人気かんざし40選!普段使いや洋服のヘアアレンジにもおすすめ!

Description
着物や浴衣を着る際にヘアアクセサリーとしてかんざしを使ったことがある方も多いことでしょう。結婚式や成人式といったフォーマルなイベントだけでなく、夏祭りや花火大会といったカジュアルなシーンでもかんざしは活躍してくれます。さらに、最近では洋服にかんざしを合わせるヘアアレンジも人気を集めています。今回は普段使いできるおすすめのかんざしをランキング形式でご紹介していきます。普段使いのかんざしを購入することができるショップ情報もありますので、お気に入りのかんざしを見つけてみてください。

普段使いも楽しめるかんざしの魅力

かんざしといえば、着物や浴衣などの和装に欠かせないヘアアクセサリーというイメージが強いのではないでしょうか。最近では、特別なイベントやオケージョン以外でも普段使いできるかんざしが増えています。また、和装だけでなく洋服にも合わせやすいデザインのかんざしもあります。普段使いも楽しめるかんざしの魅力はどこにあるのでしょうか。

着物だけじゃなく洋服にも使える

上述のように、かんざしは着物や浴衣だけでなく洋服に合わせることもできるヘアアクセサリーです。特に櫛型のかんざしはパールやストーン、ビジューなどをあしらったデザインのものが多く出ています。ゴージャスなタイプからシンプルなタイプまで幅広いかんざしが見つかります。

髪をまとめるのに便利

かんざしは、古代から存在するヘアアクセサリーです。縄文時代には1本の棒状だったそうですが江戸時代には芸術的な装飾品として数多くのかんざしが作られるまでになりました。アップスタイルのヘアアレンジをする場合など、髪の毛をまとめる時に便利に使うことができる点もかんざしの魅力の1つです。

一本でさまざまなヘアアレンジができる

かんざしは1本でも様々なヘアアレンジが楽しめるヘアアクセサリーでもあります。着物に合わせた和風のアップスタイルはもちろん、浴衣や洋服に似合うハーフアップにもかんざしが華やかなアクセントをプラスしてくれます。

普段使いのかんざしを選ぶポイント

普段使いのかんざしは、そもそもどのように選べばいいのでしょうか。ここでは、フォーマルではなくカジュアルなシーンでの着物や洋服に合わせたいかんざしを選ぶポイントを見ていきましょう。

ファッションで選ぶ

普段使いのかんざしを選ぶポイントの1つは、ファッションに合わせた選び方です。着物なのか浴衣なのか、それとも洋服に合わせたいのかによって選ぶかんざしのデザインも変わってきます。着物であれば伝統的な玉かんざしや透かし彫りのかんざしもおすすめです。浴衣にはキラキラ光るビジューやストーンがついたデザインのかんざしに人気があります。洋服に合わせたい場合は、チャームがついたかんざしもおすすめです。

ヘアアレンジで選ぶ

普段使いのかんざしを選ぶもう1つのポイントは、ヘアアレンジに合わせた選び方です。かんざしでしっかり髪の毛をホールドするアップスタイルなのか、ゆるく留めるハーフアップなのかによっても選ぶべきかんざしのタイプは異なります。かんざしをヘアアレンジのアクセントにしたい場合は、大きめの飾りがついているものを選ぶとよいでしょう。

普段使いにおすすめのかんざし①一本挿しかんざし

普段使いにおすすめしたいかんざしを、デザイン別にまとめておきましょう。こちらは一本挿しと呼ばれるタイプのかんざしです。スティックが1本になっているデザインなので、お団子のヘアアレンジに挿してアクセントにしてもいいでしょう。画像のように飾り玉が1つついているものは玉かんざしとも呼ばれています。

普段使いにおすすめのかんざし②二本挿しかんざし

こちらも玉かんざしですが、髪の毛に挿す足の部分が2本になっているデザインです。一本挿しよりもホールド力が高くなります。玉かんざしは、スティックの先端が耳かきのようになっているものが多いのですが、江戸時代は実際に耳かきとしても活用されていたそうです。

普段使いにおすすめのかんざし③二股かんざし

二本足のかんざしには、こちらのように太くしっかりした足がついているタイプもあります。バチの形をしているのでバチ型かんざしと呼ばれたり、U字かんざしと呼ばれることもあるようです。髪の毛をしっかりホールドしてくれるので、髪の量が多い方にもおすすめです。

普段使いにおすすめのかんざし④櫛型かんざし

櫛型かんざしはコームかんざしとも呼ばれています。髪の毛に挿す部分が櫛状になっているので、ホールド力が高く落ちにくいという特徴があります。ショートヘアの方にもおすすめのかんざしです。

普段使いにおすすめのかんざし⑤棒挿しかんざし

194 件
着用アイテム