用アイテム