色っぽい髪型で大人の雰囲気を演出!おすすめの髪色やヘアアレンジも紹介

Description
人の印象は顔立ちだけでなく、髪型で決まることもあります。メイクやファッションで女性が魅力的になれるように、髪型を変えることで印象を変えることが出来ます。女性らしい雰囲気にイメージチェンジしたい時には、色っぽい髪型を意識してみましょう。こちらでは、大人の雰囲気を演出する色っぽい髪型をご紹介します。色っぽい女性に見せるおすすめの髪色や髪の長さ別のヘアアレンジもチェックしていきましょう。

大人の雰囲気を醸し出す♡レディース髪型を紹介

レディースの髪型はメンズの髪型よりも幅が広いです。レディースの髪型はロング、ミディアム、ボブ、ショートなどの長さによって雰囲気が変わりますし、髪色やヘアアレンジなどによって印象を変えることが出来ます。大人の雰囲気を出したい時は色っぽい髪型に挑戦してみましょう。

色っぽい髪型でみんなの視線を独り占め

色っぽい女性というのは、メイクの濃い女性や露出の多い服装をしている女性だけのことを指すのではありません。大人っぽい髪型をしている女性も色っぽい雰囲気があります。トレンドのかきあげバングやうなじが見えるようなヘアアレンジなどは女性を色っぽい雰囲気にします。色っぽい魅力を身につけたいのであれば、髪型を工夫してみましょう。

アレンジ次第で色っぽい雰囲気は作れる

色っぽい髪型と言うと、髪の長い女性のイメージが強いかもしれません。実際、髪の長い女性はヘアアレンジの幅も広くて色っぽい雰囲気を出しやすいですが、髪の短い女性であってもヘアアレンジ次第で色っぽい雰囲気にすることが出来ます。レディースの髪型は髪の長さが様々ですが、それぞれの髪の長さでポイントを押さえれば色っぽいヘアアレンジが出来るので、自分を魅力的に見せる髪型を研究をしてみましょう。

色っぽい髪型を演出するポイント

色っぽい髪型にするためにはポイントがいくつかあります。髪色やヘアアレンジ、ゆるふわ感などのポイントを押さえて、色っぽい髪型に見せましょう。こちらでは、色っぽい髪型に見せる髪色の選び方やヘアアレンジのポイントをご紹介します。

こんな髪色が色っぽい!

色っぽい髪色は赤みがかった色がおすすめです。ピンク系やレッド系が入った髪色は女性らしく、色っぽい雰囲気にしてくれます。オレンジ系や黄色がかった髪色は明るく元気な印象になりますが、ヘルシーさが強く、色っぽい雰囲気にするには少し物足りない髪色です。
また、黒などのナチュラルカラーも色っぽい女性に見せてくれる色です。黒は野暮ったく見えそうですが、きちんと手入れをしてツヤのある黒髪は女性を色っぽい雰囲気にします。トレンドのグレージュや外国人風のグラデーションカラーなども色っぽい髪色です。色っぽい髪型にするポイントは、色っぽい髪色の中でも自分に似合う髪色をきちんと選ぶことです。肌の色や自分の持つイメージに合わせて髪色を合わせましょう。

かきあげバングでラフな色っぽさ!

トレンドのかきあげバングは色っぽい髪型にぴったりです。前髪をふわっとかきあげた髪型は男性がドキッとする色っぽい髪型なので、印象を変えたい時はかきあげバングがおすすめです。ラフ感も出るので媚びすぎず、色っぽい魅力を出すことが出来ます。男性からも女性からも支持されているかきあげバングは女度を上げて色っぽい女性になりたい時に挑戦してみましょう。

アレンジは「ゆるふわ感」を意識して!

モテ度を上げたいのなら、ゆるふわ感を意識した髪型にしましょう。ゆるふわに巻かれた髪型は女性らしく、色っぽい雰囲気になります。キリっとした色気よりも、フェミニンな色気を出したい女性はゆるふわな髪型がおすすめです。ロングやミディアムだけでなく、ショートやボブでもヘアアレンジ次第でゆるふわ感を出すことが出来るので、ヘアアレンジのポイントを押さえましょう。

色っぽい髪型とおすすめヘアアレンジ【ロング編】

大人っぽく見せたり、色っぽい雰囲気を出しやすいロングヘアはレディースの髪型の中でも人気です。そのままでも魅力的なロングヘアですが、ヘアアレンジをすることでより色っぽい髪型に変えることが出来ます。こちらでは、ロングヘアにおすすめの色っぽい髪型をご紹介します。

ゆるふわウエーブ

色っぽい髪型のポイントであるゆるふわ感を出すためには、コテでゆるく巻いてゆるふわウェーブにしましょう。ロングヘアはランダムに髪を少し巻くだけでも、簡単に色っぽい髪型にすることが出来るます。髪の長さや重さからウェーブも馴染みやすく、おすすめのヘアアレンジです。

さらさらストレート

98 件
着用アイテム