スウェットスカートコーデ47選!ラクチンカジュアルアイテムを着こなそう!

Description
カジュアルなレディースファッションコーデで使えるアイテムなら、履き心地も良くてラクチンなスウェットスカートがおすすめです。スウェットスカートは、初夏秋冬全ての季節で使えるアイテムで、トップスを選べば大人のカジュアルコーデやガーリーで可愛いカジュアルコーデを簡単に作ることが出来ます。そこで今回は、おしゃれなのにラフで着やすいスウェットスカートを使ったおすすめのコーデを季節ごとにご紹介します。

スウェットスカートのカジュアルコーデまとめ!

カジュアルレディースコーデを楽しむなら、スウェット素材のスカートがおすすめですスウェットスカートには、ミニ丈からロング丈まで長さも種類があり、カラーも定番の白や黒から差し色になる明るいカラーのものまで沢山ありますが、どんな着こなしが人気なのでしょうか。今回はおすすめのスウェットスカートコーデを春夏秋冬の季節ごと、コーデのテイストごとにご紹介します。

スウェットスカートの魅力

スウェットスカートの魅力とはどんなところなのでしょうか。スウェットスカートの一番の魅力は、着心地の良さでしょう。伸縮性があるのでとても動きやすく、まるでルームウェアのようなラクチンなスウェットスカートはカジュアルな装いに欠かせないレディースアイテムです。しかも生地がしっかりとした厚みがあるので、綺麗なシルエットを保ってくれるのも嬉しいポイントです。洗う時も洗濯機で簡単に手入れ出来るので、型崩れを気にする必要もありません。

定番カラーはやっぱりグレー!

スウェットアイテムで人気があるのは、黒や白、ネイビーなどの定番カラーですが、中でも一番のおすすめはグレーです。着こなし方によってはどうしてもルームウェアっぽく見えてしまいがちなスウェットスカートですが、グレーならカジュアルな中にも大人の上品さや抜け感を感じさせるカラーですので、スウェットスカートをあまり穿きなれない人でも簡単におしゃれなコーデが作れます。

スウェットスカートコーデの着こなし術

カジュアルなテイストのスウェットスカートですが、何となく着こなしがいつも同じようなコーデになってマンネリ化してしまう、という悩みを持つ人も多いようです。しかしスウェットスカートはトップスの選び方や小物の選び方で、色々なテイストの着こなしを作れるアイテムです。そこでここでは、スウェットスカートのおしゃれな着こなし方について解説していきたいと思います。

ニットやスウェットのトップスは相性抜群

スウェットスカートと相性の良いトップスには、どのようなものがあるのでしょうか。基本的に何とでも合わせやすいスウェットスカートですが、同じスウェット素材のアイテムとは相性抜群です。さらに、秋冬におすすめなのはニットとの組み合わせです。ニットとスウェットスカートは意外と相性が良く、画像のようにニットをインして着ると、すっきりとした女性らしい着こなしになります。

ワンピースはレギンスを合わせてカジュアルに

スウェットスカートよりもさらにカジュアルな印象のスウェットワンピースは、一枚で着てももちろんOKですが、ボトムスにレギンスを合わせると今年らしいトレンド感のあるカジュアルコーデになります。レギンスと言えばダークカラーが定番ですが、今年は明るめのレギンスが旬でおすすめです。

タイトなスウェットスカートで女性らしく

スウェットスカートと言うとどうしてもボーイッシュな印象ですが、タイトなシルエットのスウェットスカートなら女性らしいコーデが作れます。こちらのコーデは、ベージュのVネックニットに黒のタイトスウェットスカートを合わせました。全体的に細身のシルエットで、小物も華奢なデザインのものを選んでおり、上品な大人カジュアルコーデになっています。

顔まわりのアイテムで上にボリュームを持ってくる

スウェットスカートの着こなしでスタイルよく見せるなら、顔周りにボリュームのあるアイテムを持ってきましょう。例えば画像のように、マフラー代わりに大判ストールを首に巻くと視線が上に集まって、スタイルアップ効果を期待出来ます。

ガーリーなトップスと合わせてバランスをとる

スウェットスカートはカジュアル感が強いアイテムなので、どうしてもコーデに取り入れると着こなし全体がラフでボーイッシュな印象になってしまいがちです。そんな時はガーリーなアイテムをトップスに選ぶと、バランスが上手く取れます。こちらの画像のようにフリルデザインのブラウスとも意外と相性が良く、可愛いイメージの着こなしになります。

ラフさを抑えたいときはキレイめのトップスを合わせる

スウェットスカートのラフなイメージを抑えたい時は、キレイめのトップスを選びましょう。こちらのコーデのように、綺麗色のトップスに黒のスウェットスカートなら、ラフさがほとんど感じられません。足元はスニーカーでも合いますし、ヒールのパンプスでも違和感のない着こなしです。

季節別!スウェットスカートコーデ【春】

Spring Tulips Pretty Woman Young · Free photo on Pixabay (156637)

それでは早速、ここからはスウェットスカートを使ったコーデをご紹介していきたいと思います。今回は春夏秋冬の季節別にコーデをご紹介します。まずは、春におすすめのスウェットスカートコーデです。爽やかな春のイメージにぴったりのコーデばかりなので、今年の春はスウェットスカートを使った着こなしにチャレンジしてみませんか?

スウェットスカート×デニムジャケット

こちらは、スウェットスカートとチュールスカートがドッキングしたデザイン性の高いスカートです。前から見ると普通のグレーのスウェットスカートですが、後ろから見るととてもガーリーで可愛い印象です。グレーに近いカラーのデニムジャケットを羽織って、爽やかな春らしいスタイルになりました。

スウェットスカート×白スニーカー

春におすすめのスウェットスカートコーデ、続いてはグレーのスウェットワンピースを使ったコーデをご紹介します。こちらは、裾が変形デザインになったスウェットワンピースで、シンプルなデザインながらとても可愛い印象のアイテムです。黒のタイツを合わせ、足元にはスポーティな白のスニーカーを合わせました。お花見やピクニックなど、アウトドアにもぴったりのコーデです。

スウェットスカート×ガーリーカーディガン

こちらのコーデは、可愛いイメージのスウェットスカートの春の着こなしです。春と言えばカーディガンは使いやすいアイテムですが、ガーリーな可愛いイメージのカーディガンをグレーのスウェットスカートと合わせました。カーディガンが黒なので、甘すぎずラフなグレーのスウェットスカートともバランス良く着こなせています。

スウェットスカート×ストライプシャツ

黒のタイトスウェットスカートは、ラフさやカジュアルさを抑えたコーデにぴったりのアイテムです。こちらのコーデでは、春らしい爽やかな青のストライプシャツに、黒のタイトなスウェットスカートを合わせています。スカートのラインがとても綺麗ですが、着心地はスウェットなのでとても着やすいアイテムです。ウエスト部分がボタンデザインになっているのも、ラフさが目立たないポイントです。

スウェットスカート×ミリタリージャケット

スウェットスカートの定番グレーのスウェットスカートは、抜け感のある色でラフさの中に大人の抜け感のある印象のアイテムです。こちらのコーデのように、グレーのスリット入りスウェットスカートなら、トップスにスポーティなTシャツを合わせても、ラフすぎず大人っぽい着こなしになります。カーキのミリタリージャケットを羽織って、更に大人っぽい仕上がりになっています。

スウェットスカート×小花柄ブラウス

春の可愛いトップスと言えば、小花柄のブラウスが人気ですが、こちらのコーデはその小花柄ブラウスをスウェットスカートと合わせた着こなしです。スウェットスカートは、ラフにも上品にも着られるグレーで、ブラウスも黒をベースにしているのでモノトーンの大人可愛い春コーデになっています。足元は画像のようにスニーカーでも、黒のショートブーツでも可愛いです。

スウェットスカート×シングルボタンジャケット

春に着たくなる白のスプリングコートは、ネイビーのスウェットスカートと合わせると清楚なイメージの可愛いコーデになります。こちらのコーデは、シングルボタンでシンプルな白いジャケットをメインに、インナーにはボーダーのカットソーとネイビーのスウェットスカートを合わせています。春の爽やかな印象ですが、スカートは裏毛仕様なのでとても暖かく、タイツを合わせるとさらに防寒対策もばっちりです。

スウェットスカート×ラウンドネックカットソー

春らしいカラーのスウェットスカートなら、グリーンのスウェットスカートがおすすめです。こちらのコーデは、白のラウンドネックカットソーに鮮やかなグリーンのスウェットロングスカートを合わせています。とても爽やかで春にぴったりのカラーコーデですが、とてもシンプルな着こなしなので年齢を問わずに着こなすことが出来ます。また、星柄がアクセントのショルダーバッグも大人っぽいラフ感のあるアイテムとなっています。

スウェットスカート×サッシュベルト

こちらのコーデは、黒のカットソーに黒のスウェットスカートを合わせ、ウエスト部分に黒のサッシュベルトを巻いたスタイルです。サッシュベルトは、さっと巻くだけでコーデを女性らしいスタイルに変えてくれるアイテムです。こちらのコーデでは同じ色のアイテム同士を合わせることで、まるでベルト付きのワンピースを着こなしているように見えます。全て黒のアイテムなので足元には明るい赤のスニーカー、羽織にはデニムジャケットを組み合わせました。

スウェットスカート×チェックシャツ

爽やかな春のコーデなら、チェック柄のシャツがおすすめです。チェック柄のシャツは、スウェットスカートとの相性も抜群で、カジュアルでありながら襟があるのできちんと感も出せる便利なアイテムです。チェック柄はやや年齢が若い印象がありますが、画像のようにブルー系やブラック系のシャツを選べば、あまり気になりません。シャツをスカートにインすることで、体のラインが綺麗に出せるので、ラフ過ぎない女性らしい印象のコーデにすることが出来ます。

季節別!スウェットスカートコーデ【夏】

Sunflowers Field Woman · Free photo on Pixabay (156647)

次にご紹介するのは、夏におすすめのスウェットスカートを使ったコーデ例です。夏はアクティブに動きたい季節なので、着心地の良いスウェットスカートにはぴったりの季節です。しかも吸汗性も高く洗濯もしやすいので、スウェットスカートはベビロテ間違いなしのアイテムです。暑い夏には、どんなスウェットスカートの着こなしがおすすめなのでしょうか。早速確認してみましょう。

スウェットスカート×スウェットベスト

まるでセットアップのようなラフなこちらのコーデは、スウェットスカートと同じ素材のスウェットベストを使った夏らしいコーディネートです。インナーには可愛いレースのタンクトップを着用しています。全体のトーンが白系なのでウエストにブルーのシャツを巻いて、コーデのアクセントとしています。

スウェットスカート×デニムシャツ

グレーのスウェットスカートとデニムシャツという組み合わせは、夏の定番スウェットスカートコーデです。デニムシャツはスカートにインして、ウエストのラインをしっかりと作り、スタイルよく見せます。ラフなイメージの着こなしですが、シャツなのできちんと感も感じられる可愛いコーデです。

スウェットスカート×ロゴ入りTシャツ

まさに夏らしいスウェットスカートのコーデと言えば、Tシャツを合わせたスタイルです。どちらもカジュアルでラフなアイテムなので、相性は抜群です。Tシャツにスウェットスカートだとカジュアルすぎる、若々しすぎるという大人の女性なら、色選びに気を付ければOKです。画像のようにネイビーのTシャツとグレーのスウェットスカートなら、大人可愛いコーデになります。

スウェットスカート×ノースリーブカットソー

ウエストゴムのスウェットスカートはとてもカジュアルな印象ですが、レディライクなアイテムと合わせるとカジュアル感が減って大人っぽい着こなしになります。こちらのコーデでは、ノースリーブの黒カットソーにグレーのフレアタイプのスウェットロングスカートを合わせています。スカートのウエストはゴムですが、トップスをインして着ればカジュアルさより上品さの感じられる着こなしになります。足元もヒールのあるサンダルで、大人の夏の着こなしです。

スウェットスカート×無地Tシャツ

夏らしいTシャツとスウェットスカートのコーデをもう一つご紹介します。こちらは、カーキの無地Tシャツにグレーのロング丈スウェットスカートを合わせたスタイルです。Tシャツはゆったりとしたシルエットで着やすく、スウェットスカートもボリューム感のあるフレアタイプですが、Tシャツをスカートにインしているのでシルエットは女性らしいコーデです。また、カーキとグレーの組み合わせが大人っぽい印象のコーデに仕上げています。

スウェットスカート×ジャージージャケット

ロング丈のスウェットスカートは、スリットが入っているとぐっと大人っぽい雰囲気のアイテムになります。こちらのコーデは、グレーのスリット入りロングスウェットスカートに白のTシャツ、そしてネイビーのジャージー素材のジャケットを羽織ったスタイルです。カジュアル感の強いウエストに紐が入ったスウェットスカートですが、深めのスリットが女性らしさを感じさせます。こちらのコーデではスカートの下には何も着用していませんが、トレンド感を出すならレギンスパンツを合わせると良いでしょう。

スウェットスカート×半袖Tシャツ

こちらのコーデは、夏らしくて可愛い花柄のスウェットスカートを使ったコーデです。グレー時にピンクの大花柄が可愛いこちらのスカートは、スウェット生地でとても着やすいリゾートスタイルにぴったりのアイテムです。スカートがインパクトがあるので、トップスはシンプルにネイビーのTシャツをセレクトしました。かなりガーリーで可愛いイメージのスカートなので、サンダルとリュックをボーイッシュなアイテムにしてバランスを取っています。

スウェットスカート×ボーダーカットソー

夏らしいマリンスタイルにも、スウェットスカートは使えるアイテムです。こちらのコーデは、白と黒のボーダーのカットソーに黒のスウェットスカートを合わせた着こなしです。カットソーは可愛いイメージのベルスリーブになっていて、とても女性らしい印象です。黒のスウェットスカートはタイトなシルエットなので、ラフすぎずガーリーなイメージの着こなしとなっています。夏にぴったりのボーダーアイテムは、デザインや色味を選べば大人っぽい印象になります。

スウェットスカート×ストライプブラウス

こちらのコーデは、黒と白のストライプ柄のブラウスにネイビーのスウェットスカートを合わせたスタイルです。ストライプ柄のブラウスは、デコルテが大きく開いており、袖もフリルになっているとてもガーリーで可愛いデザインです。スウェットスカートと合わせることでカジュアル感がプラスされて、靴やバッグもガーリーなアイテムを選んでいて芋程よく甘すぎない、大人可愛い夏のコーデとなっています。

スウェットスカート×スウェットカットソー

スウェットスカートとスウェットカットソーという組み合わせは、とてもラフでカジュアルな着こなしになりそうなイメージですが、こちらの画像のように異なる色同士を組み合わせたり、デザインがガーリーなものだとあまりカジュアル過ぎないスタイルになれます。こちらは、同じスウェット素材の色違いのアイテム同士を組み合わせていて、デザインがカジュアル過ぎないので、女性らしい品のあるスタイルになっています。

季節別!スウェットスカートコーデ【秋】

Woman Beautiful Girl · Free photo on Pixabay (156620)

続いては、秋におすすめのスウェットスカートコーデ例をご紹介します。秋になると、ダークカラーのスウェットスカートやロング丈のスウェットスカートに人気が集まります。また、アウターとの合わせ方もポイントとなってくるので、ぜひご紹介するコーデ例を参考にしてみて下さい。

スウェットスカート×デザインショートジャケット

秋になると羽織系のアイテムが大活躍します。こちらのコーデは、秋にぴったりのショート丈のデザインジャケットとスウェットスカートを使ったコーデです。ネイビー地に赤と白のチェックのデザインが入っているインパクトのあるショートジャケットに、ライトグレーのスウェットスカートを合わせました。ジャケットの丈が短いので、目線が上がりスタイルアップ効果のある着こなしです。

スウェットスカート×レザージャケット

シンプルなスウェットスカートには、インパクトのあるレザージャケットも良く似合います。こちらのコーデは黒のレザージャケットにボーダーのカットソーを着て、ボトムスにライトグレーのタイトなスウェットスカートを合わせました。黒白グレーのモノトーンコーデで、シルエットも細身なので女性らしい大人のスタイルとなっています。

スウェットスカート×Vネックニット

秋の定番カラーと言えば、カーキです。カーキのニットは秋になると着たくなるアイテムですが、そんなカーキニットをスウェットスカートに合わせるなら、白のスウェットスカートがおしゃれです。白のスカート言うとどうしても透け感が気になってしまいますが、スウェット生地なら厚手なので透けにくい色の下着を付けるだけでも気になりません。白とカーキは大人っぽいコーデの定番カラーですので、カジュアルなスウェットスカートも大人っぽいイメージのコーデになります。

スウェットスカート×薄手スウェットパーカー

夏のスウェットスカートとTシャツのラフコーデに秋らしさを簡単にプラスするなら、薄手のスウェットパーカーを羽織ればOKです。とてもカジュアルなコーデになりますが、色味を選べば落ち着いた雰囲気の大人カジュアルコーデにすることが出来ます。こちらのコーデは、白のTシャツにグレーの膝丈スウェットスカートを合わせたコーデに、黒のスウェットパーカーと言うスタイルですが、白と黒、グレーのモノトーンコーデなので子供っぽくならず着こなせています。

スウェットスカート×チェックシャツ

こちらは秋らしいブラウンのチェックシャツに、綺麗なブルーのスウェットスカートを合わせたスタイルです。シャツもスカートもカジュアル系のアイテムですが、シャツをスカートにインしたり、小物をレディライクなものを選んだりしているので、上品なコーディネートになっています。

スウェットスカート×大判ストール

朝晩で気温の変化が激しい秋に活躍するアイテムである大判ストールは、スウェットスカートと相性の良いアイテムです。こちらのコーデは、グレーのスウェットスカートにデニムのジャケットを羽織り、首元に黒の大判ストールをマフラーのように巻きました。ストールがボリュームが大きく、目線が上に上がるので足元がスニーカーを履いていてもスタイルよく見えます。

スウェットスカート×カーキミリタリージャケット

秋になると活躍するミリタリージャケットもカジュアルなイメージがあるので、スウェットスカートとの相性はとても良いです。こちらは、カーキの薄手のミリタリージャケットに白のロゴカットソーと黒のスウェットスカートを合わせたスタイルです。スカートの丈がトレンドのミモレ丈で下半身がすっきりとして見えます。ジャケットはオーバーサイズですが丈が短いので、ミモレ丈のスカートとのバランスも良いです。

スウェットスカート×オープンカラーシャツ

こちらのコーデは、秋らしいブラウンが綺麗なオープンカラーシャツに黒のスウェットスカートを合わせたスタイルです。シンプルなアイテム同士の組み合わせですが、秋らしいこっくりした色がき季節感を感じさせます。足元も秋にぴったりのツイード素材のスリッポンをセレクトし、さりげなく秋らしさを感じさせる着こなしです。

スウェットスカート×トレンチコート

かっちり系の印象が強いトレンチコートは、意外とカジュアルアイテムとの相性が良いことで知られています。こちらのコーデでは、ベージュのトレンチコートにグレーのスウェットスカートを合わせ、トップスにはボーダーのTシャツを合わせました。足元もスニーカー、バッグもリュックとカジュアルアイテムばかりのコーデですが、トレンチコートを羽織るだけで女性らしさが感じられるスタイルになっています。

スウェットスカート×ワッフルニット

ニットの中でもワッフルニットは、カジュアルな印象の強いアイテムですので、スウェットスカートとも相性抜群です。こちらは秋らしいブラウンのワッフルニットと膝下丈のスウェットスカートを合わせたコーデで、カジュアルなコーデですがバッグにファーの可愛いデザインのものを選んでいるので、女の子らしいスタイルに仕上がっています。

季節別!スウェットスカートコーデ【冬】

Person Human Female · Free photo on Pixabay (156904)

最後は冬におすすめのスウェットスカートを使ったコーデ例です。スウェットスカートは、裏地に起毛を使った暖かいタイプのものもありますので、寒い冬も暖かく着こなすことが出来ます。冬はボリュームのあるアウターも沢山登場するので、アウターとの組み合わせやバランスにも注目してみましょう。

スウェットスカート×ボアパーカー

今年の冬トレンドのボアパーカーと、スウェットスカートを合わせたコーデをご紹介します。ボリュームたっぷりの黒のボアパーカーにはスリムなシルエットのスウェットスカートが良く似合います。スカートのボトムスにはレギンスを穿いて、防寒対策もOKです。短めショルダーのサコッシュと合わせて、視線を上に集めスタイルアップ効果も期待出来ます。

スウェットスカート×ダッフルコート

可愛いイメージの冬のアウターであるダッフルコートと、ラフなスウェットスカートも相性抜群です。こちらのコーデは、細身のダッフルコートにタイトなミニ丈のスウェットスカートを合わせました。カラーもネイビーコートに白のスカートと、清楚系の組み合わせなので男性ウケも期待出来るコーディネートです。

スウェットスカート×スウェットカットソー

寒い冬を暖かく過ごすなら、裏起毛のスウェットが大活躍します。こちらは裏起毛の暖かなスウェットカットソーに、てろんとした質感が女性らしいスウェットのスカートを合わせたスタイルです。同じスウェット同士でも素材の質感が異なるので、カジュアルすぎません。鮮やかなグリーンも冬のダークカラーコーデに、差し色として活躍しそうです。

スウェットスカート×ショートブルゾン

MA-1タイプのショートブルゾンを使った、カジュアルでガーリーな冬のコーデをご紹介します。ボーイッシュなイメージのあるMA-1ですが、スカートと合わせるとガーリーなスタイルにもなります。こちらはMA-1ブルゾンにスウェットパーカーとスウェットスカートを合わせたコーデでカジュアルなスタイルですが、足元はショートブーツにしてコーデを引き締めました。

スウェットスカート×ダウンジャケット

冬と言えばやはりダウンジャケットをアウターに選ぶ人も多いと思いますが、こちらはそのダウンジャケットとスウェットスカートを合わせたコーデです。黒のダウンにカーキのハイウエストのスウェットスカートを合わせ、足長効果のあるスタイルになっています。

スウェットスカート×レオパード柄ストール

カーキグリーンのスウェットスカートを、トレンド感のあるカジュアルスタイルに着こなしたコーデをご紹介します。アウターにはスタジャンを羽織り、首元にトレンドのレオパード柄のストールを巻いています。髪もすっきりアップにまとめることでボリュームのあるストールでももたついて見えず、バランスよくまとまっています。

スウェットスカート×ファーベレー帽

こちらは、冬らしいファー素材のベレー帽とスウェットスカートを組み合わせたスタイルです。ベレー帽、ニット、ストール、スカート、靴と全てブラウンカラーで統一しており、とてもすっきりとまとまっています。ストールは首元に巻いてマフラー風にしてもOKです。

スウェットスカート×ローゲージニット

冬と言えばやはりニットの出番が多くなります。スウェットスカートに合わせるなら、今年トレンドのローゲージニットがおすすめです。ざっくりとしたシルエットが、すっきりとタイトなスウェットスカートには良く似合います。こちらのコーデは、白のローゲージニットにグレーのスウェットスカートを合わせており、足元には厚手のレギンスを穿いて防寒対策もばっちりです。首元にはチェック柄のストールを巻いて、コーデのアクセントとしています。

イメージ別!スウェットスカートコーデ

ここまで、春夏秋冬の季節ごとにおすすめのスウェットスカートコーデをご紹介してきました。続いては、なりたいイメージ別のスウェットスカートコーデをご紹介します。

カジュアルコーデ①スウェット×スウェットスカート

スウェットスカートをとことんカジュアルに着こなすなら、やはりトップスはスウェットアイテムがぴったりです。こちらは、白のスウェットスカートに同じく白のロゴ入りスウェットトレーナーを合わせたスタイルです。スカートにはサイドに大きくスリットが入っていたり、シルエットがタイトなのでカジュアルなのに女性らしさも感じさせるコーデです。

カジュアルコーデ②スタジャン×スウェットスカート

スタジャンはボーイッシュでスポーティな印象のアイテムで、スウェットスカートともよく合います。こちらはネイビーのスタジャンにボーダーのTシャツ、グレーのスウェットスカートを合わせて、足元は黒のハイカットスニーカーとガーリーなアメカジスタイルとなっています。

カジュアルコーデ③MA-1ジャケット×スウェットスカート

今年の秋冬に流行しているMA-1ジャケットと、スウェットスカートを合わせたスタイルをご紹介します。ネイビーのMA-1は程良いカジュアル感のあるアイテムで、ガーリーにもスポーティにも着こなせます。合わせたのはグリーンのミニ丈のスウェットスカートで、全体的に暗い色のコーデに明るさをプラスしています。カジュアルな中にも女性らしさを感じさせる、大人可愛いコーデとなっています。

フェミニンコーデ①ローゲージニット×スウェットスカート

スウェットスカートは無地のものが多いですが、こちらはグレーに黒のドット柄のスウェットスカートです。フレアタイプなのでとてもフェミニンなイメージで、可愛いコーデとなっています。ボトムスにボリュームがあるので、トップスはスカートにインするのがポイントです。

フェミニンコーデ②5分袖ブラウス×スウェットスカート

カジュアルなイメージのスウェットスカートも、Aラインのロングスカートならフェミニンなイメージの着こなしになります。こちらは5分袖の黒のブラウスにカーキのAラインスウェットスカートを合わせたスタイルで、てろんとした生地が涼しげで夏にもぴったりのスタイルです。バッグにフリンジデザインのものを選び、女性らしさをプラスしています。

フェミニンコーデ③ライダースジャケット×スウェットスカート

スウェットスカートでフェミニンなコーデを作るなら、フレアタイプのロング丈スウェットスカートがおすすめです。こちらのコーデでは、ライダースジャケットとフレアスカートと言う人気の組み合わせのスタイルで、グレーのたっぷりとしたフレアスカートが女性らしいラインを作っています。トップスはコンパクトなので、とてもバランスが良くスタイルアップ効果を期待出来ます。

キレイ目コーデ①ブラックデニムジャケット×スウェットスカート

キレイ目にスウェットスカート着こなすなら、ロング丈のスリット入りスウェットスカートがおすすめです。こちらのコーデはブラックデニムのジャケットに白のロング丈スウェットスカートを合わせていますが、大きなスリットが印象的で女性らしい印象の着こなしになっています。インナーやタイツも黒にして、モノトーンなので大人っぽく、バッグだけグリッター素材のゴールドのバッグにしていてコーデのアクセントになっています。

キレイ目コーデ②ショートブーツ×スウェットスカート

ロング丈のスウェットスカートにショートブーツを合わせることで、キレイ目のコーデを簡単に作ることが出来ます。こちらは、黒のシンプルなハイネックニットにグレーのスウェットスカートを合わせています。ニットは細身で体のラインが分かるデザインのものを選び、スカートにインすることで女性らしいシルエットを作っています。さらに足元にヒールのあるショートブーツを合わせて、キレイ目の大人コーデとなりました。

キレイ目コーデ③ダッフルコート×スウェットスカート

キレイ目カジュアルな冬のスウェットスカートコーデなら、ダッフルコートとスウェットスカートを合わせると上手に着こなせます。ネイビーのスウェットスカートに白のニット、グレーのダッフルコートと言う優等生カラーコーデで、とても上品に綺麗に着こなせています。スカートの丈とコートの丈を合わせるのもポイントです。

スウェットスカートの可愛いラフコーデに挑戦しよう!

今回は、一年中着こなせるカジュアルアイテムのスウェットスカートを使ったおしゃれコーデをご紹介してきました。スウェットスカートは合わせるアイテムによって、大人カジュアルなスタイルや上品さのあるラフスタイルを作れるアイテムです。トップスやデザインを選べば幅広い年代の女性が楽しめるアイテムですので、ぜひスウェットスカートを取り入れたコーディネートにチャレンジしてみて下さいね。
189 件
着用アイテム