ミニが来てる!タイトスカート×トップスの組み合わせ31選!迷った時におすすめのコーデ

Description
タイトスカートは色んな雰囲気のコーデを作れるとあって多くの女性から人気のアイテムの1つです。タイトスカート自体はキレイめなアイテムなのですが、トップスの組み合わせ方次第でコーデの雰囲気を変えることが出来ます。そこで、タイトスカートとトップスを組み合わせたおしゃれなコーデをチェックしていきましょう。春夏向けコーデ、秋冬向けコーデ、さらにオフィス向けのコーデも併せて紹介します。

タイトスカート×トップスのおすすめコーデ!

女性らしさが出せるボトムスアイテムと言えばスカートですが、その中でもスリムなシルエットが特徴的なタイトスカートが女性の間で人気が高いようです。そこで、女性におすすめのタイトスカートとトップスを組み合わせた、おしゃれな季節別コーデをチェックしていくことにしましょう。

トップス次第で印象が変わる

タイトスカートはスリムなシルエットが特徴的なスカートで、どちらかと言えばキレイめな雰囲気を作るのが得意なアイテムという印象が強いのではないでしょうか。しかし、タイトスカートと合わせるトップスの素材やシルエットなどの違いによって、タイトスカートで作られる雰囲気も変わってくるのです。キレイめな雰囲気はもちろんですが、カジュアルな雰囲気のコーデも作ることが出来るということです。

タイトスカートに合うトップスの選び方

実際、タイトスカートをコーデに取り入れる場合、どのようなポイントに注意してトップスを合わせると良いのでしょうか。おしゃれなコーデに仕上げるコツを押さえておきましょう。

季節に合う素材を選ぶ

まずは、季節に合った素材のトップスを選ぶことがまず大切です。洋服のコーデにおいて季節感を出すということはまず一番に意識する必要があることです。季節感の感じられないコーデはおしゃれなコーデとは言えません。春夏であれば、薄手のトップスや透け感のある涼し気な物、そして袖も春であれば長袖から半袖、夏であれば半袖からノースリーブなどと使い分けすると良いでしょう。
逆に秋冬は厚手のトップスがぴったりです。特に最近ではカジュアルダウン出来るということでも人気のスウェット生地のトップスなども人気が高く、タイトスカートと合わせてカジュアルダウンさせたコーデを作っている女性も多く見かけます。寒さが厳しくなって来ると、ニット素材などのアイテムも重宝するでしょう。

くびれが残るものを選ぶ

着こなした時のシルエットもコーデを考える上では重要です。タイトスカートは体のラインに沿ったシルエットが特徴的で、そこが女性らしさを感じられるポイントでもあります。さらに女性らしさを感じさせるためには、身体のくびれが分かる部分をしっかり意識してコーデしてみましょう。
ウエストはもちろんですが、くびれはそこだけではありません。手首や足首などもくびれを感じさせるパーツです。体型をカバーしたいという人もいるかもしれませんが、すべてをカバーしてしまうとメリハリのないコーデになってしまいますから、上で挙げたような体のくびれのパーツを意識してコーデするだけで、メリハリのあるコーデに仕上がるのです。
また、最近ではトップスをボトムスにINする着こなし方が人気ですが、INすることで腰回りをすっきりさせてくびれを意識させることが出来ます。そのまま着ると腰のくびれを出せないようなデザインであれば、INして雰囲気を変えたりしてみるのも良いでしょう。

骨格のタイプに合うものを選ぶ

おしゃれなデザインのトップスでも、骨格の違いによって似合う人とそうでない人がいるのは当然です。トップスを選ぶ時は必ず試着をして、自分の骨格に合うアイテムなのかどうかとういうこともしっかりとチェックしておきましょう。人気のフレンチスリーブなど肩から腕が強調されるアイテムは、肩幅の違いによっても着た時の印象が随分変わったりしますから、特に気を付けて選びましょう。

春夏向きなタイトスカート×トップス

それではここからは、実際にタイトスカートとトップスを組み合わせたおしゃれなコーデをチェックしていきましょう。まずは、春夏におすすめのタイトスカート×トップスのコーデです。春夏らしい爽やかさが感じられるコーデのポイントを見てみましょう。

カーキニット×白タイトスカート

3月などの春先はまだまだ冬のように寒い日も続きますから、ニット素材の物を着ることも多いです。春にニット素材の物を着る時には、色味に気を付けると季節感を出すことが出来るでしょう。こちらはカーキのニットに白のタイトスカートを合わせた春夏コーデです。カーキも淡めのトーンですし、白のスカートでも爽やかさが感じられます。寒い日にも対応出来るような春の爽やかコーデに仕上がっています。
141 件
着用アイテム