ピンクベージュでセルフネイル!おしゃれなモテカラーおすすめポリッシュ!

Description
オフィスネイルにも使えるピンクベージュのおすすめデザインやプチプラポリッシュをまとめました。プチプラマニキュアを使ったシンプルなワンカラーデザインならセルフでも簡単にピンクベージュネイルを楽しめます。シンプルからゴージャスまで色々なタイプのピンクベージュのデザインを取り入れてみませんか?おすすめのピンクベージュマニキュアからプチプラで便利なポリッシュを見つけて、セルフでも簡単なデザインを楽しんでいきましょう。

ピンクベージュを使ったセルフネイルデザインを紹介!

「シンプルでもおしゃれで可愛いネイルを楽しみたい!」という場合におすすめなのがピンクベージュカラーのネイル。肌馴染みが良く、どんな肌の色にも合わせやすいピンクベージュのネイルはオフィスネイルにもおすすめのカラーです。ピンクベージュネイルをベースにすれば、シンプルにもゴージャスにも色々なパターンのネイルデザインを楽しめるのが嬉しいポイント。自分好みのネイルデザインを取り入れて、ピンクベージュネイルを楽しんでみませんか?好感度の高いピンクベージュネイルはデートにもぴったりです。
今回は、おすすめしたいピンクベージュネイルのデザインについてまとめました。ワンカラーやグラデーションなど、バリエーション豊かなピンクベージュのネイルデザインがあるのでお好みでネイルを楽しんでいきましょう。また、ピンクベージュネイルをセルフで楽しめるマニキュア&ネイルポリッシュもご紹介します。お気に入りのネイルポリッシュを使えば、簡単にピンクベージュのネイルをセルフで作れるようになるのが魅力。様々なピンクベージュのマニキュアから好みを見つけて、ピンクベージュネイルを満喫しましょう。

モテカラー!ピンクベージュのマニキュアの魅力

ピンクベージュのネイルは、高い人気を集めているおすすめのネイルカラーです。ピンクベージュネイルの魅力は肌馴染みが良く、シンプルなのに大人可愛いネイルを楽しめる所。ベージュネイルだけだと物足りなかったり、ピンクネイルだと可愛くなり過ぎる、という場合もピンクベージュネイルがおすすめです。ピンクとベージュの良い所取りをしているので、落ち着いた風合いの中に可愛らしさも感じられるネイルになります。落ち着いたデザインが求められるオフィスネイルのデザインにもピンクベージュがおすすめ。
ピンクベージュネイルはモテカラーとしても知られています。ベージュの中にほんのりとピンク色が入ったネイルカラーは、女性らしさを感じられるのが魅力。マニキュアやネイルポリッシュを何もつけていない状態よりもピンクベージュネイルにしている時の方が指先の血色感が良くなり、若々しい印象も与えられます。「この人の手元、綺麗だな」と思ってもらいたい時はピンクベージュでネイルをデザインしてみませんか?マニキュアやネイルポリッシュを使ったワンカラーネイルならセルフでも簡単に作る事が出来ます。

ピンクベージュネイルのデザイン【シンプル】

Manicure Pedicure Cosmetics · Free photo on Pixabay (161955)

それでは、おすすめしたいピンクベージュのネイルデザインをチェックしていきましょう。まずはシンプルなピンクベージュネイルのデザインからです。ピンクベージュネイルはシンプルに仕上げる事で、色々なシーンにも汎用性の高いネイルデザインになるのが嬉しいポイント。大人可愛い雰囲気を感じられるシンプルなピンクベージュネイルで魅力的な手元に仕上げてみませんか?
シンプルなピンクベージュネイルなら様々なファッションに合わせやすいのも魅力です。派手な色のネイルだと着る服を選ぶかもしれませんが、ピンクベージュネイルならそういった心配がありません。肌馴染みが良いのに加えて、ほんのりとネイルに色がついた状態になるので好みのカラーのファッションと合わせやすくなています。さりげない手元のおしゃれを楽しみたい時はピンクベージュのシンプルネイルにしてみませんか?

デザイン①ピンクベージュ×ワンカラーネイル

セルフでもマニキュアやネイルポリッシュを使って簡単に出来るシンプルピンクベージュネイルとしておすすめなのがワンカラーのデザイン。ワンカラーはセルフネイル初心者でも取り入れやすいデザインなので、是非ピンクベージュでシンプルなワンカラーネイルを楽しんでみませんか?ワンカラーのピンクベージュネイルにする場合は、ちょっとしたアクセントをつけるのがおすすめ。ネイルパーツを加える事で、シンプルなのに個性を感じられるピンクベージュネイルになります。
こちらのデザインではワンカラーのピンクベージュネイルをベースとし、爪先にシルバーのネイルパーツをさりげなく入れているのがポイント。親指にはネイルを囲むようにネイルパーツが並んでいます。小さなネイルパーツであれば派手にならず、ピンクベージュネイルの良さも生かす事が出来るのではないでしょうか。こうしたネイルパーツは100円均一ショップでも手に入るので、セルフネイルに活用してみましょう。

デザイン②ピンクベージュ×上品なパールのネイルパーツ

上品で大人可愛いピンクベージュネイルにしたい時は、パールをあしらってみてはいかがですか。パールが入るだけでエレガントな大人のシンプルネイルになります。パールはアクセントとなるように中指だけにあしらうのがおしゃれなネイルのポイント。爪の形に沿わせるようにパールのネイルパーツを並べてみましょう。シンプルな中にパールのネイルパーツがアクセントになって、素敵なピンクベージュネイルになっているのではないでしょうか。こうしたちょっとしたアイディアでワンカラーネイルを格上げする事が出来ます。

デザイン③トーンの異なるピンクベージュでワンカラーに変化をつける

ピンクベージュのネイルポリッシュやマニキュアにも色々なタイプがあるので、活用していきましょう。ベージュ寄りだったり、ピンク寄りだったり、ニュアンスの異なるピンクベージュのマニキュアやネイルポリッシュを取り入れていけば、シンプルでおしゃれなワンカラーネイルを作れます。ベージュ寄りのピンクベージュのマニキュアとピンク寄りのピンクベージュのマニキュアを塗れば、おしゃれなワンカラーネイルの出来上がり。違うニュアンスのピンクベージュネイルを塗るだけなのでセルフでも簡単に出来ます。

ピンクベージュネイルのデザイン【ゴージャス】

Nail Polish Ms Still Life · Free photo on Pixabay (161956)

ピンクベージュネイルは、使用するネイルパーツによってゴージャスな雰囲気になるので色々試してみるのがおすすめです。ピンクベージュネイルなら、少し派手目のネイルパーツを使っても丁度良いバランスを取れるので、是非活用してみましょう。ラメやビジューなどのネイルパーツは100円均一ショップでリーズナブルに手に入れる事が出来ます。セルフでおしゃれなピンクベージュネイルを作れたらとても便利。身近にあるネイルグッズを役立てて、セルフでもサロン帰りのようなネイルを楽しんでいきましょう。

デザイン①ピンクベージュのグラデーション×ゴールドラメで華やかさをプラス

華やかな雰囲気のピンクベージュネイルにしたい時は、ゴールドのラメを入れてみましょう。キラキラと光るゴールドラメはピンクベージュとの相性が良く、きらびやかな印象も与えてくれます。細かなゴールドのラメだけでなく、大きめのネイルストーンを入れるのも華やかにする為のポイント。ピンクベージュはグラデーションをベースにする事で適度な抜け感も感じられるネイルに仕上がっています。爪先がキラキラ光れば、それだけでゴージャスな雰囲気に。パーティーシーンにもぴったりなピンクベージュネイルです。

デザイン②ピンクベージュのワンカラーネイル×カラー入りビジューできらめきを加えて

61 件
着用アイテム