【おすすめ】愛用中のKLAVUUクッションファンデをレビュー

Description
時短かつきれいな仕上がりが叶うクッションファンデーション。誰しも1度は試したことがあるのではないでしょうか?クッションファンデが流行り始めた2012年頃に比べると、最近の製品は仕上がりのクオリティが格段にアップしています。特にCLIOのキルカバーシリーズなんかは名品揃いで、ファンの人も多いはず。今回は、私のおすすめ!購入してから毎日愛用しているお気に入りのKLAVUUのクッションファンデをご紹介します。

KLAVUUってどんな会社?

KLAVUUは韓国のコスメブランド。日本には進出しておらず現在はamazonやDHOLIC、Qoo10などで購入が可能です。私はQoo10で大体2,000円ぐらいでゲットしました!韓国では明洞に店舗があるようです。

KLAVUUの人気商品といえばなんと言っても「女優クリーム」。正式にはホワイトパールセーションバックステージクリームという名前の下地です。韓国で爆発的な人気となり一時品薄になるほどだったとか。
そして、今回紹介するクッションファンデはYoutuberのかじえりさんが動画でおすすめされたことから話題になった商品です。私もこちらの動画を見て購入しました。その魅力を余すことなくご紹介します!

ツヤ・透明感・ハイカバーの神ファンデをGet!史上最強のクッションファンデ

かじえりさんは「神ファンデ」として絶賛していました。そんなこと言われたらほしくなっちゃうよ…。

KLAVUUのクッションファンデの特徴

正式名称は「ブルーパールマリンコラーゲンアクアクッション」。(ながっ!)
KLAVUUのクッションファンデ最大の特徴はブルーパールが配合されている点です。ブルーパールが配合されていることで、お肌に透明感を与えてくれます。ブルーパールが配合されている他のファンデだと、ラデュレのリキッドファンデも有名ですよね。

また、クッションファンデは基本的にSPFが高いですが、こちらのファンデもSPF50+ PA+++と高い日焼け止め効果があります。これはうれしい!
色展開は21号、23号の2色展開。21号は明るめの肌用、23号は標準色の肌用です。私は普通の明るさのウォームトーン(イエベ)で23号を使っています。

さっそく中を見てみよう!

 (280036)

パッケージはこんな感じです。シンプルで高級感のある見た目も高ポイント!
 (280038)

中を開くと内側に鏡がついています。鏡の表面の保護シールを剥がさずに撮ったので、鏡がちょっと見えづらいですね…。シール剥がすとちゃんとよく見える鏡です!
内側は白いプラスチックでできています。高級感のある外側に比べるとちょっと安っぽいのですが、その分軽くて持ち運びも苦にならない重さです。
 (280039)

ファンデーションを含むスポンジ部分はこんな感じです。他のクッションファンデよりは目が粗いような?でもパフで押すとちゃんと液体が付着します!
韓国のファンデーションは、標準色を選んでもびっくりするくらい明るい色なことがありますが、こちらのファンデーションは明るすぎることもありません。写真は無加工なので色味の参考にしてくださいね。

肌に塗ったイメージ

 (280037)

手の甲にアイライナーを引いて、向かって右側にファンデーションを重ねてみました。ご覧の通り、そこまでカバー力の強いファンデーションではありません。こちらのファンデーションはカバー力はそこそこですが、ツヤ感を出すことで肌の色ムラや毛穴を飛ばしてくれるのが特徴です。
 (280035)

顔に塗った画像がこちらです。ピンぼけしていてすみません…。私の頬は血管が透けてみえる赤みが目立つのですが、塗った後にはそれが見えなくなっているのわかりますか?しかも、赤みの部分だけにファンデを塗ったのに、塗っていないフェイスラインと色の差が出ていません。だから多少ファンデが取れたり、雑に塗ってしまったりしてもそれなりにキレイな仕上がりになります。ありがたや~!
また画像からは伝わりづらいかもしれませんが、塗った後は水の膜を張ったようなツヤが生まれます。これによって、毛穴レスなつるんとした肌に見せてくれます。

ひどいクマやニキビなどの肌トラブルはこちらのファンデーションでは隠しきれないため、部分的にコンシーラーを使って隠しています。

実際に使ってみた感想

よかったところ

 (280041)

ツヤっとして透明感のある仕上がりがお気に入りポイント!また崩れ方が汚くないところも推せる。
このファンデが他のファンデと違うと感じる点は、つけ心地が軽いところと、重ねても厚塗り感が出ないところです。どうしてもファンデをつけていると「肌になんか乗ってる感」が気になるのですが、こちらのファンデはつけていても苦になりません。また、例えば小鼻のわきやちょっとした肌の赤みなんかはパフに多めにファンデ液を取ってぽんぽんするとカバーできます。それでいて1度塗りの部分との境界などできず何事もなかったかのように見せられます。それが約2,000円で手に入る。すごい。もう推すしかないでしょ。

このファンデは下地をつけない方が仕上がりがきれいな気がします。なので、私はスキンケアのあと下地なしで直接ファンデを乗せています。ちなみにファンデの上にはパウダーをはたいています。パウダーはinnisfreeのノーセバムミネラルパウダーを愛用中。

イマイチなところ

 (280040)

ファンデ塗ったあとの肌がちょっとベタベタします。私はフェイスラインとおでこ、瞼は完全なるサラサラが好きなのでファンデの後のパウダーは必須です。
あと、ファンデを含ませているスポンジの問題なのか、ファンデが底にたまって「ファンデはまだあるのにスポンジ押してもパフについてこない」現象がよく起こる。パフにつかなくなってきたらスポンジを上下ひっくり返して使っています。

でも、それ以外は本当に満足していて、こうしてみなさんにおすすめするぐらいにはお気に入りです!

KLAVUUのクッションファンデおすすめです!

32 件
着用アイテム