夏ネイルをセルフで楽しむ!シンプル&簡単な上級者級テクニック

Description
季節ごとにファッションや髪型を変えるように、季節に合ったネイルで指先のおしゃれを楽しみたいですよね。セルフでネイルデザインが出来れば無駄なお金をかけずに、夏らしいネイルも出来ます。セルフネイルと聞くと難しいように感じられるかもしれませんが、コツさえ掴めばプロのようなセルフネイルが出来ます。ここでは、夏らしいネイルデザインや、100均アイテムを使ったネイルデザインのやり方を詳しく紹介しています。あなたも夏にぴったりのセルフネイルに挑戦してみませんか?

夏のネイルはセルフで楽しもう

Nail Art Nails Design · Free photo on Pixabay (92620)

今、インスタグラムなどで『映え』を意識したセルフネイルが流行しています。中でもニュアンスネイルと呼ばれるセルフネイルが話題となっており、様々な人が自由にセルフネイルを楽しんでいます。『自由』と言えば、開放感溢れる夏にこそぴったりの言葉です。夏こそ、オリジナリティ溢れるセルフネイルで指先のおしゃれを楽しみましょう。
しかし、セルフネイルには「難しい」と言うイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?マニキュアは乾きにくくちょっとしたことでヨレてしまいます。それに、凝ったデザインは可愛い上におしゃれなので試して見たくはなるものの、やり方が分からなければセルフネイルは出来ません。しかし、やり方さえ分かれば誰でも簡単に、ネイルサロンに行ったような夏らしいセルフネイルが出来ます。
一見凝ったデザインのように見えるセルフネイルでも、フタを開けて見れば100均アイテムでデコレーションしたものがあったり、シンプルながらも難しいと思われがちな、フレンチネイルやグラデーションネイルもコツさえ掴めば簡単に出来てしまいます。そこで、夏のセルフネイルにぴったりのゴージャスなデザインからシンプルなデザインなど、様々な夏ネイルのやり方を紹介していきましょう。

セルフでも簡単に出来る

Nails Makeup Manicure · Free photo on Pixabay (92617)

セルフネイルが難しいと言われるのは、デザインを再現する方法が分からないと言うのが大きな理由です。しかし、その問題さえクリアしてしまえば、セルフで夏らしいフレンチネイルやグラデーションネイルが出来るようになります。ようするに、デザインにあったやり方とコツ、必要な道具さえ揃えば誰でも簡単に夏にぴったりのセルフネイルが出来るようになります。

100均でも材料はそろえられる

Nail Varnish Fingernails Manicure · Free photo on Pixabay (92619)

ネイルの定番と言えばキラキラ輝くストーンやゴールドラインですが、それらのアイテムは100均でも販売されています。と言うより、使い捨てになるアイテムなので、100均で揃えた方がリーズナブルにセルフネイルが楽しめます。また、ネイル道具のひとつであるスティックやネイルチップも100均で購入出来ます。さらに言えば、100均で豊富なカラーのマニキュアが揃いますし、ネイルリムーバーも販売されています。揃えようと思えば、セルフネイルに必要な材料はすべて100均で手に入ります。

夏のセルフネイルのおすすめデザイン

夏のセルネイルを楽しむ前に、夏にぴったりのセルフネイルデザインを紹介していきましょう。夏と言えば、青や水色と言った涼しげなカラーやオレンジで元気な夏のイメージなど、夏を連想させるイメージを広げれば夏ネイルのアレンジの幅も広がります。様々な観点から夏を取り入れて、ネイルデザインに夏を反映させましょう。

シンプルなグラデーションネイル

海は浅いところから深いところにかけてグラデーションになっています。そのグラデーションをネイルに取り入れると夏らしい印象になります。シンプルなグラデーションネイルのやり方は簡単で、まず、マスキングインクで甘皮と爪の周りをマスキングします。次に、ベースコート→ベースカラーの順に塗ります。続いて、スポンジにベースカラーと好みのカラーを含ませて、スポンジをネイルにスタンプするように塗って、トップコートを塗り、マスキングインクをはがせば完成です。

ネイリストのスポンジグラデーションネイル!100均マニキュアで簡単セルフネイルのやり方 初心者でもサロンのプロ級に仕上がるネイルアートデザインをお見せします!

もっと簡単にシンプルなグラデーションネイルをするなら、クリアカラーのマニキュアがおすすめです。まず、ベースコート→カラーマニキュアの順に塗ります。ネイルの甘皮側を1/3か1/4残してカラーマニキュアを塗り重ねます。
さらに、甘皮から2/3もしくは1/2残してカラーを塗り重ねます。1/3刻みならこの時点でトップコートを塗って完成、1/4刻みなら爪先1/4を塗って、ベースコートで完成です。爪が長い人は1/4でグラデーションを、爪が短く小さい人は1/3で仕上げるとシンプルでキレイなグラデーションネイルになります。

初心者向けのチークネイル

セルフネイル初心者でも簡単に出来てシンプルなセルフネイルが、チークネイルです。チークとはその名の通り、頬のチークのようなふんわりとカラーマニキュアが塗布されているネイルデザインのことを表しています。やり方は、グラデーションネイルと同様で、最初にベースコートとベースカラーを塗り、スポンジにメインカラーのマニキュアを含ませます。

ポンポンするだけ!簡単チークネイルやり方☆[nailstepsリップ]1級ネイリスト

マニキュアを含ませたスポンジを、数回紙などにポンポンして馴染ませてからネイルにポンポンと軽く押し当てればチークネイルになります。最後にトップコートを塗れば完成です。しかしスポンジだと指にも付着してしまいますし、シンプルすぎてやや面白みに欠けます。
そんなときは、100均のアイシャドウチップを使います。マニキュアをアイシャドウチップに含ませて好きな場所にトントンのせていけば、スポンジで塗るチークネイルとは赴きが違いつつも、シンプルなチークネイルになります。同じところに色を塗り重ねれば、スポンジよりも手軽にグラデーションネイルが出来ます。色をクリアブルーにすれば夏らしい印象に仕上がります。

パステルのシェルネイルでフレンチに

シェルネイルとは、貝殻を砕いたクラッシュストーンを飾り付けた夏らしいデザインです。フレンチとは、爪にマニキュアを塗らない部分を故意に作ったネイルデザインのことです。貝殻のクラッシュストーンとフレンチネイルの相性は抜群なので、夏ネイルのデザインとして候補に入れてみましょう。まずは、爪全体にトップコートを塗ります。100均で売っているマスキングテープを適当な長さで切り、そのまま爪の上半分または下半分を隠すようにマスキングテープを貼り付けます。
なるべく隙間が開かないようしっかり貼り付けましょう。次に、マスキングテープを付けたままいつも通りマニキュアを塗って、乾いた頃にマスキングテープをはがせば、水平ラインのフレンチネイルが出来ます。丸いフレンチネイルにしたい場合は、1円玉にマスキングテープを貼り付けてはさみやカッターで1円玉のフチに沿って、カッターやはさみで切り取れば、丸い形状のマスキングテープが出来ます。
76 件
着用アイテム